2015年01月16日

五反野コミュニティ公園@ママ鉄公園@

昨年末の記事ですが、忘れないようにUPしておきます♪

昨年12月。
足立区に住んでいる友人Oちゃんちへ。

3月下旬に帰国して、昔からの友達に会うのって、実はこの時が初めて!
事前に何度も連絡をして、わたしも2品ぐらい作って、OちゃんちへGO!


DSC_1658.JPG
総武線錦糸町駅で乗り換えなので、居並ぶ総武線を鑑賞しつつ・・・


DSC_1657.JPG
スカイツリーも鑑賞しつつ・・・


Oちゃんちの近くには、所謂“ママ鉄公園”と呼ばれている、コテツ心をくすぐる電車公園があるということで、12月にも関わらず、その公園に連れて行ってもらいました♪




201412_gotamno1.JPG

公園のすぐ脇に電車が走っています♪


201412_gotamno3A.JPG


201412_gotamno2.JPG


うまく写真で撮れていないんですけど、この公園がスゴイのは、公園の一つの辺を東武スカイライン線が、それにクロスする感じで、常磐線が走っているんです!
どちらも比較的ひっきりなしに電車が走っているので、こっち方向にも電車が、あっち方向にも電車が・・・って感じで、常に公園から走っている電車が見えている感じになり、こりゃコテツ大喜びです☆

確かに、線路が2本クロスする付近って、通常の建物だと防音とか大変そうだけど、公園にしちゃえば、逆にコテツ大喜びですもんね!これはいいアイディア☆

Oちゃんのおかげで、P太郎も普段見られないスカイライン線や常磐線を堪能出来て、楽しそうにしていました♪
(東武線のスペーシアも見られて大満足☆)

Oちゃん情報により、“ママ鉄”って言葉も初めて知ったし、関東近辺対象のママ鉄本もあるみたいなので、このジャンル研究しなきゃ!って思いました!(←ちなみにOちゃんちにはもうすぐ2歳になる娘さんがいます。娘さんは特に電車には興味ないんだけど、この公園にはよく行くってことで、寒いのに付き合ってくれました!感謝☆)

Oちゃんち、船橋からも遠くないので、また遊びに行くね―――――☆









posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

手作り伊達巻+Orbi(オービィ)Yokohama☆

今年は、なんと10年ぶりに日本でお正月を迎えました!
今までは、正月は北京にいて、春節に一時帰国をしていたので、年末年始を日本で過ごすのってめちゃくちゃ久しぶりで、かなり前からワクワクしちゃってました♪

ウチの場合、ショーグンもわたしも実家が都内にあるので、大晦日からショーグン家に行き、年越しをすることになっていたため、お節もお手伝い程度に(実家分と)作ったり買ったりして、持って行っただけでした^^;。(←北京のロイヤルクイーンさんのお節教室で習ったものを毎年作っていたので、今年も伊達巻と松風焼きを張り切って作ったのに、松風焼き、冷蔵庫に入れたまま忘れてった・・・(;_;)せっかく作ったのに超ショック!!!)

※ショーグン家でお蕎麦食べて紅白見て、元日に御屠蘇飲んでお節頂いて・・・と、お正月らしいお正月を過ごさせてもらいました。感謝です!

あ、余談ですけど、個人的経験から言うと、伊達巻って作った方が安くて美味しいと思います!・・・っていうか、買ったことないんですけど、作るのはとっても簡単なので、お正月じゃなくても持ち寄り会みたいなときに作って行くことがあるんです。(前日に作っておけるっていうのも便利で。)
そのとき、必ずと言っていいほど言ってもらえるのが、

「伊達巻ってあんまり好きじゃなくて、毎年お節で買おうか迷う。美味しくなくて残るから、今年は買わないでおこうかな、っていつも考えちゃうんだけど、これは美味しい!」

っていうようなこと。

これ、わたしの腕とかじゃなくて、伊達巻ってそういうもんなんだと思うんです。
わたしが作る場合、材料って卵+はんぺん+調味料ぐらいで、それをフープロでガーっと混ぜて、フライパンとかオーブンで焼くだけですから。
材料も、超高級品なんて使って無くて、普通にスーパーで売ってる卵と1枚100円するかしないかのはんぺんです。(原価200円ぐらい。)

もしかしたら市販品だと日持ちさせるために防腐剤的なものを入れていたり、或いは甘味料多めだったりして、素材がシンプルなだけに、それが味に影響するのかもしれません。

わたしも伊達巻にそんなに詳しいわけでもないので、超高級な伊達巻がどんな味なのかとか全然知らないんですけど、クックパッドとか見て、フライパンで焼いても、普通に美味しいって思える伊達巻作れると思います。
1回作ってみると、材料もシンプルで、意外と簡単に作れて、子どもも好きなメニューで、持ち寄りとかお弁当とかに使えるので、作ったこと無いわーとか、伊達巻不味いわーという方に、ちょっとお勧めしておきます。(って、正月過ぎたばかりで、あんまり作る気にならない時期だけど。)

