2015年08月25日

ヤマダ電機大井町店6F*遊キッズ愛ランド*

先日帰省したときに、発見したキッズの遊び場。

大井町の駅前にあるヤマダ電機デジタル館6Fのおもちゃ売り場に『遊キッズ愛ランド』という遊ぶスペースがあることに気が付きました!(←新しくできたわけではないと思うので、わたしが今頃気が付いただけですが・・・^^;)

わたしが行ったのは土曜日だったので、土日は20分300円、1時間500円でしたが、平日は500円で時間無制限で遊べるみたいです!
時間無制限〜〜〜〜〜!
もっと早く知っておきたかったーーーー!!!
※対象年齢は6歳以下かな?

どんな場所なのか、行ってみましたYO!


20150823_yamada03.JPG



それほど広いわけでもないですが、遊具は充実しています!
夏休みの土曜日だったので、お母さんがお買い物している間見ておいてーと言われて、子どもと一緒に放りこまれたお父さんたちがたくさんいました・・・。


20150823_yamada01.JPG

シーソー
自動でゆっくり動いています。


20150823_yamada05.JPG

これも、ゆっくり廻っています。

20150823_yamada02.JPG

これも廻っています。

20150823_yamada06.JPG

ジャンボ風船がいっぱい!
扇風機が回っていて、風船が動くので楽しい☆


20150823_yamada08.JPG

ジャンプ!!!


20150823_yamada04.JPG

水が見えるので、水の上を歩いているみたい♪



大人が必ず付き添わないといけませんが、大人料金は不要なのが良心的ですネ!

ウチはP太郎が「ママ来て〜!」というので、座っていられませんが、周囲はぐるりとスタンド席になっていて、ちゃんとジュースの販売機もあるので、保護者はここで座って子どもをみていることもできます。
スペース内にも6個ぐらいソファー席があったので、中に入って座っていることもできます。


20150823_yamada07.JPG

周囲のカウンター席。
これ、重要!
キッズスペースって、大人の座る場所も欲しいんだよね。


P太郎の集中力で、ちょうど1時間遊ぶのがちょうどいいって感じのボリュームでした♪

ヤマダでの買い物の他、近所にはアトレやヨーカドーがあるので、ママがお買い物をしている間パパ&キッズはここで遊んでいたら良いですネ!
500円っていう料金設定も良心的だと思います。(ヤマダのポイントも付きます!)
スペースも、それほど広くもないので、回転が早いのか、土曜日でもそれほど混んでいませんでした。

周囲はおもちゃ売り場で、通路も広く、手にとって遊べるおもちゃもあるので、有料施設に入らなくても遊ぶことができます。

今度帰省するときには、ここも順路に組み込みたいと思います♪

こういう施設、ウチの近所にも欲しいわ―。

@@@

★過去の有料キッズスペースの記事★







posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

【水族館】エプソンアクアパーク品川へ行ってきたYO!

都内の実家にプチ帰省中に、品川プリンスホテル内にある、アクアパークに行ってきました♪

P太郎は水族館が大好きで、特にウツボエイがお気に入りで(・・・・・)、1週間前のお盆のときには、パパと一緒に「しながわ水族館」に行ってきているんです。「しながわ水族館」は、旦那サンの実家からも自転車で10分ほどの距離と近いので・・・。

アクアパークは、高くてオトナのデートスポット水族館・・・というイメージがあったので、今まで行く候補にも考えていなかったんですけど、7月10日にリニューアルオープンしたばかり、ということと、割引券があったので、じゃ行ってみるかっってことで。


@@@

入場すると・・・っていうか、チケット売り場からすでに見えているんですけど、入口で出迎えてくれるのは、魚・・・ではなくて、アトラクション!


20150820_aqua01.jpg



写真ではわかりにくいんですけど、遊園地にあるような立派な海賊船が、狭い館内をぶわんぶわん揺れていて、見ているだけでもめっちゃ怖いです。
船が動いている間は、照明は暗くなって、船にライトがつき、水しぶきもあがります。
500円で乗れます。(身長120センチからなので、乗っていませんが・・・^^;)

このアトラクションを過ぎると、次には海のメリーゴーランド・・・って感じの、『ドルフィンパーティー』があります。
魚や貝に乗るメリーゴーランドで、これは乗ってみたいな・・・って思ったんですけど、P太郎に拒否されたので、そのままスルー。
これも500円です。

メリーゴーランドは、乗りたくなったら帰りに乗ろうか、って言ってたんですけど、順路的に戻って来られないので、乗りたい方は入場してすぐに乗っちゃった方がいいです。

@@@

アトラクションを過ぎると、映像で魚の解説を読んだり、水槽にブラックライトが当てられて、光っているイソギンチャクがおしゃれなカフェバーがあります。いきなりカフェバーって・・・^^;。
その次は『ジェリーフィッシュランブル』。
クラゲの展示です。


20150820_aqua04.jpg


20150820_aqua02.jpg

おばあちゃんと一緒に行きました♪
暗くて顔映ってないし・・・(+o+)


暗い上に、混んでるし、P太郎が迷子になったら洒落にならんので、写真、あまりちゃんと撮れていませんが・・・^^;(最近、写真を嫌がるお年頃・・・(><)

いろいろな種類のクラゲがオシャレに展示してあって、照明も花火をイメージした感じで、花火の音も入っていました。

・・・と、ここまでもさんざん“オシャレ”って書いてるんですけど、ホント、キーワードは“オシャレ”かっ!って感じで、全体的に暗いし、クラゲもそうなんですけど、魚の名前とか種類の解説が無くて(あったのかもしれないけど、暗くてわからなかった)、やっぱり、子ども向け・・・というよりは、品川のデートスポット的需要のために作られていますね。夜10まで開いてるし。

