2015年12月12日

ヘクセンハウス(クッキーハウス)に挑戦☆

P太郎が幼稚園に行くようになったら挑戦したかったものの一つ。

それが、ヘンゼルとグレーテルの童話に出てくるようなお菓子のお家を作ること♪

ってことで、やってやりましたよ!今年!

こういう作業は、一人でやっても盛り上がらないので、お友だち2人に声をかけ、「わたしも初めてなんだけど、一緒に考えながら作ろう!」ってことで、3人で挑戦してみました☆

※「ヘクセンハウス」とは、“魔女の家”っていう意味らしいです。

@@@

製作にあたり、土台のクッキーをどうやって作ろうかと、いろいろ検索していたところ、クッキーハウスの型紙がダウンロードできるサイトもいくつかあったのですが、今年の11月に、クックパッドの人気クッキーハウスが抜き型になって販売されていたことがわかり、それを購入してみることにしました。

抜き型って結構高いので、買うかかなり迷ったんだけど、わたしは不器用でザツな性格なので、厚紙の型で作ったらきっと歪む・・・と確信し、とりあえず土台はしっかりとしたものを作っておきたい、という決断。


↓購入したのは、コチラです。



もとになっているレシピはこちら。↓



@@@

雑な性格なのに、友人分と計3セットも土台が焼けるかしら・・・と、急に不安になったのですが、flan*さんのクッキーレシピは秀逸で、このわたしが焼いても、上手くできましたーーーーー\(^o^)/


201512_cookiehouse1.JPG
1日の作業時間が限られているので、

1日目:晩 生地を作って冷蔵庫へ。(作業時間:40分ぐらい)
2日目:クッキー生地を焼く(作業時間:3セットで2時間ぐらい)
3日目:組立て・デコレーション作業(作業時間:2時間ぐらい) 

と、分けて進めました。


わたし、クッキー生地が下手で、今までに何度も型抜きに挑戦しているんですけど、なかなか綺麗に上手く抜けなかったので、今回も不安だったのですが、この生地は、こんな感じで、キレイに抜くことができました!

普段下手なわたしがこんなにスルっと抜けるってことは、生地のレシピが秀逸なんだと思います!

ちなみに、生地のツリーの右隣は正面部分、左隣は後ろの壁で、下に家型に空けてあるのは、そこからLEDライトを仕込むためです。(ダイソーで2個100円で売っているタイプのサイズに合わせて切り取りました)

@@@


201512_cookiehouse2.JPG
卵を塗って焼いたらこんな感じに♪

わたしにしては、上出来です!

焼けたら今度は、角度や厚みがちゃんと組立てられるように出来上がったのか
なりました・・・


@@@

土台ができたら、アイシングで接着し、マーブルチョコやグミ、アポロチョコ、きのこの山などをガンガンくっつけて、デコレーション♪

この時間がたのしーーーーー!!!

いい大人が3人、

「ちょうたのしーーーーーー!!!」

「なにこれ!かわいーーーーー♪」

と騒いだり、かと思ったらしーーーーーーーーーーーんとなって作業に没頭したり・・・と、久しぶりに子のことを忘れ(笑)、楽しい作業にどっぷり浸ったひとときでした。

懸念していた接続も、アイシングでうまくくっつけることができました♪

アイシングはこちらを参考にさせて頂きました♪

Cpicon A本気☆アイシングクッキー用アイシング by あふたん
コルネの作り方とか、写真付きで説明が丁寧なので、すごく参考になりました!

@@@

出来上がったのは、こんな感じ☆

※デジカメが壊れたので、携帯で撮影。(+_+)
携帯のカメラ機能あまりよくないので、写真がイマイチなのが残念ーーーーー!



201512_cookiehouse7.JPG


サンタと、中にいるスノーマンはダイソーです♪


201512_cookiehouse6.JPG

アイシングも初心者の我々でも、ここまでできるってことは、
やる気があれば、たいていの人はこれ以上のものが出来ると思います!



201512_cookiehouse5.JPG

素人のわたしでもここまで組み立てられたのは、
抜き型のお陰です!

201512_cookiehouse3.JPG

ランプも灯せるヨ♪



@@@

このカラフルでポップなヘクセンハウスがおうちにあるって思うだけで、心がなんだかポツと楽しくなります♪

作ってみて分ったんだけど、こういう楽しいものを作るのって、心理療法的効果っていうか、心を軽く、明るくしてくれる効果がある気がする。

今回は、3つも作れたし、来年は実家分とか、もっと作るかもしれないし、お菓子のおうちをデコレーションするってことでこんなに楽しい気持ちになれたから、抜き型買った甲斐があったよ、と改めて思いました・・・(←普段どんだけ疲れてんの?ってことかもしれないけど・・・www)

一緒に作ってくれたお友だちもすごく喜んでくれて、本当に楽しいひとときでした☆

ちなみにこの生地は、おうちが崩れにくいようにだと思うけど、かなり硬めの生地ですが、味はめっちゃ美味しいです。
クリスマス終わったら、食べるのが楽しみです♪

(P太郎が食べようと狙っているので、クリスマスまでは守ります!)



@@@


【おまけ画像】


ハウスにとりかかる前に、アイシングの練習もしたんだけど、わたしの腕前、この程度・・・爆!




201512_cookiehouse4.JPG



安心して下さい。(←「履いてますよ」的に。笑)










posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。