2011年08月20日

戌の日と水天宮と妊婦帯。

わたしの妊娠に関し、皆さまからの温かいメッセージ、ありがとうございます☆

お会いしたことのある方、ない方、様々な方から心のこもったメッセージを頂き、
心より感謝しています。

皆さまから頂いたHappy♪を、また皆様に、
そして周囲の方にお返ししていけるようになりたいと思っています。

これからも宜しくお願いいたします!


<(_ _)>


@@@

昨日、北京に戻ってきました。

北京の皆様、また宜しくお願いいたします♪

昨日は、家を出る5分前に豪雨到来!
今回は羽田だったので、父に車で送ってもらったのだけど、最初の10分間はフロントガラスに滝のように雨が落ちて前が良く見えず、超恐怖!
それが、10分もすると雨がピタリと止んだり、また大粒の雨が降ってきたり。

20110817_14.JPG
前方に雨雲と晴れ間の境界線が。

カーラジオでは、東京は現在の気温は23℃、明日以降最高気温も26℃程度とか、ふざけたことを言っている。
我々が帰る日で、猛暑は終わりかい!(ちなみに、この前日はこの夏一番の猛暑で、都内でも35℃以上だったヨ!)

特にわたしは妊婦で体温が通常より上がっており、今年の夏は、人生で一番汗をかいた。

今までは、低体温なこともあり(平熱は35℃代)汗が滴るということは殆どなかったのだけど、今年の夏は汗が顎から毎日のように滴り落ちていた。こんな経験、初めてだ。しかも、ほぼ毎日!

ショーグン曰く、

「(わたしの)顔から汗が流れているのを初めて見た!」

と・・・。

今年の夏は、色々な意味で暑かった・・・。

@@@

そんな猛暑のど真ん中のとある日のお話。

8月11日にSさんと人形町でお会いするメールのやり取りをしていたところ、Sさんから

「8月11日は“戌の日”ですが、水天宮に寄られますか?」

とのメールが。

戌の日?!

そういえば、2年前に出産したつんさんが戌の日に腹帯を貰いに行った、という話も聞いたし、そういう習慣があることもきいたことがあるなぁ・・・。
しかも、偶然この日は8月の戌の日で、もともと行くはずだった人形町は水天宮のすぐ隣。
水天宮は、安産祈願で有名な神社だったらしい。(←半蔵門線の元終点駅という認識しかなかった・・・)

実家の母はクリスチャンだし、義母からも戌の日の話題が無かったので、全然頭に無かった!

で、調べてみたら、5ヶ月目に入った最初の戌の日に安産祈願で腹帯を貰いに行くらしい。
・・・もう過ぎてるし。

ただ、こういうものは“縁起物”だし、そういうことをやっておくのも、日本人としてやぶさかではなく、また偶然にも戌の日に人形町に行くということにしていたので、せっかくなので水天宮にも寄って行くことにした。

しかし!!!

検索をかけてみると、戌の日はドえらく混むらしく、これが土曜日にあたったりすると、200〜300人安産祈願で並ぶらしい。
この暑さで無理無理〜!
しかも、神社で岩田帯を買うと4000円、それに御祈祷をしてもらうと+3000円!
高いヨ!

「暑いから、御祈祷とか、いらないよね。」

ってことで、まぁせっかくなのでお守りだけ買って来ようか、ということで、行ってみるだけ行ってみた。

ちなみにウチの母も、東京でわたしを産んでくれているのだけど、安産祈願で戌の日は近所の神社に行っただけだと言っていたし、義母に至っては人形町出身だけど、「戌の日に水天宮が混むなんて、昔は聞いたことが無い!」と言っていた。
わざわざみんなが水天宮まで行くようになったのは、少子化の影響?!

@@@

この日も照りつけるような猛暑。
ちょっと歩くだけで汗だくだく。

20110817_6.JPG
水天宮前交差点
角の交番も神社仕様。


20110817_1.JPG
戌の日は盛り上がるからか、露天まで出ている。
ちょっとした祭りだ。
神社の前では、妊婦用のガードルやコルセットを売る店も!


20110817_2.JPG


20110817_3.JPG

めっちゃ小さな神社です。


入って右側は安産祈願の受付コーナー。
左側が本殿。

その間にテントが2つあって、ひとつが妊婦さん用、ひとつが付き添いの家族用。
妊婦さんが一人で来ているケースは殆どなくて、少なくとも御主人連れか、御両親と一緒に3〜4人で来ている人が目立つ。
本殿での祈願は妊婦さんしか入れないので、並んでいる間と祈願の間は、家族は外で待たなくてはならない。
今日みたいな日は暑いよ〜・・・。

この日は“戌の日”だけど“赤口”で、あまりよく無い日らしいのだけど、午前中は良い日、ということで、午前中にお参りをする人が集中した模様だが、聞いていたほど並んではいなかった。(とは言っても、小一時間は並びそうだったかな)
これが大安にぶつかると、3時間待ちの行列ができるらしい。ひゃー!

本殿の前に仔犬と一緒の母犬の像があって、この犬の頭をなでるのも安産祈願の一種らしいのだけど、ここも30分以上の列!

20110817_4.JPG
犬の像の頭をなでる列


「近所の犬の頭をなでておけばいいよね・・・」

ってことで、ここも断念。

いやね、本当にハンパなく暑かったんだって!

結局、お賽銭をしてお祈りをし、お守り(2000円也)を購入して、水天宮を後にした。

20110817_11.JPG
購入したお守り


20110817_12.JPG
中に、御祈祷済みの布が入っていて、
これを手持ちの腹帯に縫い付けると、祈願してもらったのと同様の効果があります、
と書いてあった。
それなら、これでOK!

