2015年02月04日

あると便利♪作り置きのおかず。

ご飯を作る時、何品も作ると時間がかかるので、“作り置き”があると楽だな〜と思って、最近意識して作るようにしています。

ショーグン(←以前は髪型が映画『20世紀少年』に出てくるトヨエツ演じる“ショーグン”に似ていたのでそう呼んでいましたが、今は髪切ってるし、帰国もしたことなので、今後は普通に“旦那サン”と書くことにします。)が仕事で夜遅くなることも多いので、P太郎と2人のときなどは特に、P太郎の食事は作って、自分はご飯+スープor味噌汁+作り置き、ってパターンも結構あります。これ、楽なんだよね〜。

以前から、カレー、シチュー、肉じゃが、豚汁、各種煮ものは「きょう、何人来るの?」っていうぐらい大量に作って、別に誰も来ないけど、それを旦那サンと2人で黙々と数日かけて平らげる、っていうことをしていたんですけど、小さなおかずも作り置きがあると更に楽だな〜って感じで。

カタチから入りたいわたしとしては、野田琺瑯の白い蓋付容器なんてあれば更にテンションあがるんですけど、今のところは100均のタッパーでやってます。
100均タッパーでも、同じもので揃えておくと、冷蔵庫に並べたときスッキリするので、まぁこれで我慢我慢!

@@@

201501_joubi01_1.JPG




長ネギをたくさん買った時に。

201501_joubi01_2.JPG
ネギって焼くと甘くて美味しいですよね〜♪
ブラックペッパーたっぷりかけるとより美味です☆

@@@

201501_joubi01_3.JPG


白菜が余りそうな時に。
チャック付ビニール袋に入れて作って、常備菜にしています。
白菜の一夜漬けって、重しとか必要でちょっと面倒なんだけど、
これは塩コンブ混ぜるだけなので、超簡単です。

@@@

201501_joubi01_5.JPG



これもチャック付ビニール袋で作っておくと、なんか物足りないな〜って時に便利です。
お昼にラーメン作った時なんかも、これがあるとグッとテンションあがるぅ〜☆

めんつゆで作るレシピも多くて、それもチャレンジしてみたんですけど、
たぶんウチのめんつゆが安いやつだからだと思うのだけど、
イマイチ味がキまらなくて。

このレシピの好きなところは、卵1個の調味液のレシピが書いてあるんです。
なので、あとは自分が作りたい個数をかければいいだけ。
しかも、卵1個につき、醤油10t、みりん10cc、砂糖1gって、めっちゃ覚えやすい!
卵特売でたくさん買った時には、作り置きしています。


201501_joubi01_4.JPG
こんな感じで作って、袋をタッパーとかお皿に入れて、冷蔵庫に入れています。

@@@

[番外編]

201501_cookA6.JPG


昨年2月、北京で手作り味噌教室開いて貰った時に、一緒に作ったお味噌です。
食べごろになって、今、我が家の味噌汁になっています。
美味しいよ〜♪
今年もそろそろ作ろうっと☆






posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。