2015年04月13日

鉄道博物館@大宮に行って来たYO!

3月下旬の、“入園前平日お出かけ強化月間”中に、行ってきましたYO!
コテツの聖地?!大宮の鉄道博物館、通称「てっぱく」!!!

前々から行きたかったスポットの一つなんですけど、ウチから微妙に遠いので、なかなか腰が上がらなかったんですけど、「土日は混むよ」と聞き、やっぱり今の内に1回は行っておこう!と思って。
今後もリピすると思うので、下見も兼ねて。


@@@

船橋からのアクセスを調べてみたら、どうやらつい最近開通したばかりの「上野東京ライン」に乗ることがわかり、P太郎にも「上野東京ラインに乗るよ♪」と言っていたのですが、それって宇都宮線が上野から東京まで伸びたってことで、車体とか別に新しいわけでもなく・・・。
わたしも知識不足で、何か新しい列車に乗れると思っていたので、親子ともども「あれ?」って感じでしたが・・・^^;
特にP太郎はなかなか納得せず、「これ、東海道線じゃないかっ!」とずっと怒っていました・・・(←宇都宮線と東海道線はカラーリングが同じなので・・・^^;)

上野東京ラインは若干期待外れな部分もありましたが、その後宇都宮線を大宮で降りて、大宮駅から埼玉新交通システムの「ニューシャトル」で「博物館前」まで一駅乗れたので、P氏も満足☆
全線高架のパノラマラインなので、モノレールみたいで楽しいです♪
わたしたちが乗った時、大宮駅を出た直後に、並走するJRの線路で3月14日に全線開通したばかりのあのE7系かがやきが通過して、コテツ満載のニューシャトル車内は大歓声でしたYO!(我々も含む)


@@@

平日とはいえ、既に春休みに入っていたので混んでるかな〜・・・と思ったのですが、とにかく空間が広いので、わたし的にはこれぐらいの込み具合なら全然OKって感じでした。(初めて行ったので、この日の状態がどの程度の込み具合なのかわからなかったのですが・・・)


teppaku06.png

入口の蒸気機関車。
ときどき汽笛が鳴って、蒸気が噴き出しビックリします!




20150325_teppaku001.JPG

エントランス
広いです!

入場は、スイカやパスモでピッできます。
その場合、チケット的なものは出てきません。
見ていたら、年間パスの人が過半数だったような・・・。
近かったらリピートするなぁ。
確か、入場料3回分で年間パス買えます。

あと、この入口手前に返金されるシステムのコインロッカーもあります。


1時間ちょっとで着けるかな〜と思っていたのですが、実際には2時間近くかかってしまい、着いてすぐにお弁当タイムになりました。
事前に食べる場所があることはわかっていたので、お弁当持参したのですが、本当にベンチやお弁当を食べる場所が多く、この日も混んでいたにもかかわらず、すぐに座る場所も確保できて、お弁当を食べることができました。(お弁当のゴミも捨てることができ、自販機も多いです。)
こういう配慮、ありがたいですね〜。

お弁当は、3Fのテーブルとイスがあるコーナーで食べたのですが、ここのすぐ後ろにJRの線路があって、実物の新幹線などが通過するんです。
はやぶさやこまち、かがやきなどのスター新幹線も!



20150325_teppaku002.JPG
通過する時間も表になっているんです!
さすがだよね〜☆


@@@

食後はすぐに展示を見たかったんですけど、P太郎が2Fにあるキッズルームを発見してしまい、ここで遊びたいと言うので、まずキッズルームへ。
ここでは一応プラレールで遊べるんですけど、それほど広くないし、置いてあるパーツの数も多くないしで、既に線路も車体も売り切れ状態で、場所すらない感じだったので、愚図るP太郎をすぐ横にあるジオラマコーナーに引っ張って行き、しばらくはジオラマを見ていました。
ジオラマは、専用のコーナーからも見られるし、キッズルームの奥の小部屋からでも見られます。

@@@

その後は、やっと1Fに降りて、展示見学。

実物が置いてあるので、大迫力!
しかも、中央には転車台の上に蒸気機関車が展示されていて、めっちゃカッコイイです☆

20150325_teppaku009.JPG

廻らないにせよ、実物大の転車台は初めて見たので、わたしも感動しました!


teppaku02.png

殆どの電車に乗ってみることができるので楽しいです♪


teppaku01.png



teppaku03.png

緑の新幹線!懐かしーーーーー☆


teppaku04.png

子どもの頃、新幹線と言えば、この丸鼻の0系でした!


@@@

外にも展示や遊べる場所があります。



20150325_teppaku007.JPG

はやぶさのレールトレイン(?)に乗れます。たしか無料。
P太郎はあまりこういうのには乗りたがらないので、
この日も見ただけで乗りませんでした・・・^^;

他にも、はやぶさの形の滑り台などもあります。


teppaku05.png


この庭にあるお弁当屋さんでは、蒸気機関車やE7系の形のプラスチック製のお弁当箱に入った駅弁を売っていました。(1300円ぐらい。14時頃には売り切れていました)
お弁当は、写真の左の「かいじ」の中でも食べられます!
今度来た時には、駅弁買って、「かいじ」の中で食べたいなぁ〜♪
(館内には食堂もあります)

@@@

P太郎は主に展示を見たり乗ったりして楽しんでいましたが、他にも電車の構造を小学生レベルでわかるように説明したコーナーや、屋外には電車型の乗り物を実際に運転できるコーナーもありました。(運転は小学生以上)

また、センターからノースウィングという場所までミニ電車も走っていましたが、これも30分待ちぐらいで、P太郎も待つなら乗らない、と言ったので、見ただけで乗りませんでした。

P太郎より小さいお子さんでも電車好きならそれなりに楽しめるし、小学生以上ならより一層楽しめる内容になっています。
日本のオタク文化を存分に楽しめる博物館で、わたしもとって楽しかったです♪

@@@

お土産屋さんで、P太郎がこれが欲しい!と言ったので、購入。

20150325_teppaku011.JPG

てっぱく名物?!
E6系こまち型バームクーヘン

中にはめっちゃ長いバームクーヘンが1本入っています。

E5系(はやぶさ)とE7系(かがやき)デザインもありました。


teppaku07.png

2日間でP太郎一人で平らげてしまいました・・・^^;


ミュージアムショップも、オリジナル商品が多くて楽しいです。
2Fのショップでは、本やDVDなどを取り扱っています。
P太郎に「鉄道かるた」を買いました♪マニアックですが、思った通り、ハマって遊んでいます♪

宮崎台の東急の電バス(過去記事)や西葛西の地下鉄博物館(こんど記事にします・・・^^;)も、P太郎レベルでは充分に楽しいですが、やはり「てっぱく」は規模が違って、ここはここでめっちゃ楽しかったです♪





posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417124828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。