水槽の位置も高くて、毎度15kgのP太郎を持ちあげないと見られないのもしんどい・・・。

水族館って、子ども需要も高いはずなので、展示って、是非是非幼児でも、抱き上げないでも見られる高さに設定して欲しい。
或いは、幼児が乗れる台を手前につけておいてくれるとか。
葛西()は、比較的そうなっているんですよね。
まぁ、そうじゃない水槽もあるから、子ども持ち上げなくちゃいけない展示もあるんですけど。

(ここは、展示の手前の段差部分も、立てないようにわざと斜めに設計してあって、子どもも乗れないようになっていました。葛西だと、ここが平らで、幼児は乗って見られるようになっているんだよね。ここからも、この水族館は幼児向けには考えられていないってことがわかるわ。
まぁ、外国人客率がめっちゃ高いので、彼らは無茶しがちだから、その対策ってことかもしれないけど。
いまや品プリの前、中国人観光客だらけです。)

混んでもいたし、P太郎の食いつきもイマイチだったので、ここもさっと見てスルーし、次のエリアへ。

@@@

次はエスカレーターで上の階へ。
この日は夏休みで混んでいて、ここで少し入場制限をしていたので、10分ほど待ちました。

エスカレーターを上がると、いきなりドルフィンショーを見るスタジアムへ。

ここは、360°ぐるりと水槽を囲んで見られるスタジアムで、わたしたちが着いたときは、ちょうど次の回の開始1時間前でしたが、既に席取りが始まっていました・・・。
典型的なのが、お父さん+ベビーカーで席取りしているファミリー。
荷物だけの席取りNGなので。

わたし達はそこまでできないし、そもそもP太郎がイルカショーを見たがるかも怪しかったので(人が多い所苦手なので・・・)、立ち見でいいや・・・ってことで、スタジアムを通過し、次のコーナーへ。

@@@

ここを過ぎると、大型の魚や、ペンギン、アシカ、アザラシ、ジャングルの魚などの展示になります。
ここからは、子どもも楽しめる展示内容で、魚の名前なども書いてあります。

圧巻は、『ワンダーチューブ』という、水槽のトンネル!
ここには、主にマンタとノコギリザメが泳いでいて、頭上を彼らが悠々と泳ぐさまは、かなり感動しました!
ここにきて、入場料払った甲斐あったな・・・って思えました・・・^^;


20150820_aqua05.jpg


20150820_aqua06.jpg


しかも、なぜかこの日は、このトンネルはあんまり混んでいませんでした。

この先には、『フレンドリースクエアー』という屋外の展示場所があって、30分おきぐらいで、アザラシやペンギンのプチショーをやっています。間近で見られるので楽しいんですけど、狭いので、めっちゃ混みます・・・。

@@@

このエリアを見ているうちに、ドルフィンショーの時間になったので、スタジアムへ。

案の定、すごい人で、立ち見でも見られないぐらい。

P太郎的には、ショーよりもそこで売られているキャラメルポップコーンの方を欲していたので、ポップコーン買って、立ち見の後ろの方でショーを見ていました。
わたしからはほとんど見えなかったけど、P太郎は抱き上げていたので、イルカがジャンプしているところとかは見えたと思います。(でも、どちらかというと、キャラメルがしっかりと付いたポップコーンを探す方に集中していたかも・・・。
ずっと、「茶色いの、どこ?」って言ってたので・・・。イルカ見ろ。)

ショーは、さすがに演出もすごくて、迫力ありました!
あれは、1時間席取りしても、座ってみる価値あると思います。
次回来る時があったら、今度はショーをちゃんと見たいなぁ。

@@@

・・・ってな感じで、一通り楽しんで帰ってきました。

総括としては、やっぱりどちらかというとオトナ向け、外国人観光客向けの施設ですね。
魚の種類も、葛西のほうが圧倒的に多いです。(敷地的にもそりゃそうだけど・・・^^;)
葛西は入場料も安いし、コスパ考えたら、幼児には葛西やしながわの方が楽しい感じがしますが、都会の最新の水族館をたまには楽しむ・・・ってときには、駅からも近いし、いいかもしれませんね!

+++

☆子連れで楽しめる施設*関連過去記事☆

@@@

雑誌サンキュ!公式主婦ブログも書かせて頂いています♪








posted by ともこ at 10:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

アメージングワールド@南船橋ビビッド内

暑いっすね・・・(Y0Y)

P太郎をときどき遊べせないとな〜と思ったんですけど、その日はちょうど児童ホームが休みの日だったので、思い切ってショッピングセンター内の有料遊戯施設に行ってきました。

行ったのは、南船橋ビビッド4Fにある、『アメージングワールド』です。
ビビッドの隣には、あの巨大なららぽーとがあり、ららぽーと内にはボーネルンドが経営している『KIDOKIDO』があるんですけど、たぶん、KIDOKIDOは混んでるだろうな〜と思って。
ららぽーとは集客力がある分、いつも混んでるんですよね。
その点、ビビッドは地元御用達というか、空いてます・・・^^;

★ちなみに、キドキドは普段だと30分500円(会員料金)、延長10分ごとに100円+大人500円(延長料金なし)。ワンデーパス1700円(大人1人+子ども1人)
アメージングワールドは、1時間530円、延長1時間ごとに530円(大人も子供も)。ワンデーパス1050円(大人も子供も)。

キドキドは、夏休み限定2時間フリーパス1500円(大人1人+子ども1人)もあります。

↑今気が付いたんだけど、ワンデーパスならキドキドの方が安いんだね・・・^^;
ママ友情報によると、アメージングワールドは、330円で家族会員になる必要があるんだけど、会員になるとちょくちょく500円のワンデーパス割引券を送ってくるので、それを使えばキドキドより若干安くなるのかな?

