2015年06月30日

【100均】ダイソーの『のり巻き作り器』が使える♪

100均のキッチンコーナーが大好きで、行くと必ずチェックします☆

新商品かわからないんですけど、先日ダイソーでこんなものを見つけ、早速P太郎弁当に使ってみました♪

201506_daiso_onigiri02.JPG
振ってのり巻きを作る道具です。


201506_daiso_onigiri01.JPG
商品詳細


振っておにぎりを作る道具は、P太郎が離乳食を卒業した頃からセリアのコレ↓を愛用中。


201504_tukurioki2.JPG
今でもお弁当に使っています。


のり巻きバージョンも使ってみました♪


201506_daiso_onigiri03.JPG
ご飯を半分ぐらい入れて、今回はP氏の好きな「くら○ん」を入れました。
(スーパーに行くと、「『く○こん』買った〜?」と大声で聞かれ、恥ずかしいです・・・(*_*;)

ご飯はこの時は雑穀米+ゴマ塩です。


201506_daiso_onigiri04.JPG

いっぱいまでご飯を再度入れます。


201506_daiso_onigiri05.JPG

蓋をして振ると、ご飯がまとまります。



201506_daiso_onigiri06.JPG

スリットから海苔を入れます。
振ると、海苔が巻きこまれていって・・・



201506_daiso_onigiri07.JPG

のり巻きが勝手に完成☆

これは便利で楽し〜♪


20150627_bento1.JPG

お弁当にin♪

3歳男児弁当なんですけど、少ないでしょ?
残さず気持ち良く一人で食べきれる量って、
P太郎だとまだこの程度なんですよ・・・^^;



振るだけでのり巻きが作れて、楽しいです♪
1本で子ども用の茶わん1杯分ぐらいのご飯使用で、お弁当にもちょうど良いサイズののり巻きが作れます。

P太郎も振るのを楽しんでいるのですが・・・デメリットとしては、振りたいだけで、出来上がっても食べない・・・ということもあります・・・^^;

よく、一緒に作ったら普段食べないものも食べる、って食育系で聞くんですけど、ウチの場合は、作ることと食べることは別ですね・・・。
一緒に楽しく作っても、普段食べないものは食べないです・・・。^^;
(ベランダガーデニングでプチトマトも一緒に作って、P太郎も愛でていたんですけど、収穫できたトマトは食べませんでした。幼稚園で収穫できたキュウリも食べなかったそうです・・・食育も兼ねてベランダガーデニングで野菜育てているんですけど、そー簡単にはいかないっス。)

ま、そんな感じで、相変わらず“好きなものを食べきれる量だけ弁当”なので、本人も気持ち良く連日完食してくれています♪

そんなP太郎弁当に、この“のり巻き器”、現在大活躍中デス☆


■□■お弁当関係関連過去記事■□■







posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 100均・300均バンザイ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。