2014年12月10日

P太郎3歳☆

とうとうP太郎が3歳になりまして、先日、自宅でささやかなバースデーパーティーを開きました♪

※以下、久々の更新なので、ちょっと長めです。
時間がある方はお付き合いくださいませ<(_ _)>

0歳って生命としてものすごく儚くて、小さな病気でも命に関わりそうな気がするし、寝ているだけでも、うつぶせになって窒息していないか、布団が顔にかかって窒息していないか・・・と、しょっちゅう“生きてるか?!”と確認するぐらいだったので、1歳の誕生日って、やっと生命体としてちょっと強くなったって感じがして、ものすごく感慨深かったです。

▼1歳の誕生日記事

ただ、物欲はまだ無いお年頃だったので、ケーキは用意したけどプレゼントは無し。
2歳の誕生日は、がんばって車型のケーキを作ったので、3歳の誕生日には、もうちょっと高度なケーキを作りたいなぁ・・・と1年前から考えていたのです。

▼2歳の誕生日記事

ちょうど子供の日の頃に“デコロール”なる存在に出会い、試しにこいのぼりロールを作ってみたところ()、かなり厳しい仕上がりではあったものの作り方はわかったので、よっしゃ!誕生日はこれじゃーーー!と準備をしておりました(心の中でだけ。)

20141203_bd3a.JPG

こいのぼりの出来がかなりの厳しさだったので、誕生日までにあと3回ぐらい作ればなんとか・・・と思っていたのですが、コレ作るのにめっちゃ時間かかるので、そんな時間全然取れなくて、結局練習1回もできず、今回を迎えたため、まぁ・・・ホームメイド感満載ではありますが・・・^^;

クッキングペーパーに『はやぶさ×こまち』の連結の下絵を描いたんですけど、かなり集中して下絵を描いたため、本番で色を乗せる時、下絵が反転していることをすっかり忘れて、いきなり“はやぶさ”の下絵の場所に赤い生地を載せてしまい・・・orz・・・なので、“こまち”のカラーリングがめちゃくちゃになっています・・・。



20141203_bd1.JPG


焼きあがった状態の生地。
ドットも雑・・・^^;

20141203_bd4.JPG




中のクリームは、前回同様カスタードクリームにしました。
↓このレシピ、全卵使うので無駄が出ないし、めっちゃ簡単です。


Cpicon☆混ぜ1回簡単無駄なし☆レンジカスタード by ねっちゃんっ

ただ、ロールにしたとき、どうしてもひしゃげた形になってしまって、それはもしやクリームが重いから・・・?!という疑惑もあり(単に技術的な問題だという指摘もありつつ・・・)P太郎ももう3歳になって何でも食べられるようになっているので、次回は生クリームでやってみようかな、と思っています。

今回作るのに、絵を描くのに時間かかって、生地ができるまで2時間、ロールケーキとして完成まで3時間かかりました。日常でP太郎に構わずに3時間の時間を作るのってよっぽど気合を入れてP太郎対策をしないとほぼ無理なんですけど、デコロール作るの楽しいし、達成感ハンパないので、また何かの機会に作ってみたいです。(←クリスマスケーキ、ブッシュドノエルにしようと思ってたけど、またデコロールにするかも。)

久しぶりに前回と同じレシピでロールケーキ作ったんですけど、このJUNKOさんのレシピの生地、キメが細かくて本当に美味しいです。
練習して、もっと上手に作れるようになりたいなぁ。

@@@

平日の夜だったので、ご飯はこんな感じにしました♪

20141203_bd2.JPG

これは北京でお世話になった、フードコーディネーターのhayuさんが以前ご自身のブログにUPされていたご飯を真似させていただいたものです☆

▼hayuさんの記事

いつかこんな可愛いご飯作りたいなぁ・・・と思っていて。

エンゼル型のオムライスの中心には、クッキングペーパーを敷いて、ポテト・ソーセージ・ナゲットと、P太郎の好物ばかりが詰まっています♪

ナゲットは、最初は唐揚げの予定だったんですけど、鶏胸肉があったとき、試しにナゲットにしてみたところ、もも肉で作る唐揚げよりP太郎が食べやすそうだったので、最近はナゲットを作る方が多いです。
胸の方が安いしね^^;。

以前、唐揚げをつくるとき、胸肉ともも肉両方で揚げたところ、同じ作り方だともも肉は美味しくできるけど、胸肉はパサパサでイマイチだったんです。なので、やっぱり胸肉は唐揚げには適さないなぁ・・・と思っていたんですけど、もも肉とは作り方を変えれば、胸肉もジューシーに食べられることを最近知りました^^;
(ポイントは、マヨネーズを使うことみたいです。マヨネーズが肉にコーティングされることにより、パサつかなくなるみたい。)



つくレポ4600件レシピなので、「このレシピ知ってるー。」って方も多いかと思いますが・・・^^;
ウチの近所のスーパー、肉が安くて、もも肉でも100g86円とかで売っているので、安いわーって思ってたんですけど、よく見たら胸肉特価だと100g37円とかで、もも肉の比じゃなくて、今、我が家は『胸肉強化月間』中です!

