2015年06月26日

チャドクガ被害(らしきもの)に遭ってました・・・(>_<)

またまたお久しぶりでございます。<(_ _)>

まとまった時間が全然取れなくて、撮りためた写真などが溜まって行く一方です。^^;

特に今月は、天中殺かっ!と思うほど、厄介なことが続き、とれるはずの時間もとれなくなっている状態・・・(>_<)

その一つが・・・チャドクガ!

とある日・・・。

幼稚園のお迎え時、急激に太もも〜臀部にかけて激烈な痒みが・・・。
園庭でそんなに尻をぼりぼりかけないので我慢するも、我慢できない程の痒さ。

その後、子どもがお友達たちと公園に行くというので、公園に行くも、痒くて痒くてたまらない。
しかし、なんでこんな場所が・・・?!

昨日公園にいたとき、ジーンズの裾から蚊が入って刺しまくった???

運よく、子どもたちが児童ホームに行きたいというので、そのまま児童ホームに移動し、ホームのトイレに駆け込んで痒いところにムヒを塗りたくる。


少し痒みが収まった気がし、これまた幸いにも雨模様になってきたので、急いで帰宅。
家の姿見で太ももーお尻ラインを見て、驚愕!



工エエェ工エエェ(゚;u;゚(゚;u;゚)゚;u;゚)ェエエ工ェエエ工



閲覧注意画像レベル。(画像出しませんよー。つか、撮ってない。)


太ももには、大人の両手で親指と人差し指で作れる輪程度の大きな虫さされらしき腫れ発見。
一つの大きな腫れではなくて、蚊程度のぷっくりが集中して20個ほど集まっている感じ。
そこに目が釘付けになっていたけど、その次に臀部をみて気絶しそうになりました・・・


臀部には、100個ぐらいの虫さされ風の赤いポチポチが・・・!!!


とくに、パンツラインにはポチポチが集中し、既に繋がって赤黒い腫れとなっている・・・。


何コレーーーー?!


蚊じゃないような気が…。
病気?!


その後、旦那サンの推測によりどうやらチャドクガらしいと判明。(←このあたりは旦那サンの帰りが遅かったので、症状を話したのは症状が治まってからだったので、患部は見せていませんが・・・^^;)


チャドクガの成虫がわたくしのおパンツの中に止まったようで、洗濯とりこんだ時には既にいなかったので気がつかなかったんだけど、おパンツに蛾の毒毛が残っていた模様・・・。


毒毛って言っても、肉眼では見えないサイズなので、わかりません。恐ろしい・・・(゚;u;゚(゚;u;゚)゚;u;゚)


その後、風呂で洗ったら、痒みが収まりました。(酷い場合には、病院でステロイド剤貰わないとダメみたいです。ムヒは効かないらしい。)


P太郎の服じゃなくて、ホント良かった・・・(;_;)


毒毛の毒はアイロンかけると熱でタンパク質が壊れるとかで有効と書いてあったので、とりあえずその日一緒に洗濯していたものは、全てアイロン掛けておきました。


ちなみに、チャドクガはサザンカやツバキの木に卵を産みつけるそうなんですけど、船橋市の木ってサザンカなので、そこらじゅうに植えてあるんですよ。

ウチのマンションの植え込みにも植えてあって、最近チャドクガの幼虫が発生したので殺虫剤撒いたっていうお知らせも掲示板に書いてあった・・・。


チャドクガとは・・・wikiより


幼虫は若齢のうちは一箇所に固まっていることが多く、数十匹が頭を揃えて並び、葉を食べている。
ひとつの枝の葉を食べつくすとまるで誰かが指揮でもしているかのように一列に並んで隣の枝に移動していく。何らかの刺激があると、思い出したように頭を上げ左右に振るのを見ることが出来る。
数十匹の幼虫がいっせいに同じリズムで頭を振る姿はユーモラスである。

毒針毛は非常に細かく、長袖でも夏服などは繊維のすきまから入り込む。直接触れなくても木の下を通ったり、風下にいるだけで被害にあうことがある。またハチの毒などと違って幼虫自身の生死に関わらず発症するので、幼虫の脱皮殻や、殺虫剤散布後の死骸にも注意が必要である。被害にあったときに着ていた衣服は毒針毛が付着しているので、取扱いに注意する。成虫も毒があり、卵塊は成虫の体毛に覆われているので、幼虫の時期のみでなく年間通じて注意が必要である。


どんな虫かは、画像検索で見てみてください。めっちゃ気持ち悪いです・・・(>_<)


@@@



キモい話を書いたので、お口直し画像♪



201506_icecake01.JPG
ローソン40周年記念のスイーツ
プレミアムロールケーキアイス

201506_icecake02.JPG
税込195円の価値はあると思います♪

201506_icecake03.JPG

空きカップはP太郎の遊び道具に♪



posted by ともこ at 22:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 船橋生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。