2014年07月07日

HARIOの水出しコーヒーポット。

HARIOの水出しコーヒーポットを頂きまして、早速日々、水出し生活させて頂いております♪

20140706_hario1.JPG
HARIO 水出し珈琲ポットミニ[5杯専用]


夏はアイスコーヒーが飲みたいなぁ・・・でも、熱いのを作って冷まして・・・は面倒くさいなぁ・・・と思っていたのですが、これは便利です!

20140706_hario2.JPG



内側にストレーナーが入っていて、ここにアイスコーヒー用のコーヒーを入れ、水を入れて8時間冷蔵庫に放置しておくだけ。
寝る前に入れておけば、朝、美味しいアイスコーヒーが飲めるんです♪

説明書には、

「水出し珈琲とは」

水で低温抽出した珈琲です。熱による酸化を防ぎ、珈琲豆本来の味を引き出すことが出来ます。
抽出後は時間をおいても味の変化が少なく美味しくいただけます。
深いコクと風味、まろやかな口当たりをごゆっくりお楽しみください。

と書いてあります。

水出しは、中国茶ではよく作っているので、時間をかけてゆっくりと低温抽出すると、まろやかで上品な美味しさになることは想像がついたのですが、お湯で淹れるより薄くなるのでは・・・とも思っていたのですけど、全然そんなことはなく、しっかりと濃くて美味しいアイスコーヒーができました!

20140706_hario4.JPG
中国茶器の茶海がガムシロ入れにちょうど良くて・・・。
ガムシロは、砂糖50g:水50gを混ぜたのものを
電子レンジで40秒ほどチンした糖度50%のものを使用しています。



もともとP氏もいることだし、外のカフェでゆっくり休憩・・・なんてことはまずしないのですが、家で美味しいアイスコーヒーが待っていると思うと、ますます外では缶コーヒーですら飲まなくなりました・・・。

※余談ですが、コンビニで最近“街カフェ”みたいなコーヒーの販売、やってますよね。
あれが美味しい、と聞き、先日セブンイレブンで100円のホットコーヒーを飲んでみたのですが、本当に美味しかったです。
100円であの味なら、充分な気がします。そう考えると、缶コーヒーって高くて・・・。(そして、あの独特の味があまり好きになれないんですよね・・・)

@@@

20140706_hario3.JPG

P氏がプレ幼稚園で作った七夕飾り。
幼稚園の敷地内に生えている笹で作りました。



posted by ともこ at 23:06| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。