@@@

平日とはいえ、夏休みだし、混んでるかな〜と思ったのですが、めちゃ空き!!!
有料施設で混み混みだとテンション下がるので、空いているのはありがたい♪


201507_ama01.JPG

2台、空気で膨らませている巨大滑り台があります。


201507_ama03.JPG

釣りを楽しんだり・・・



201507_ama02.JPG

小屋で遊んだり・・・


201507_ama04.JPG

滑ったり・・・


201507_ama05.JPG

屋内砂場で遊んだり・・・



クーラーが効いた屋内で砂場遊びできるなんてサイコー☆
親的にもサイコー☆

砂場の出口には、足を洗う用のシャワーもあります♪

他にも、時間限定でミニ列車が走っていたり、結構広い面積にアトラクションがたくさんあって、P太郎も4時間みっちり遊びました♪

この日は、お弁当を持っていたんだけど、施設内のカフェでは持ち込み禁止だったので、2Fのフードコートで子ども用ラーメンを注文した片隅で、お弁当も食べちゃいました^^;。

施設内カフェでも500円でランチやってるし、フードコートにはサイゼリアもあって、こちらも500円ランチやってるので、今度来るときは弁当はいらないかな?と思いました♪

船橋近辺で猛暑の遊び場に困っている方、ちょっと出費はしますが、ここ、オススメです♪

このエリアだと、お買い物はららぽーと内ロピアや、ビビッド内スーパーバリューが安くて人気ですが、どちらも結構混んでるので、帰りにはビビッド向かいの競馬場内にあるOKストアーに行きました。
OKは、地域最安値を目指しているので、某電気屋さんみたいに、『地域競合店より安くしています!』と書いてあって、実際にめっちゃ安いのに、場所柄わかりにくいためか、空いてるので、穴場です!(←個人的には、肉と野菜は、Y’sマートの日曜朝市がお得だと思います・・・^^;)





posted by ともこ at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

『流しカワウソ』見てきたYO!@市川市動植物園

猛暑本番+夏休み。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ウチは、週の半分は家で引きこもり生活を送っています。
猛暑に参ったのか、さすがのP太郎もあまり外に出たがらず、部屋で最近ハマり中のLEGOやトミカで遊んでいます。

そんなダラダラな夏休みですが・・・。

ママ友さんに「市川の動植物園は穴場だヨ!」と教えてもらい、この前の3連休の最終日に行ってきました。


場所は、総武線本八幡駅からバスで20分ちょっとぐらいかな?(←土日祝には動植物園行きのバスが出ているので、終点まで乗りっぱなしなんだけど、バス代だけで片道410円ぐらいした!(>_<))

日曜日でも空いている・・・と聞いていたんだけど、3連休の最終日でも、びっくりするほど空いていて、本当に穴場でした!\(^o^)/

ただ・・・暑くて気が付いたら写真あんまり撮ってないんですけど・・・^^;
雰囲気だけでも・・・^^;

@@@

この動植物園で、この時期の目玉は、何と言っても『流しカワウソ』!

201507_ichikawa01.JPG

カワウソ君と握手できる“窓”もあります♪

201507_ichikawa02.JPG

これが“流しカワウソ”
わたしたちが見ている時には、暑かったからか
ガンガン“流れて”ました!
めっちゃカワイイ☆

201507_ichikawa03.JPG

終点で一休み♪


201507_ichikawa04.JPG

ん?なにか?



@@@

流しカワウソの他に、レッサーパンダもたくさんいます。

ゾウとかキリンとかライオンみたいな派手な動物はいないんですけど、いろんな猿とかチンパンジー、フラミンゴやクジャクなどの鳥はたくさんいます。
わたし達が行った時には、ちょうどエサやりタイムだったので、動物達がご飯を食べている様子も見ることができました♪

あと、3歳男児的には、コレ!


201507_ichikawa2.JPG




ミニ鉄道!
これって、他の場所では30分以上並ぶのが普通なんですけど、この日は誰も並んでいないばかりでなく、わたし達が乗った時には、他に1組乗っていただけ!
1回100円なんですけど、並ばないで乗れるっていうのは嬉しいです♪

この日は『N700系』が走っていましたが、他に『はやぶさ』や『北斗星』の日もあるみたいです。


201507_ichikawa3.JPG

途中の景色も素敵です♪



@@@

小動物に触れられる動物園もあります♪



201507_ichikawa1.JPG

モルモットを触っていると、黒豚君がブーブーブー♪



ブタの他に、ヤギ、羊がうろうろ歩いていて、モルモット、兎に触ることができます。
ここも、めっちゃ空いていて、並ばないでも動物に触ることができました♪

敷地内には、お弁当を食べることができる屋内施設もあります。

今回は動物園だけしか見ませんでしたが、ここは“動植物園”なので、他にも植物園もあります。
8月2日までは、ホタル観賞会もやってるみたいです。

小学生以上にはちょっと物足りないかもしれませんが、未就学児には規模的にも、空き具合的にも、ちょうど良い動物園じゃないかな〜って思いました♪

船橋市内からだと、自転車(但し電動アシスト。体力に自信があるかたは、普通の自転車でも可。所要約1時間)でも行けそうな距離なので、また暑さが和らいだら、自転車で遊びに行こうかな、と思っています♪

余談ですが・・・

この動物園で、P太郎、ちょっとしたコンクリートの坂でダーーーーっと走って、ゴンと転んだんですけど、手を付くタイミングが遅れたみたいで、オデコ、コンクリに激突!!!
ちょっと出血して、救護室のお世話になりました・・・^^;
その後、数日はタンコブ野郎に。
3歳男児、かさぶたが絶えないです・・・^^;

@@@

未就学児にお勧めの遊び場過去記事







posted by ともこ at 12:51| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

あらかわ遊園に行って来たYO!

