2013年11月16日

花果茶&広東式ミルクプリンの素、発売中です!@私家茶房 蓮花記

まだまだ続くよ、WebShop新商品の御紹介でっす♪

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

【花果茶】

妊娠中・授乳中の方御本人や、プレゼントに、「ノンカフェインのお茶はありませんか?」という御質問をときどき頂くのですが、残念ながら“茶”は基本的にカフェインが入っているものですので、「全部カフェインは入ってますね・・・」とお答えせざるを得なかったのですが・・・。

中国の若い女性の間で人気の「花果茶」を販売することにいたしました!
これは、正確に言うと“茶”の葉は入っていませんので、ノンカフェインです。
ドライフルーツと花(ローズピップ)のみで出来ていますので、食べても良いですし、お茶を抽出したあとも、ホットドライフルーツとして食べることができる、丸ごと消費できちゃうお茶なんです♪

ビタミンCたっぷりの花果茶、わたしは最近、朝はコレを濃く淹れたものを何倍も飲むのが習慣になりつつあります♪

※この商品は、WebShopのみのお取り扱いとなります。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

双皮奶】

広東省発祥の人気のチャイニーズスイーツ「双皮奶」が簡単に作れるパウダーです。

北京の人気観光地・南鑼鼓巷で「文宇奶酪店」という店が「双皮奶」を売り出したところ、大ヒットとなり、このストリートを歩いている若者は皆、「文宇奶酪店」の「双皮奶」を手に歩いている、南鑼鼓巷に行ったらコレを食べなくちゃ!というぐらいのヒット商品となっています。

すると、瞬く間にこのストリート中の店が、「双皮奶」を売り始め、その後その流行は北京中に広がり、今では、若者が通る道では、テイクアウトの「双皮奶」を売る店を、どこででも見られるようになりました。

そんな、北京で大流行中のチャイニーズスイーツが、超簡単に作れるパウダーの御紹介です♪

@@@

わたし、この「双皮奶」が大好きで、自分でも作れないものか・・・と検索などしていたところ、手軽に作れるパウダーがあることを発見!
しかし、北京ではまったく見かけず・・・。

そこで、上海や広東省のメーカーから取り寄せてみました♪

201311_spn.JPG
こちらのメーカーのものは、
まずい・・・とまでは言わないけど、わたしのイメージとは違いました。

日本のハ●スなどの、牛乳と混ぜるだけ的な簡単スイーツって、結構美味しくできるようになっていて感心するんですけど、中国のそういうお菓子は、過去の経験からすると、ちょっと厳しいものが多い・・・。

ので、3社のメーカーのものを取り寄せて、味比べをしてみたのです。
結果、2社のものは、北京で食べた「双皮奶」というよりは、牛乳を寒天で固めた“牛乳かん”程度の味で、1社のものは、かなりわたしのイメージに近い味・食感が出せていました。

それが、こちらのメーカーのもの。(↓ 上の写真は“牛乳かん”の方)


201311_shuangpinai03B.jpg


201311_shuangpinai02B.jpg
1缶200g入り
プリンカップサイズで約25個作れます。

「双皮奶」とは、表面に薄皮が張ったミルクプリンです。
元祖は、広東省仏山市順徳区大良鎮のもので、水牛乳と卵白で二層の“皮”を作るので“双皮”と呼ばれます。
このパウダーは略式なので、水牛乳ではなく牛乳で作ります。
専門店のものには正直及びませんが、北京の街中で売られているレベルの味は再現できています。
ライトなチャイニーズミルクプリンを手軽にお楽しみになりたい方は、是非お試しください♪

201311_shuangpinai01B.jpg
現在開催中の「四大烏龍茶会」のお茶請けとしても
お出ししています♪


WebShop 詳細ページ
※この商品は、WebShopのみでのお取り扱いとなります。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

ってことで、長くなっちゃうので、今日はこの辺で。

まだまだ新商品たくさん入荷したので、Shopページを覗いてみて下さい♪


201211_jdz001A.jpg

@@@

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)








posted by ともこ at 17:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。