2014年10月12日

100均リースでどんぐりのトトロリース作成♪

この秋は、いろんな大きな公園に行き、P太郎とたくさんどんぐりを拾いました。
結構大きくて、ピッカピカの綺麗などんぐりがたくさん集まったので、これで何か作りたいなぁ〜と考えて、どんぐりリースを作ってみることにしました。

どんぐり、と言えば、トトロ!

ってことで、こんなリースを作ってみたYO!

20141011_totoro1.JPG


自分的には、予想以上にトトロがうまくいった・・・とほくそえんでいるんですけど、実はとっても簡単でした♪
たぶんコツというよりは、どんぐりの形状により、出来栄えが変わってくると思います。

今回、こんな種類のどんぐりを拾って来たのですが・・・

20141007_totoro05.JPG


一番たくさん拾ったのは、右側の大きくて細長いタイプのもの。
これはキレイなんだけど、トトロにするにはちょっと細長すぎ。
一番可愛くできたのは、左上のまんまるのどんぐりでした。
でも、これは落ちている場所がほとんど無くて、わたしも5個しか拾えませんでした・・・。
これがたくさん欲しかったなぁ。

っていうか、今回、どんぐりっていろんな種類があるんだなぁ、って改めて知りました!

小トトロもカワイイので、小さめのどんぐりとか、小さくてまるっこいのとか、いろいろとあると、いろんな種類のトトロが作れるので、楽しいです♪

+++

写真のリース、材料は全部100均で揃えました!
作成時間は、トトロを作るのにちょっと時間がかかりますが、時間に余裕がある方なら1日で、わたしのように、子供のお昼寝の時間とか繋ぎ合わせて・・・という場合でも、2日あればできると思います。
というか、トトロ部分を作ってしまえば、あとはグルーガンでガンガン留めていくだけなので、レイアウトさえ決めてしまえば、30分かからないで作れます。
グルーガンを上手く使えれば、小学生でも作れるレベルの工作なので、もしよかったら作ってみてください☆

+++

【材料】

どんぐり/木の枝・・・公園などで拾ったもの使用。
       虫などが出てきたらイヤなので、どんぐりは一応煮沸消毒しておきました。
       沸騰したお湯で2〜3分煮て、乾かしただけですけど・・・^^;

20141011_totoro4.JPG

煮沸したあとは、干野菜作成用ネットに入れて乾かしています。
これは、3coinsで購入しましたが、
ダイソーにもあるのを最近知りました・・・。

20141011_totoro5.JPG
どんな乾かし方でも良いと思いますが、
どんぐりの帽子が付いている場合、ちゃんと乾かさないと、帽子部分がカビてくるので注意!



20141007_totoro01.JPG

木の枝は、トトロの止まり木に使用。
台風直後に公園に行ったので、たくさん落ちていました♪


リース/フェイクグリーン/ペンチ

20141007_totoro02.JPG
リース、フェイクグリーンの山ブドウとワレモコウ 全て1個100円
1本でリース2個分ぐらい使えそうです。


これからはリースの種類も増えそうなので、
小さいリースでも作ってみたいです☆

グリーンは、中にワイヤーが入っているタイプとそうでないものとがあって、今回は、ワレノモウは入っていなかったのでハサミでカットできましたが、山ブドウはペンチが必要でした。
花・実の部分とか葉っぱ部分をカットして使うので、ペンチもあった方が良いと思います。(ダイソーにあります)


グルーガン/木工用ボンド

20141007_totoro03.JPG
グルーガン、グル―スティック共にダイソーで各100円にて購入。
(ボンドも!)
グル―スティックは、黒・白・ピンク・透明・茶色の5色があり、今回は茶色を使用。
木工用ボンドは、耳とヒゲを接着するのに使用。


★2014年10月12日追記★
きょう、もう一つグルーガンが欲しくてダイソー(@船橋南口 ギガダイソー船橋店)に行ったところ、在庫無し。
店員さんに聞いたところ、現在メーカー欠品中で工場で製造するも生産が追い付いていない状態とのこと。
再入荷未定とのことなので、店頭に無い場合、しばらく入荷しないかも・・・です。
残念・・・。
グル―スティックの方は、わたしが行ったお店の場合には在庫たくさんあったので、ガンの方は他で調達していただいても、スティックはたぶんダイソーでも購入可能だと思います。



ペン

20141007_totoro04.JPG
トトロペインティング用に、ペイントマーカー(白)使用。@ダイソー
修正液でも大丈夫みたいです。
トトロのお腹の模様は、本当は茶色いペンを使った方が良かったんですけど、
ダイソーに茶色の油性ペンが無かったので、黒を使用しています。




松葉

20141007_totoro07.JPG
トトロのヒゲに使用。
無ければ、描いてもいいと思います。

+++

・・・ってことで、どんぐり拾って、ダイソーでパーツ類調達したら、作成開始デス☆

※店舗によっては取り扱っていないところもあると思います。
グルーガンなどは小さめの店舗には無いかもしれません・・・

1.トトロを作ります。
  おそらく、このリース作成の労力の85%はココです。
  作り方は、このサイト(どんぐり銀行HP)を参照させて頂きました。

20141007_totoro06.JPG
どんぐりにホワイトペンでお腹と目を描いて、黒いペンで仕上げた段階。
意外とソレらしくできるもんです♪\(^o^)/
ここまでは、割とすぐにできると思います。

20141007_totoro08.JPG
茶色い紙(封筒など)で耳を作成。
これに一番時間がかかりました。
小さいので作るのも大変だし、これをどんぐりに付けるのも大変で・・・^^;
あと、ヒゲも、松葉をもんのすごく短く切って付けるので、割と時間かかりました。
たぶん、ここを通過すれば、あとは簡単&楽しい作業です☆
がんばれ!


2.フェイクグリーンを好みのサイズにカットして、木の枝などと一緒に、レイアウトを決める。
  グリーンは枝部分を少し長めにカットしておけば、リースに挿すだけで留まると思います。
  木の枝は、グルーガンで接着。

3.どんぐりやトトロをレイアウトし、グルーガンで留めて完成☆

20141011_totoro2.JPG

木の枝の端部分のグルーガンは、グリーンなどで隠しています。


20141011_totoro3.JPG

+++

20141011_totoro1.JPG



秋の散歩の思い出に♪

ホント、たぶん見た感じよりずっと簡単に作れますよ〜☆

※お子さんと作る場合には、グルーガンには注意してくださいね!


@@@

▼面白かった!と思ったら、クリックして頂けたら嬉しいです♪





posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 100均・300均バンザイ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。