東京で、昭和レトロ系遊園地と言えば、浅草の「花やしき」と、荒川区の「あらかわ遊園」が有名な気がしますが、その「あらかわ遊園」に行ってきました♪


ママ友さんからも、「あらかわ遊園は3歳児ぐらいが楽しむのに丁度良いユルさ」と聞き、大きくならないうちに行っておこうと思って。
都電荒川線に乗れるのも、P太郎的にはポイント高いです。


201504_arakawa001.JPG

船橋からだと、京成船橋で町屋駅まで行き、そこで都電荒川線に乗り換えます。
町屋駅って、スカイライナーが通過するんです!
結構小さな駅なので、そこをピッカピカのスカイライナーが通過したときには、たとえて言えば、

船橋のイオンで嵐の二宮クンとすれ違った(相葉クンでも可)

ぐらいの衝撃を受けました。(筆者の趣味です。他のメンバー応相談)
通過した直後、わたしは何が通過したのか一瞬判断できなかったんですけど、駅が小さいとかの先入観が無いP氏は、速攻で

「スカイライナー―――――――!」

って叫んでました。

@@@

町屋駅で二宮クンとすれ違って軽く衝撃を受けた後(←すれ違ってない)、お目当ての荒川線へ。

201504_arakawa001.JPG


一両編成。カワイイですね〜♪

そういや、学生時代、荒川線に憧れて、荒川線沿いに住みたいと考えたことがあります。鬼子母神とか。

@@@

201504_arakawa015.JPG


「荒川遊園地前」で下車して、徒歩300メートルで到着です♪
都内唯一の公立遊園地だそうです!

入園料大人200円(小中学生100円)。
乗り物は1枚100円のチケット制で、500円だと6枚つづりで買えます。
乗り物は、殆どが100円か200円で、中には100円硬貨で動くものもあります。

写真は撮っていなかったのですが、P氏はまず入り口付近にあった、空気で膨らませたポンポンハウスに入りました。(チケット2枚)

ここは、子どもしか入れないのですが、以前のP太郎だったら1人では入りたがらず、今回も入り口で、

「Pちゃん一人で遊べる?」

と旦那サンが聞いたところ、

「パパは見てるの?」

と不安そうに聞いてきたので、

「お窓から見ているよ」

と言ったら、スタスタと靴を脱いで入って行きました!

これは、P太郎にとっては大きな一歩でした!初めて親を離れて遊びに行きました!!!(;0;)
この日は、幼稚園生活が始まって最初の日曜日。
たった1週間ですが、P太郎の精神的成長は、目を見張るものがある1週間でした!!!

@@@

そのあとは、こんな乗り物を満喫♪

arakawa01.png

arakawa02.png


201504_arakawa011.JPG

よくわからない撮り方ですが、豆汽車です。
園を軽く1周します。
動物園の横も通るので、動物も見えて、結構楽しい♪



201504_arakawa005.JPG

お昼はお弁当♪
園内にレストランもあります。


201504_arakawa004.JPG

ポニーにも乗れます。



arakawa03.png

どうぶつ広場では、ヤギや羊に触れます☆


arakawa04.png

この羊たちは、来週毛を刈るらしい・・・。
毛を刈るの、見られるみたいですよ。
毛刈りマニアの方、必見!


arakawa05.png

ウサギやモルモットにも触れます♪
時間が合えば、エサやりもできるYO!



arakawa07.png

牛も。

arakawa06.png

どうぶつ広場にあったこの乗り物。
大人からみたら、ちょっと小汚いぬいぐるみみたいだし、
ユルすぎなんだけど、3歳児ぐらいには大人気で、
リピートする子、続出!

P太郎も、初めて一人で動く乗り物に乗りました!
最初はビクビクしていたけど、すぐにハマって、
結局4回(!)乗りました・・・。


arakawa08.png

このぬいぐるみ感と、意外と背が高いのが、
ツボなんだろうか・・・。



arakawa09a.png
定番のメリーゴーランド。
意外と速度が速くて、P氏は途中で「おりる〜〜〜!」と
言ってました・・・。


arakawa10.png


こんな感じで、広さも内容も、3歳児ぐらいにハマる感じです。
他にも、ジェットコースターや、観覧車、スカイウォーク(って言うの?高いところを自転車みたいな乗り物でこいで進むやつ)などもあるので、もうちょっと大きいお子さんでも充分楽しめると思います。

何より、単価が安いので、子ども1人1000〜1500円の予算があれば、かなり楽しめると思います☆

@@@

コテツとしては、荒川線のこの先に、飛鳥山公園があって、そこに“アスカルゴ”(HP)という面白い乗り物があるので、そこも行っておきたいところだったのですが、なんせ3歳児。遊園地で遊んだら寝てしまうので、この日はここで終了。

飛鳥山公園には、また別の日に遊びに行ってみたいと思います♪





posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

子連れde中山競馬場☆

競馬には全く詳しくないんですが、船橋ってG1レースも開催される中山競馬場が意外と近くって、冬にはクリスマスのイルミネーションが綺麗だというので、見に行きました。(イルミネーション記事

競馬場っていうのは、最近カップルやファミリーでも楽しめるようになっているというのは前々から聞いていたので、春になったら遊びに来よう、ということで、まず旦那サンとP太郎が3月下旬に遊びに行き、めっちゃ楽しかった!というので、先日3人で行ってきました。
我が家からだと自転車で30分くらい。
公共交通機関だと、武蔵野線で船橋法典駅直結です。(武蔵野線は西船橋乗り替え)

