2015年10月17日

“あの”アンデルセン公園に行ってきました♪

『世界最大級の米国の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が昨年の投稿数や口コミ評価から選んだ国内テーマパークランキングで、東京ディズニーランドと東京ディズニーシー(浦安市)が1、2位、ふなばしアンデルセン公園(船橋市)が3位に入り、上位を独占した。』

という、いろいろな意味で船橋市民には衝撃が走った、このニュース。(→ 2015年7月28日
(ちなみに、アジアで10位!!!笑)

ここ、もともとGWなどは激混みと聞いていたので、いつ行くのがいいかな〜と思っていた矢先に、こんなニュースが流れて、もはや夏休みには行くのは不可能となってしまいました・・・(>_<)

その後も、9月のSWには、船橋市内の交通にも影響が出るほどの混みようだったとか。
公園から10キロ以上離れたJR船橋付近ですら、渋滞が起こり、公園付近の梨農家には、駐車場に並ぶ車から、トイレを借りに来る人続出・・・・などなど、軽く船橋パニック!

しばらくは、普通の祝日・休日は無理だなーと思っていたので、運動会の代休日に、「行くなら今でしょっ!」(←勇気ある古さ・・・www)と、P太郎を電動チャリに乗っけて、2人で行ってきましたYO!
ちなみに、我が家からアンデルセン公園までは約10キロ。
最近、電動チャリで少なくとも10キロ圏内は普通に遊びに行けることがわかりました♪(所要約1時間)


4歳以下は普段でも無料。
大人は900円ですが、事前にコンビニで前売り買っておくと、810円になります。
行く前に、コンビニでピッと買ってくれば、並ばずに入れて、便利です♪
(ローソン・セブンイレブン等大きめのコンビニだと売っているはず。HP御確認下さい。)


@@@

入口に到着してビックリ!
何、このラインーーーー!!!

混む時は、ディズニーランド並みに並ぶってこと?!
恐ろしや――――!





DSC_1255.JPG



中に入ると・・・


201510_apark01.JPG



うわー♪

事前に聞いていた通り、美しーーー☆

綺麗に手入れされ、咲き乱れている季節の花!
一歩踏み入れただけで、テンションあがりますーーー♪


201510_apark02.JPG


201510_apark05.JPG


そして、風車!

この公園は、画になる場所が多く、子ども番組のロケ地なんかによく使われているので、この風車を目にしたことがある方も多いかと思います♪

この日は、お天気もサイコーに良く、コスモスも満開で、P太郎もテンションMAXでしたー☆
(去年は写真嫌がったのに、今年はどこで覚えたのか、こんなポーズします・・・^^;)


201510_apark07.JPG

風車の中にも入れます。
見上げると、こんな風になっていました。

風車はもちろん、廻っていますよー♪


201510_apark04.JPG



ハロウィンのデコレーションも♪



201510_apark03.JPG




@@@


風車があるのは、入口付近の「メルヘンの丘」で、そこから橋を渡ると、「ワンパク王国」に着きます。



201510_apark08.JPG

橋の下には、ボートが♪
植え込みもハロウィン仕様になっていました!



ワンパク王国到着!

いきなり噴水で、テンションあがります♪

お天気良いので、虹が出ていました〜☆



201510_apark09.JPG


201510_apark10.JPG


201510_apark11.JPG


噴水の場所も、入ることができて、この日は暑かったので泳いでいる子もたくさんいました。

噴水の周りにも、水車や水門があって、子ども大興奮な作りになっています。

普段、プールやじゃぶじゃぶ池に入りたがらないP太郎が珍しく入りたいって言ったのに、10月中旬で水遊び出来ると思っていなかったので、着替えも水着ももっておらず・・・。
裸になるのは嫌だ、というので、浅い場所で裸足になって、少しだけ水遊びしました。

ここに来る時は、着換え必携です!