※あ、でも、今回「鬼すだれ」探したんですけど、見つからなかったんです!
100均、地元系スーパー、イオン。どこもお節コーナーは特設でバーンとあるのに、鬼すだれは置いてないのね。
北京では普通の「巻きす」しか入手できなかったので、日本に帰ったら「鬼す」で作ろう♪って張り切っていたので、これは意外でした。他のお節食材や材料は特設売り場に並んでいるのに、巻きすすら置いて無くて、イオンの食品売り場ではなくて、別のフロアの調理器具コーナーの、目立たない棚の一番下に静かに置かれていました・・・。
伊達巻作るのって、メジャーじゃないのかな?これ、今回一番意外だったこと!


★フライパンで作った時のレシピ
丸いフライパンで作っても、意外とちゃんと形になります!
↓こちらのレシピは巻き方の写真もあるので、とても分かりやすいです
ただ、レシピ通りの卵3個だと、巻きやすいですが、細めの伊達巻になるので、わたしは今回5個使用しました。
5個だと太さは出ますが、3個より若干巻きにくくなります。


★今回、フライパンバージョンとオーブンバージョンの両方で作ってみました。
オーブンバージョンはこちらのレシピ参照させて頂きました。
ロールケーキの型を使いました。


作った写真がなくてゴメンナサイ!!!
P太郎が大好物で、どんどん食べちゃいました・・・^^;

2015 nenga.jpg

ここにちょっとだけ画像として残っています・・・^^;
P太郎が食べながら作成していたもの・・・^^;


不器用なわたしが作っても、今まで一度も失敗していないし、今回も巻く時ちょっと割れたりしたけど、熱いうちにきつく巻いて、そのままラップしてゴムで留めて冷蔵庫で冷やしておいたら、切った時には繋がっていて、修復されていたので、少々のミスはリカバーできると思います!

+++

・・・って、めっちゃ伊達巻について熱く書いてしまったけど、むしろ本題はコチラ。

お正月には、わたしの実家にも行きました。
わたしは弟が2人にて、1人は東京に住んでいますが、もう一人は大阪にいるので、なかなか会えないんです。
大阪の弟は、毎年正月に奥さんと子ども3人の総勢5人で実家に帰って来てくれているのですが、わたしが春節にしか帰らなかったので、弟一家とも10年ほど会っておらず。
この弟一家に会えるのも、今回の楽しみの一つでした。

お正月は、元日に大阪の弟一家がやってきて、二日には東京の弟が幹事となって大阪一家を遊びに連れて行くというのが慣例となっていて、毎年TDLや水道橋の「アソボーノ」や上野動物園に案内していたのですが、その恒例行事に、今年は我が家も初参加☆

大阪一家には小学生のお兄ちゃん2人と、P太郎と同い年の女の子が一人、東京の弟一家にはもうすぐ2歳の男の子がいるので、P太郎的にも子どもたちと遊べるのはすっごく楽しそうでした。
(今年の正月は、大人8名、子ども5名〈←わたしの親的には孫5人!〉が初めて大集合したので、実家で集合写真を撮りました。
台湾映画とかに出てくる春節の家族みたいな、いい写真が撮れました!
これはみんなにとって、とても大切な写真になると思います。毎年更新していきたいな。)

忙しい中、東京弟夫婦がいろいろとリサーチしてくれて、今年は横浜に新しくできた「mark is」という商業施設の中にある「Orbi」というセガとBBCが共同で作った施設に行きました。


201501_obu03.JPG




面積的にはそんなに広いものではないのですが、映像を使ったアミューズメントが凄くて、そして、横浜らしく、お洒落です。
大きく分けると、その場で遊べる系と、シアター系があって、シアター系は10分〜20分の映像を、3Dとかで楽しむ感じみたいで、見てきた小学生の甥っ子たちは、めっちゃ楽しかったと言っていました。

シアター系はP太郎ぐらいの子にはまだちょっと難しい感じなので、モニターの前に立つと顔が勝手に合成される、みたいなものだと楽しめると思います。


201501_obu02.JPG

写真がうまく撮れて無くて全然伝わりませんが、
プロジェクションマッピングです。
右端の人と比べて、大きさが分かるかと思います。


obu01.png

ジャングルみたいな背景でスタッフの方がわたしのカメラで写真を撮ってくれました。

各遊びで、機械が合成写真を撮ってくれるんですけど、それは出口にあるモニターで自分で選んで買うことができます。
すごく面白い、高度な合成写真ができあがるので、年賀状用とかに欲しい気もするんですけど、1枚1000〜2000円するんですよね・・・。(たしかデータも貰えるはずです)
ここ、入場料も高めなので、入場料高いうえに、写真も高いって・・・って、それはやっぱりYOKOHAMA価格?或いは、観光で来たお金持ちのアジア系外国人向け価格?って思っちゃいました・・・。(ハイテク好きな中国人観光客、こういうところ好きそう。そして、写真めっちゃ買いそう。)
庶民のわたし的には、入場料高いなら写真安め、写真高いなら入場料安めに、って思うんですけどね・・・。