20110817_13.JPG
香川県にいる弟夫婦からは、小豆島の子安観音の
安産のお守りを頂きました♪


@@@

我々が水天宮に入る時にすれ違った妊婦さんが

「コンセプト勝ちだよね・・・」

と話していた意味が、今ならよくわかる。

普通の神社だと、お正月ぐらいしか大混雑の日は無いけれども、安産祈願の神社だと、1ヶ月に1〜2回は初詣並みに人が来る!しかも、御祈祷に長蛇の列、グッズは飛ぶように売れる。
こういうものは、縁起モノだから、ケチらないしね。
確かに、コンセプト勝ちだわ。

@@@

我々が勝手に“北京版アカチャンホンポ”と呼んでいる「楽友」という、赤ちゃん用品専門店が北京にはあり、事前にここの大きめの支店や旗艦店(←望京なので比較的近い!)まで行き、北京でどの程度のものが入手できるのか、下見をしておいた。
日系のものはピジョンを始め結構入っていて、他にも欧米系、韓国系もあり、細かく選ばなければまぁ、揃うかな?という感じ。

ただ、新生児用品を始め、子供のためのグッズは結構揃っているのに対し、妊婦向けアイテムがとても少ない。

戌の日のことは全く頭に無かったのだけど、腹帯のことは腰痛対策として気になっていて、日本の口コミサイトなどで調べていたのだけど、北京では手に入らない。(わたしの見落としで無ければ・・・)
というか、前々からなんとなくは聞いたことがあったのだけど、これって日本独自の習慣で、諸外国(含む中国)では、妊婦のおなかに布を巻く習慣など無い模様。

「日本の妊婦は腹帯をするから妊娠中毒になりやすい」

と聞いていたけど、確かに中国でも腹帯に相当するものは売っていない(と思う)。

一説に依ると、昔は日本の妊婦は農業をしなければならなかったので、お腹を安定させるために腹帯をしていたが、そんな重労働から解放された現在では、腹帯をする必要は無いのだとか。

一方で、お腹はどんどん張り出してくるわけだし、腰に負担がかかる気はする。
実際に口コミサイトを見てみると、腰痛対策としてサラシではなくて、ガードル的なものでお腹を支えたほうが楽だった、という妊婦さんの意見も多い。

今の段階では、まだ腰痛までには至っていないのだけど、わたしはお腹が大きくなりやすい体質のようで、まだ6カ月なのに、8か月相当のお腹をしている・・・。
このままだと腰痛が怖いので、お腹を下から持ち上げてサポートしてくれるタイプのものを、念のためアカチャンホンポで購入しておいた。


20110817_7.JPG
ふんわり腹帯&サポートベルト
腹帯(妊婦帯)はソフトな腹巻っぽいもの。
これは、秋〜冬にかけての冷え対策のために。
サポートベルトは外を歩く時の腰痛対策のために。

これを買いに行った時も、アカチャンホンポに行ってみると妊婦用品もた〜〜〜っくさん並んでいて、何を買ったらよいのかわからなくなり、途方に暮れていたところ、さすがJPN☆親切な冊子が店内にあるわけよ♪


20110817_8.JPG


20110817_9.JPG
「産前用品」「新生児用品」など、シーンに合わせて
揃えておいた方が良いものがイラスト付きで解説されている。
これは便利でした☆


なので、最初にアカチャンホンポに行った日は、これを見ながら店内をうろつき下見をし、会員登録だけをした。
そして、後日、「楽友」のHPで北京で買えるものをチェックした上で、4年前に双子ちゃんを産んでいるショーグンのお姉さんに付き合って頂き、生まれたての段階で揃えておいた方が良いもので、北京では手に入らなさそうなものを一緒に選んでもらった。
(お姉さんから貰えるものと、意外と使わないもの、北京でも買えそうなものを除くと、実際には殆ど買うものは無かった。でも、経験者に同行してもらうと、何を揃えるべきかよくわかり、本当に助かりました!お姉さんに感謝☆デス。)

(略式だけど)安産祈願もしたし、サポートベルトも入手できたので、これで一つまた、目的達成デス☆

@@@

top_banner(S).jpg

中国茶と雑貨の日本向けWebShop オープンしました♪ 
CLW01_logo.jpg

中国茶器、各種あります☆

201108_Accessories_top.jpg

シノワズリ・アクセサリー、各種あります☆


 


posted by ともこ at 18:30| 北京 | Comment(4) | TrackBack(0) | 高齢妊婦ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご妊娠おめでとうございます。
私事ですが、私も現在臨月にはいっています。
ちょうどご帰国中に猛暑の時期に重なって大変でしたね。私も同じく普段は低体温ですが、妊娠して暑がりになりました。
夏場の妊娠はつらいですよね。

海外での妊娠生活はいろいろと大変かと思いますが、無事にご出産されることを心よりお祈りしております。
Posted by emmasuke at 2011年08月20日 21:20
>emmasukeさん

コメントありがとうございます!
emmasukeさんも今、臨月なんですね。
暑い時期に体温も上がって、大変ですよね。
お身体、大丈夫でしたか?

emmasukeさんの無事の御出産をお祈りしております!
無事に御出産されたら、またコメントくださいね〜☆

今後とも宜しくお願い致します!

Posted by ともこ at 2011年08月21日 13:12
なんと!おめでとうございます。ちょっとうらやましいです。
確かに昔、水天宮が戌の日に混むなんて私も聞いたことがありません。
Posted by つるるん at 2011年08月21日 14:36
>つるるん

ありがとうございます♪
水天宮が混むのって、少子化の影響なんでしょうかね?
3時間待ちとか、ちょっとムリです・・・。
Posted by ともこ at 2011年08月21日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。