@@@

プレゼントは、P太郎が欲しがっていたものと、わたし達があげたいもの、ってことで、2つ用意しちゃいました。

20141203_bd01.JPG

P氏は、以前から貨物列車を欲しがっていたのだけど、おもちゃ屋(←っていうか、ビックカメラだけど^^;。おもちゃ常時30%オフ!或いは、トイザらスで実物見て買うのはAMAZONパターン。)で見ていたら、カートレインっていう、トミカを載せて走れる列車があったので、「これだ!」ってことでコレにしました。
案の定、P太郎、気に入ってくれています♪

20141203_bd02.JPG

6両編成なのも魅力的♪

20141203_bd03.JPG

トミカ乗ります☆

20141203_bd04.JPG
てっちゃんも乗る!(トミカやてっちゃんは別売)


わたし達があげたかったのは、「くみくみスロープ」。


20141203_bd05.JPG



児童ホームやトイザらス、ビックカメラなんかに置いてあって、P太郎がよく遊んでいたので。
公文が出している知育玩具なんだけど、ピタゴラスイッチが好きな子はきっと好きな玩具。
これ、親がハマります。
今、わたし、猛烈にボリュームアップセットが欲しい。(クリスマスにサンタさんがわたしにくれる予定。)

そして、P太郎が狂喜したプレゼントがコレ。


20141203_bd06.JPG


じいじ(ショーグンのお父さん)が送ってくれたプレゼント。
プラレールのアドバンスですよっ!
実物走っているの、初めて見た!

アドバンスっていうのは、言ってみれば大人向けのプラレールで、普通のレールの半分の幅で走れる車両シリーズ。
つまり、通常レールだとそのまま複線になる。
車両もNゲージを意識してか、プラレールがデフォルメされている部分があるのに対して精巧で繊細。
通常4両セットで販売されています。

P太郎、アドバンスはYouTubeで見ていて憧れていたんだけど、対象年齢6歳以上だし、まだまだ・・・ってことで当然買ったことも無いんだけど、思いがけずじいじが贈ってくれてもうこのおもちゃにくぎ付け!

最初はレールに車両を乗せるのもままならず、スイッチも小さくて上手く入れられなかったんだけど、今はもうそれもできるようになって、毎日アドバンスで遊んでいます。
とはいっても、アドバンスを使いこなせる年齢ではないので、増やす予定は無いですけど、ちょっと難し目の玩具を貰えて、P太郎は大満足です♪
じいじに感謝☆

@@@

以下、自分の記録的に書いておくんですけど、『魔の2歳』『イヤイヤ期』と呼ばれた1年間。
確かに、大変と言えば大変でした。

ずっと北京で暮らしていたせいもあって、一時預かりを利用したことも無く、祖父母宅で預かってもらうということもなく、親から離れたことなくきたため、ママべったりの生活。(パパだけは長時間2人でも大丈夫。これが救い・・・)

今思えば一番大変だったのは、1歳前後かな?
つかまり立ちとか歩きだしたばかりで、手が届く範囲のものは全部落とす。
食事中も、テーブルの上のものを全部落とす。(スプーンやフォークを拾う度、「ヘレン・ケラーか」って思ってました。映画『奇跡の人』にそういうシーンあったので。)

そんで、自分が食べたらテーブルの上昇ったりめちゃくちゃするので、わたしが食べる時は、P太郎背負って、止まっていると“動け”と愚図るので、歩きながら食べてましたね。だから、食事はカレーライスとか、買って来たお弁当とか、ワンプレートで。
P太郎と一緒に食事できるようになったのって、ここ数カ月のことだと思います。
気がついたら、二人とも座って食べるようになっていた・・・。

P太郎は卒乳も遅く、2歳9カ月まで“おっぱいちゃん”だったので、よく考えたらわたしが長時間ぶっつづけで睡眠まともにとれるようになったのも今年の10月からですね。
P太郎が生まれてからこの10月まで、細切れ睡眠しか取れていなかった、と思うと、自分でもちょっとビックリです。
でも、細切れ睡眠がもう普通になってたから、それを特に辛いと思ったこと無かったけど。

・・・とまぁ、これだけ書くと、これから子育てに挑まれる方は、「ギャオスっ!」ってヒクかもしれませんげど、赤ちゃんってうまくできてるもんで、これらの苦労を上回るぐらい、子どもってカワイイです。
この時期の成長の速度も、ホント、日々成長って感じで、昨日できなかったことを今日しているし、日々感動を与えてくれます。
2~3歳って、史上最高にカワイイ時期なんじゃないか、って思います。

3歳のP太郎も、ペラペラ話すようになって、その内容がめっちゃカワイイんですけど、体型はもう“幼児”になってしまいました。
2歳の頃って、宗教画なんかに描かれている“エンジェル”そのものの体型だったんです。
あぁ、エンジェルって2歳の男の子をモデルに描いているんだなぁ、って思いましたもん。
その“エンジェルちゃん”の時期は、もう過ぎてしまいました・・・(;_;)

『イヤイヤ期』は、文字通りなんでも「イヤッ!」って言って、朝起きたら着替えるのがイヤ!おむつ替えるのがイヤ!外行くのイヤ!出かけたら帰るのがイヤ!ご飯イヤ!お風呂イヤ!寝るのイヤ!・・・って感じで、まったく日常が進まなくて、予定なんてまったく立たない状態なので、極力時間の約束をしないようにしていたんですけど、最近ようやくあんまり「イヤ」って言わなくなって、逆に驚いています。イヤイヤ期終わってきたんだなぁ・・・って。

今は、家の中でもわたしの姿が2分見えないと「ママ!」ってトイレの中まで探しに来るし、そんな調子で1日100回以上「ママ!」って呼ばれてて、ときどきノイローゼになりそうになりますけど、そんな日常もあと数カ月・・・って思うと、こんな時間も大切にしなきゃなぁ〜なんて思っています。

3歳のP太郎の成長が楽しみです♪















posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410470503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。