余談なんですけど、“船橋法典(ふなばしほうてん)”って、名前、スゴくないですか?
法典って言ったら、ハムラビ法典しか他には知らないですよ。
で、「法典」って調べたら、「法典とは、体系的に編成された成文法の集成。」wikiより)って書いてあるんですけど、船橋にそのような法典があると?!
目には目を、歯には歯を・・・的な?!
わたしがこの世の中で知っている“法典”って、ハムラビ法典船橋法典だけですよ。
船橋法典って・・・なんなんだろ・・・


本当は、お花見も兼ねて行きたかったのだけど、桜満開の週末はあいにくの雨。
行ったのは、阪神競馬場で櫻花賞が開催されていた週なので、中山もそのせいか、以前よりは混んでいたそうです。(←旦那談)


@@@

わたしは初めての競馬場。

入場料は15歳以上1人200円。

いやいやいや・・・中、めっちゃキレイ!
こういう場所って、受付のおねーさんとか、レベル高めなんですよね。
それを感じてか、P太郎もテンション上がり気味。(←クレヨンしんちゃんか。)

前回来た時、旦那サンとP太郎はここでラーメンを食べたそうで、ラーメンのチケット(?)を販売しているお姉さんが例のごとく若くて可愛かったんだそうです。
それを見て、P太郎が、

「ラーメン作ってるの見たい!」

と言ったので、旦那サンが抱っこして持ちあげたところ、茹でていたのは、化粧濃い目のおばさんとおばあさんの間ぐらいの女性。
それを見たP太郎、めっちゃデッカイ声で、


「あー。おばあさんが作って、おねーさんが売ってるのか。」


と叫んだらしい・・・。

旦那、とりあえずP太郎抱えてその場からダッシュしたそうです・・・^^;

この年齢の子は、普通に話すけど、遠慮とか気遣いってものが無いので、ホント、恐ろしいです・・・

@@@

競馬場といえば、赤鉛筆耳にかけたおじさん・・・というイメージだったのですが、確かにそのような本気の方々は健在。
その横で、ウチらのような、レジャーシートやらお弁当やらお砂場グッズ抱えた場違い風なレジャー家族もかなりいました。

まずは、パドックで馬を見たり、ちょうど始まったレースを鑑賞したりして競馬気分を味わったあとは、内側にある“緑の広場”と呼ばれているレジャー広場へ。



201504_nakayama1.JPG

201504_nakayama2.JPG



写真ではわかりにくいですが、めっちゃ遊具も充実していて、子どもが存分に楽しめるようになっています。
ポンポンバスもあるし、巨大な砂場もあります。
猫とか来ないので、砂がサラサラでとってもキレイ☆
砂場好きのP太郎は、前回お砂場セットを持って来なくて残念だったので、今回は山ほど持って行き、裸足で存分に遊びました♪

時間帯によっては、馬車や馬にも乗ることができます。

トイレもあるし、我々は今回お弁当持参で行きましたが、レストランやテイクアウトできるお店もたくさんあるので、手ぶらでも遊びに行けます♪

馬券買わなくても(←ヲイヲイ・・・)充分楽しめるし、馬がいて子どもも喜ぶので、競馬場遊び、オススメです☆

ちなみに、4月19日(日)は中山競馬場では皐月賞が行われるので、たぶん混むと思います・・・。









posted by ともこ at 10:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

葛西臨海水族園に行ってきたYO!

“入園前平日お出かけ強化月間”ってことで、入園前にもう一回水族館&動物園に行っておきたいなぁ、と思い、まずは葛西臨海水族園に行ってきました。


kasai01.png

去年はサンシャイン水族館に行ったのですが()、今のP太郎は、アシカとかイルカのショーにはまだ興味ないようで、タコやイカ、カニ、エビ、カメ、ペンギンなどの代表的な海の生物が見られたらOK!って感じなので、葛西ぐらいがちょうどよいかな〜と思って。
サンシャインもそうだけど、スカイツリータウンの中にあるすみだ水族館も、入場料が大人は2000円ぐらいして、結構お高いんですよね・・・^^;(入場料2回分で年間パス買えるので、近かったら年間パス買った方がお得感あるよね)

その点、葛西は公立の水族館なので、入園料も700円と、他と比べたらかなりお安めなのが嬉しいです。(年間パスは2800円と意外とお高い・・・^^;)


kasai03.png

@@@

葛西と言えば、昨年末のマグロ大量死がニュースになっていましたが、わたし達が行ったときには、マグロは2匹だけ、巨大な水槽で泳いでいました。

kasai02.png

もともとはマグロの回遊が目玉の一つだったので、入口にバーーーンと大水槽があり、P太郎もまっ先に大水槽に駆け寄り、

「何がいるの?ママーー!ここ、何がいるの?」

と期待に目を輝かせておりました・・・。
ゴメン・・・マグロ2匹だわ・・・(;0;)

「あー・・・ここのお魚、今、海に帰ってるみたい」

と説明をし、そそくさと次のコーナーへ。

あの大水槽が復活する日は来るのでしょうか・・・。

@@@

平日だけに、空いている水族園は快適快適♪

来ているのは、未就園児、幼稚園の遠足と、おデートの若者が中心。

kasai04.png

1年前サンシャインに行った時より、明らかに反応が違っていました。


kasai06.png



kasai05.png

一番見たかったペンギンさん。

でも、あとで話を聞くと、一番心に残ったのは、

ウツボとエイ

だったようです・・・(ビミョー・・・)

水族館に行ってから1カ月以上たった今でも、
わたしがゴロンと寝っ転がっていると、「ウツボみたいだね」と言います・・・


@@@

葛西の水族園、前に来たのって20年以上前な気がするんだけど、オープンしたときぐらいに来て以来な気がするので、気分的には初めて感覚。

水族館の建物を出たら、その先には屋外の展示エリアがあり、この日は人も少なくてほぼ貸切状態。
走りたくてしょうがないP太郎も、思いっきり走りながら、コウノトリやタンチョウヅルを見たりして、存分に楽しめました。
この土地の使い方、公立っぽいわー。