@@@

水遊びエリアの奥は、魅力的な遊具がたくさん♪


201510_apark12.JPG

この公園の紹介写真などに良く使われているボールの遊具。
人気がありますが、P太郎は怖がってすぐに降りてきました・・・^^;



201510_apark14.JPG


201510_apark13.JPG


巨大滑り台!
P太郎と一緒に滑ったよー☆


201510_apark15.JPG



わたし、何を考えていたのか、この日、まさかのホワイトジーンズだったんですね・・・^^;
P太郎足の上に乗せてこれ滑った段階で、ジーンズどろどろですわ・・・。
お尻へのダメージも気になり・・・。

こんな日にホワイトジーンズをセレクトした自分を呪いました。



201510_apark16.JPG



まったく伝わらない写真ですが、アスレチック広場です。
小学生ぐらいになったら、ここで存分に遊べそうです。

@@@

ワンパク王国で遊んだ後は、ミニカー広場へ移動。



201510_apark17.JPG


P太郎の好きな乗り物。
大人の感覚では、「・・・」って感じですが、幼児には大人気です・・・。

ぬいぐるみ感、乗ったら背が高い嬉しさ&ちょっぴりの怖さ、動く面白さがイイんでしょうね・・・。

P太郎が緊張感たっぷりでこれにのっている姿は、幼児感満載で、なんかカワイイです・・・♪

他にも、100円で乗れる車や、2人乗り自転車、列車などに乗りましたが、2人で行ったので、P太郎と一緒に乗ったものは写真ありません・・・<(_ _)>

このあたりは、幼児が楽しめるエリアでした☆

同時に、ふれあい動物園もあって、ヤギやモルモット、ウサギなどに触れたり、ポニーに乗れたりしました♪

@@@

このあと、お昼御飯にしようと思い、ワンパク王国にあるフードショップを見たら、13時半なのに長蛇の列。

座る場所もなかったので、これはレストランの方がいいのかな?と思い、メルヘンの丘にあるレストランに行ったら、こちらもまさかの1時間待ち・・・!

一応、平日ですよ・・・14時近くですよ・・・

で、結局フードショップに戻ったら、列が少し短くなっていたので並んでいると、その間にまさかのP太郎寝落ち・・・(>_<)

P太郎抱っこしながらカレー食べたので(←P太郎がカレー食べたがったのでカレーの列に並んでいた)、案の定こぼして、ホワイトジーンズにカレーのしみが・・・orz

ご飯の後、動物に触ったり、子ども美術館を覗いたりしたかったのに・・・。

ってことで、わたしが見たかった、という理由で、15KgのP氏抱っこしたまま、子ども美術館に行ってきましたヨ・・・。

子ども美術館では、お菓子作り、版画、染色、織物、陶芸、木工などを体験することもできます。(随時のものもあったみたい)

P太郎がもう少し大きくなったら、ここでも遊ばせたいな。

と、美術館を見てから、公園を出て、P太郎を自転車に乗せたところで、

はい、起きた―!

はい、「もっと遊びたかった」と愚図った―!


確かにちょっと遊び足りない感はあったけど、遊び直すほどの時間も、わたしの体力も無かったので、結局P太郎はお昼を食べそびれていたこともあり、帰りにハッピーセット食べるってことで交渉成立。
帰途に着きました☆(ハッピーセット、今プラレールだからね)

@@@

今までの混み具合がわからないのですが、運動会代休の平日にしては混んでいたんじゃないか、と思いますが、遊具等は充分に遊べるぐらいの混み具合でした。
ただ、やっぱり従来よりは混んでいるのか、食べる場所はキャパオーバーしていました・・・。

ということから、今回の反省!

1.レジャーシート(できればポップアップテント等)を持参し、ワンパク王国にまずベースキャンプを作成する。
  
2.弁当持参する。敷地が広いので、弁当を持って歩くと重くて大変なので、貴重品以外はベースキャンプに置いておく。

3.子どもの着換えやタオル必携。

4.ホワイトジーンズは穿いていかない。


「USJよりランキング上の公園って、どんなとこーーー?!」

って思って、遊びに行くか御検討中の方の御参考になれば幸いです・・・。

(USJより上かは疑問ですが、確かに美しいし、子どもの満足度は非常に高い公園だと思います。
幼児から小学生ぐらいまでは、年相応に充分に楽しめると思います!)


※たしか、10月25日は無料解放デーになっていると思いますが、輪をかけて激混み予想・・・^^;


@@@




posted by ともこ at 16:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427998485
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。