2011年04月10日

ダージリン専門店《THE DARJEELING》@銀座

3月に偶然にも一時帰国をしており、東京で地震に遭い、帰宅難民になった

3月12日にUPを予定していた原稿は、UPを取り消し、そのまま保存状態にしていた。
いま、ようやく日本も自粛ではなく、経済活動を盛り上げよう、という声も出て来たようで、日本にいた時に書いたブログをUPできるかな、と思えたので、改めてエントリーします。

内容は、3月11日以前の話です。

@@@


母・ケイコとの銀座デートシリーズ第3弾。

第1弾:銀座のロハス中華《巴馬》
第2弾:《銀座中条》のあんみつ大福。

《巴馬 BAMA LOHAS CAFE》→《ユニクロ》→《銀座中条》と進み、ちょっと休憩。
中央通りに戻り、前々から気になっていたダージリン専門店《THE DARJEELING》へ。

中国では、美味しい中国茶には事欠かず、また、“本当に美味しいお茶”を美味しい淹れ方で飲む機会にも恵まれているわけだが、インドやスリランカの紅茶となると、なかなか手に入らない。
なので、「正統なダージリン」を専門ショップの方に淹れて頂き、ちゃんとしたダージリンを飲みたかった。

この店、以前通りがかった時に店員の男性の方にちょっとお話を聞いたのだけど、とても丁寧に説明してくださり、何よりその店員の方から紅茶がとっても好き♪という“愛情”が伝わってきたので、このお店を信頼したのだ。
どんなものでも、対象に愛情を持っている人の説明を聞くと、その商品を信頼できる。

今回行った時も、その男性店員の方はいらっしゃった。

この店では、ピュッタボン茶園、グームティ茶園、キャッスルトン茶園、セリンボン茶園、マーガレットホープ茶園、オカイティ茶園の6つのエステートで作られたダージリンをそれぞれ飲むことができる。

このお店は、インド中の紅茶をティスティングしているティーティスターが厳選したダージリンのサンプルを日本に送付、そのサンプルからティーティスターが日本の水に合い、日本人の嗜好に合う茶葉をセレクトしている。
業者を通さない仕入れ方法を採用しているということで、値段はリーズナブルなのだ。

母と2人で行ったので、是非とも味の比較をしてみたい♪と思い、最も有名なキャッスルトンと、ダージリンで最も古いエステートというピュッタボンをオーダーした。

このお店では、ティーセットだと、1000円(税込)でケーキ+紅茶が頂ける。
紅茶が800円、ケーキが400〜500円なので、セットはかなり良心的な価格だ。(銀座のど真ん中で!)


20110312_1.JPG
紅茶は、なんとティスティングカップで出てくる!
これって、中国茶と同じ物を使うんだね。
紅茶が先なのか、中国茶が先なのかは知らないけど・・・。


20110312_3.JPG
紅茶クリームを使ったモンブラン
クリームの中にもバナナが入ってた♪
台のスポンジも紅茶入り。

20110312_4.JPG
ザッハトルテ
こちらも、生地の部分とマカロンが紅茶入り♪
生クリームも美味しかった☆

20110312_2.JPG
ティスティングカップで淹れるので、
茶葉も少し入っちゃうけど、これはこれで良いらしい。

ではでは、飲んでみましょー♪
一度に2種類のダージリンを飲めるなんて、なかなか無い機会。

ティスティングカップに入ったお茶をテーブルまで持ってきてくれて、目の前でカップに注いでくれるのだけど、その時、キャッスルトンの方は、ふわ〜〜〜っとダージリンの華やかな香りが漂ったのに対し、ピュッタボンの時はそれがあまりなかった。

実際に飲んでみると、やはりキャッスルトンの方が味が軽く、香りが華やか。
一方、ピュッタボンは渋みが比較的強く、どっしりとしたお味。

茶園によって、同じ“ダージリン”でも、味って違うものなのね〜。

普通は紅茶は1煎しか淹れないようなのだけど、ここではお願いすると、2煎目を淹れてくれる。


20110312_5.JPG
好奇心が抑えきれず、茶底鑑賞。
出てきたお茶が何だったかわからなくならないように、
茶園の名前と説明が書かれたカードも付いてくる。

20110312_6.JPG
とうとう皿に出してしまった!
左:ピュッタボン 右:キャッスルトン

茶葉も観察をしてみると、違いがわかる。

ピュッタボンのほうが茶葉の色が濃く、キャッスルトンは緑がかっている。
店で出してくれる茶葉は、2010年のファーストフラッシュとセカンドフラッシュのブレンドということで、芽の部分もちゃんと見える。

こんなことをする客はイヤだろうから、店員さんに見つからない内に、茶葉をカップに戻しておいた・・・。

@@@

お茶も美味しかったし、店員さんはどんな質問にもちゃんと答えてくれるし、ケーキもお店のオリジナルということで、ちゃんと美味しかった。
銀座の真ん中で、このクオリティーでこのお値段、かなり良心的だと思うので、またお茶する時に使いたいと思いマス☆

+++

《THE DARJEELING》
銀座コア店

中央区銀座5-8-20 銀座コア1F
中央通り沿い・銀座4丁目交差点を曲がってスグ
ユニクロの向かい側。

ph:03-3289-2264

ttp://www.the-darjeeling.com/ (頭にhを付けて下さい)

+++
『東日本大震災チャリティ@桜心』に参加致します!
詳細は、こちらから♪

+++

春の中国茶会、開催致します!

詳細は、
こちらから♪


+++

top_banner(S).jpg
中国茶と雑貨の日本向けWebShop オープンしました♪ 

CCB01_1logo.jpg
まるで3D?!
お茶を注ぐと蓮の花が浮かび上がる茶杯

bawang(6)logo.jpg
武夷山の伝説の烏龍茶
武夷岩茶を8種、揃えました!

+++

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村









posted by ともこ at 20:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本日記(レストラン・スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。