水族園の中も楽しかったけど、個人的にはこの屋外エリアが広々としていて気持ち良かったです♪

そうそう、この水族館も、レストランの横にお弁当を食べられるスペースがあります♪

@@@

葛西が楽しいのは、水族園を出たら公園があること。


P太郎が楽しみにしていた機関車型のバスにも、今回も乗ったYO!(秋に公園に遊びに来た時、このバスに乗りました♪)

海側の公園でバスを降りて、芝生をしばし走るP氏。


kasai07.png

3月12日。
今年初めてのたんぽぽミッケ☆

kasai08.png

菜の花が満開でした!


kasai09.png



水族園+公園、ここはリーズナブルにたくさん遊べて、ホントにいい公園だと思います♪
(隣りが舞浜なので、ディズニーランドも見えるよ!)







posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

鉄道博物館@大宮に行って来たYO!

3月下旬の、“入園前平日お出かけ強化月間”中に、行ってきましたYO!
コテツの聖地?!大宮の鉄道博物館、通称「てっぱく」!!!

前々から行きたかったスポットの一つなんですけど、ウチから微妙に遠いので、なかなか腰が上がらなかったんですけど、「土日は混むよ」と聞き、やっぱり今の内に1回は行っておこう!と思って。
今後もリピすると思うので、下見も兼ねて。


@@@

船橋からのアクセスを調べてみたら、どうやらつい最近開通したばかりの「上野東京ライン」に乗ることがわかり、P太郎にも「上野東京ラインに乗るよ♪」と言っていたのですが、それって宇都宮線が上野から東京まで伸びたってことで、車体とか別に新しいわけでもなく・・・。
わたしも知識不足で、何か新しい列車に乗れると思っていたので、親子ともども「あれ?」って感じでしたが・・・^^;
特にP太郎はなかなか納得せず、「これ、東海道線じゃないかっ!」とずっと怒っていました・・・(←宇都宮線と東海道線はカラーリングが同じなので・・・^^;)

上野東京ラインは若干期待外れな部分もありましたが、その後宇都宮線を大宮で降りて、大宮駅から埼玉新交通システムの「ニューシャトル」で「博物館前」まで一駅乗れたので、P氏も満足☆
全線高架のパノラマラインなので、モノレールみたいで楽しいです♪
わたしたちが乗った時、大宮駅を出た直後に、並走するJRの線路で3月14日に全線開通したばかりのあのE7系かがやきが通過して、コテツ満載のニューシャトル車内は大歓声でしたYO!(我々も含む)


@@@

平日とはいえ、既に春休みに入っていたので混んでるかな〜・・・と思ったのですが、とにかく空間が広いので、わたし的にはこれぐらいの込み具合なら全然OKって感じでした。(初めて行ったので、この日の状態がどの程度の込み具合なのかわからなかったのですが・・・)


teppaku06.png

入口の蒸気機関車。
ときどき汽笛が鳴って、蒸気が噴き出しビックリします!




20150325_teppaku001.JPG

エントランス
広いです!

入場は、スイカやパスモでピッできます。
その場合、チケット的なものは出てきません。
見ていたら、年間パスの人が過半数だったような・・・。
近かったらリピートするなぁ。
確か、入場料3回分で年間パス買えます。

あと、この入口手前に返金されるシステムのコインロッカーもあります。


1時間ちょっとで着けるかな〜と思っていたのですが、実際には2時間近くかかってしまい、着いてすぐにお弁当タイムになりました。
事前に食べる場所があることはわかっていたので、お弁当持参したのですが、本当にベンチやお弁当を食べる場所が多く、この日も混んでいたにもかかわらず、すぐに座る場所も確保できて、お弁当を食べることができました。(お弁当のゴミも捨てることができ、自販機も多いです。)
こういう配慮、ありがたいですね〜。

お弁当は、3Fのテーブルとイスがあるコーナーで食べたのですが、ここのすぐ後ろにJRの線路があって、実物の新幹線などが通過するんです。
はやぶさやこまち、かがやきなどのスター新幹線も!



20150325_teppaku002.JPG
通過する時間も表になっているんです!
さすがだよね〜☆


@@@

食後はすぐに展示を見たかったんですけど、P太郎が2Fにあるキッズルームを発見してしまい、ここで遊びたいと言うので、まずキッズルームへ。
ここでは一応プラレールで遊べるんですけど、それほど広くないし、置いてあるパーツの数も多くないしで、既に線路も車体も売り切れ状態で、場所すらない感じだったので、愚図るP太郎をすぐ横にあるジオラマコーナーに引っ張って行き、しばらくはジオラマを見ていました。
ジオラマは、専用のコーナーからも見られるし、キッズルームの奥の小部屋からでも見られます。

@@@

その後は、やっと1Fに降りて、展示見学。

実物が置いてあるので、大迫力!
しかも、中央には転車台の上に蒸気機関車が展示されていて、めっちゃカッコイイです☆

20150325_teppaku009.JPG

廻らないにせよ、実物大の転車台は初めて見たので、わたしも感動しました!


teppaku02.png

殆どの電車に乗ってみることができるので楽しいです♪


teppaku01.png



teppaku03.png

緑の新幹線!懐かしーーーーー☆


teppaku04.png

子どもの頃、新幹線と言えば、この丸鼻の0系でした!


@@@

外にも展示や遊べる場所があります。



20150325_teppaku007.JPG

はやぶさのレールトレイン(?)に乗れます。たしか無料。
P太郎はあまりこういうのには乗りたがらないので、
この日も見ただけで乗りませんでした・・・^^;

他にも、はやぶさの形の滑り台などもあります。


teppaku05.png


この庭にあるお弁当屋さんでは、蒸気機関車やE7系の形のプラスチック製のお弁当箱に入った駅弁を売っていました。(1300円ぐらい。14時頃には売り切れていました)
お弁当は、写真の左の「かいじ」の中でも食べられます!
今度来た時には、駅弁買って、「かいじ」の中で食べたいなぁ〜♪
(館内には食堂もあります)

@@@

P太郎は主に展示を見たり乗ったりして楽しんでいましたが、他にも電車の構造を小学生レベルでわかるように説明したコーナーや、屋外には電車型の乗り物を実際に運転できるコーナーもありました。(運転は小学生以上)

また、センターからノースウィングという場所までミニ電車も走っていましたが、これも30分待ちぐらいで、P太郎も待つなら乗らない、と言ったので、見ただけで乗りませんでした。

P太郎より小さいお子さんでも電車好きならそれなりに楽しめるし、小学生以上ならより一層楽しめる内容になっています。
日本のオタク文化を存分に楽しめる博物館で、わたしもとって楽しかったです♪

@@@

お土産屋さんで、P太郎がこれが欲しい!と言ったので、購入。

20150325_teppaku011.JPG

てっぱく名物?!
E6系こまち型バームクーヘン

中にはめっちゃ長いバームクーヘンが1本入っています。

E5系(はやぶさ)とE7系(かがやき)デザインもありました。


teppaku07.png

2日間でP太郎一人で平らげてしまいました・・・^^;


ミュージアムショップも、オリジナル商品が多くて楽しいです。
2Fのショップでは、本やDVDなどを取り扱っています。
P太郎に「鉄道かるた」を買いました♪マニアックですが、思った通り、ハマって遊んでいます♪

宮崎台の東急の電バス(過去記事)や西葛西の地下鉄博物館(こんど記事にします・・・^^;)も、P太郎レベルでは充分に楽しいですが、やはり「てっぱく」は規模が違って、ここはここでめっちゃ楽しかったです♪





posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

江戸川区総合レクリエーション公園に行ってきたYO!

話は遡るんですけど、春の陽気が感じられるようになった3月上旬ごろから、P太郎もあと1カ月で幼稚園。幼稚園が始まったら平日昼間のお出かけはなかなかできなくなるなぁ〜と気がつき、入園前にたくさん平日遊びをしておこう!と決意し、とにかく遊びまくっていました。

ちょうど桜が満開の頃。

前々から行きたいと思っていた、江戸川区の総合レクリエーション公園に行きました。



自転車で。



江戸川区ぐらいならいけるんじゃないか、と思って。



・・・というもの、ウチから目的地まで、

駅までチャリ→船橋駅→西船橋駅→東西線乗り替えで西葛西駅→都営バス

という行程があり、所要約1時間半。
公園にお花見に行くとすると、お弁当・おやつ・遊びグッズを持ち、帰りには寝ているP太郎をエルゴ抱っこしながら、逆の行程で帰る・・・ということを考えると、自転車のほうがラクなんじゃないか、って思って。
寝てても平気だし、荷物は結構詰めるし、電動なので別にしんどくないし。

調べてみたら、ウチから約16キロ。
たぶん、2時間弱で着ける。はず。

1時間半で上述のしんどい行程を踏むことを考えると、2時間弱自転車こいでた方がラクじゃね?って思ったわけ。

気候もいいしね。サイクリング〜♪

ってことで、事前に地図もプリントアウトし、自転車のバッテリーはフル充電して、江戸川サイクリングに挑んだわけです。

DSC_0159.JPG
途中で出会った不思議なお家。
ブッダに囲まれています。
TVで紹介されたことありそう。



結果から言いますと・・・


行きは迷いに迷って、2時間半かかっっちゃった。^^;

道が、まーーーーーすぐな場所は不安になる程まっすぐなんだけど、ひとたび住宅街っぽいエリアに入ると、曲がる箇所とか全然わかんないんだよね。
で、プリントアウトした地図で大まかな方向見定めて、あとはスマホのグーグルマップのGPS機能で現在地表示させて、何度も道間違えながらも、なんとか到着した次第。

2時間半も自転車のカゴに入れられたP太郎。
途中でわたしも気を使って、

「お菓子食べる?」

とか言ったりもしたのだけど、若干キレぎみに、

「いいから早く走って!」

と怒られました・・・^^;

ま、P氏、半分は寝ていたんですけどね。


DSC_0163.JPG

桜満開ロードは走っていて気持ち良かったです♪
意外と紫外線強かったみたいで、
夜、家で見たらP氏顔真っ赤に・・・。
わたしもかなり焼けてました・・・(;_;)


@@@

問題は、行きだけでバッテリーを60%消費してしまったこと。

・・・帰れないやん・・・(;0;)

ふと見たら、公園の横に大きなヨーカドーがあったので、そこの自転車コーナーで充電(サービスでやってくれます)してもらい、自転車は事無きを得ましたが、GPS使い過ぎて充電なくなりかけていた携帯は、原木中山(「ばらきなかやま」って読みます。「原」がいきなり「ばら」って読むって、迫力あるよね・・・)でバッテリー切れに。
ここでちょっと迷って時間喰いましたが、なんとか西船まで辿り着いて、2時間かけて帰ってこられました。

ふー。

@@@

そんな春のサイクリングでしたが、この公園、サイコーに楽しかったです♪
江戸川区、スゴすぎ!!!


edo01.png
江戸川の川べりで。
金八気分を堪能。(←桜中学は荒川だけど)


edo02.png
江戸川を自転車で渡るとは!
高所恐怖症なので、ちょい怖かったです・・・^^;

ここまでで出発から約1時間。

「ふー。やっと江戸川だぜ。もうすぐ到着だぜ。」

って思ってたら、公園は“江戸川”沿いで、
ここから更に1時間以上かかりました・・・(;_;)



@@@

総合レクリエーション公園は・・・(以下HPより)

西葛西駅前から東は旧江戸川に隣接するなぎさ公園までの東西3キロメートルにわたり各種遊び場が連なっている、まさに“総合”公園です。
幼児向けの遊具が揃う「子供の広場」、アスレチックもある「富士公園」、バラを楽しむなら「フラワーガーデン」、ポニー乗馬やハーブ園もある「なぎさ公園」と、目的によってさまざまな遊び方ができます。
広くて細長い園内の移動は、パノラマシャトルが便利です。



という、「え?ここ無料でいいの?!」的公園なんです。


201504_edogawa04.JPG
子どもは坂が好き。
この公園は、そこをよくわかっていらっしゃる。
まずは、桜の咲く丘を疾走するP氏。


201504_edogawa03.JPG

小学6年生までの子供は無料で乗れるポニー&おうまさん。
P氏に「乗ってみる?」って聞いたら、

「5歳になったら乗る」

って言ってました。

そのココロは・・・

ビビリなので怖くて乗れないんだけど、幼稚園に行くしもう3歳なので、
自分的にはかなりお兄ちゃんになったつもりなので、
乗れない
って言えず、「5歳になったら」という
ポジティブな返答になったみたい。


201504_edogawa05.JPG

パノラマシャトルバス

P氏がめっちゃ乗りたがっていた機関車型のバス。
1時間に1本なので、混んでいると満員で乗れないことも。

なぎさ公園→富士公園→フラワーガーデンを走っていました。
なぎさ公園からフラワー公園までゆっくり走って所要15分ぐらい。

1日乗車券で、2人で400円でした。

201504_edogawa06.JPG
シャトルバスから見た風景。
桜ゴージャスに満開で、めっちゃ贅沢でした☆


201504_edogawa08.JPG

P氏が富士公園で遊びたいと言うので、ここを基点にしました。
芝生の坂があって、ここは段ボールなどをお尻の下に敷いて
滑って遊べます。


201504_edogawa07.JPG

シャトルバスが通る道を跨いで、大きな吊り橋があります。

富士公園は、こんなアスレチックな遊具と
キャンプ場があります。


edo04.png

砂が温まっていて、裸足で遊んでいる子がたくさんいたので、
いつもは足に砂がつくのがイヤと言って裸足になりたがらないP太郎も
裸足で遊びました♪

砂の感触が楽しかったみたいで、濡れた砂の上を歩いたり、
楽しんでいました☆


edo03.png

つくし発見☆


@@@

今回は、シャトルバスが走っている3つの公園だけ行きましたが、敷地内にはまだまだ他にも公園があります。

作り込みすぎていない感じも程良く、こんな公園が近くにあったらなぁ〜って思いました。
船橋市にも作ってくれーーーーー☆

道も覚えたので、今度は片道2時間弱ぐらいで行けそうな気がするので、自転車のほうがやっぱり楽な気もするんだけど、これからの季節は陽に焼けるしなぁ・・・。
またリピートしたい公園デシタ!

++ おまけ +++


翌日から雨の予報が出ていたので、夜はウチの近所の海老川川べりを夜桜見物。

201504_edogawa11.JPG



写真だと分かりにくいですが、東京だと川べりの桜で有名な目黒川沿いに匹敵するぐらいのゴージャスさです♪
屋台も出ていて、しかも川に向かって即席のテーブル+椅子もできていて、京都の鴨川の川床じゃないけど、川を見ながらお花見できるんです♪

こんなお花見スポットが徒歩圏内にあるなんて、シアワセ過ぎですぅ〜☆







posted by ともこ at 10:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

西船近隣公園@ママ鉄公園A

以前の記事で、ママ鉄公園の五反野コミュニティ公園のことを書いたんだけど(ココ)、この公園に行った時、

「そっか!電車が見える公園=電車から見える公園なんだ!」

という当然のことに気づき、そういや総武線の船橋・西船橋間に公園あったなー・・・と思いだしたため、さっそく調べたところ、「西船近隣公園」だということが判明。


地図でみたところ、限りなく西船の駅に近いんですけど、マイ電チャで行けそうだったため、12月にもかかわらず、自転車でGO!・・・っていうか、北京の冬って最高気温も零下5℃とか零下10℃とか(←最高気温が、っすよ!)の世界だったため、千葉の冬なんて、秋よ!これ秋の気温だからっ!って感じで、全然寒く感じないんッスよ。

よさげな公園だったら、春にお花見に来たりもできるんで、春の下見って感じで。

201501_mamatetsu2_1.JPG

線路沿いにある、めっちゃ細長い公園です。
JR西船橋駅から船橋方向に徒歩5分って感じでした。



201501_mamatetsu2_6.JPG

線路がフラットで見られるので、迫力満点!
総武線快速〜♪




201501_mamatetsu2_4.JPG

キターーーーー☆
成田エクスプレスが至近距離っ!!!

kouenn02.png

連結してます〜〜〜♪


201501_mamatetsu2_2.JPG


総武線各駅も☆

kouenn01.png
「しおさい」も通りました〜♪


ここで見られる電車はこれぐらいかな?
すぐそばを通るので、迫力満点です!

公園としては、遊具は(写真に写っている)滑り台ぐらいしかなくてまぁシンプルですが、桜の木もあったし、電車大好きキッズには楽しめる公園かもしれません♪

他にもいくつか、ママ鉄公園情報あるので、暖かくなってきたら徐々に制覇したいと思っています♪






posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。