201501_obu04.JPG
キッズコーナーもあります。
右上のテントウムシの部分が映像になっていて、テントウムシが動いたり、
飛んで行って他の昆虫に変わったりします。


暗闇と3Dメガネが大丈夫なお子さんなら、シアター系もバッチリ楽しめると思います。
新しくておしゃれなアミューズメント施設に連れて行って貰えて、楽しい1年のスタートでした♪

全てを手配してくれた東京の弟一家にこころから感謝☆デス♪



posted by ともこ at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

東京駅de新幹線観賞。 

先日、帰国後初めての飲み会に行ってきました♪
会場が東京駅八重洲口だったので、早目に行って新幹線見学!

ぅわー!!!さすがTOKYO−EKI!
スター列車がいるわいるわ☆


201412_tokyost01.JPG

最初に停車していたのは、MAXと
E2系とつばさの新型車両の連結!
最近の新幹線は連結してなんぼだね〜☆


201412_tokyost02.JPG

お!次は本命のE5系とE6系の連結!
(赤は「こまち」だったけど、緑は「はやぶさ」じゃなかったので、
電光掲示板でこの連結だって気がつかなかった)
これは何度見てもカッコイイ☆

E5系とE6系のカラーリング考えた人サイコーだし、
それを連結させたのも、ホント凄い!
これは本当にカッコイイよ♪

(「こまち」のデザイン監修は「フェラーリ・エンツォ」のデザイナー奥山清行氏!
カッコイイわけだ!)


201412_tokyost04.JPG

・・・と思ったら!
向こう側のホームもE5系とE6系の連結がっ!
ダブル連結!!!
キャーーーーーー☆



201412_tokyostB.jpg

とりあえず、P太郎立たせてパチリ☆


201412_tokyostA.JPG

新幹線の鼻が長すぎて、全部入らない・・・。



201412_tokyostC.jpg


あさまも来たヨ!
はい、パチリ☆


@@@

コテツって、テーマパークとかに行かなくても入場料140円で存分に楽しめるので、イイですね〜☆
(東京駅とか上野駅なんて、新幹線のテーマパークみたいなもんだ☆)

新幹線見て親子ともどもテンションMAXアガった状態で、飲み会会場にGO!しました〜♪



posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

スカイツリーのプロジェクションマッピング♪

12月12日より、東京スカイツリーで全幅140メートルの巨大プロジェクションマッピングが始まると聞き、早速(まだ混んでいないと思われる)初日に行ってきました♪


スカイツリーに行くのは初めてなので、ウワサのソラマチなんかも見てみたいし、トミカショップがあると聞いているので、そこでP太郎を少し遊ばせてあげなきゃいけないし・・・ってことで、早目に行きました。

201412_skytree003.JPG
わーい☆ツリーだ♪
最近は、イオンぐらいしか行かないので、こういうオトナのライトアップ見ると
嬉しいです☆



事前に下調べをしていなかったので、ソラマチのどこが面白いのかわからず、なんとなく1階から見ていて、3階のフードコートのところでトミカ&プラレールショップがあったので、そこでブラブラ歩き終了!P太郎タイムへ・・・。
あとから4階が一番面白そうなことがわかりました・・・。
ま、今回は特にお土産買うとかも無いので、今度行ったら4階もじっくり見てみたいと思います。
(水族館とかボールプールのあるプレイランドもあるし)

トミカショップには、たたみ2畳ほどだけども自由に遊べるコーナーがあって、平日の午後5時頃ということもありかなり空いていて、P太郎存分に遊べて御満悦♪



201412_skytree001.JPG
トミカが何十台も無造作に置いてあるし、
最新の警察署セットも置いてあって(勿論電池入り!)
P太郎ものすごい集中力で遊んでいます。

隣りはプラレールのお店。
こちらにも、同じ大きさの遊べるスペースがあって、やはり最新の玩具と列車が好きに遊べるように置いてあります。

201412_skytree002.JPG


大好きなチャギントンシリーズの車両や、
ドクターイエロー、はやぶさの車両もあって、しかも電池もちゃんと入ってる!
P太郎にとって夢のような場所です♪


201412_skytree004.JPG
線路も置いてあるので、レイアウトから楽しめます☆


これ、混んでる時だったら、子ども同士で玩具の取り合いになって想像するだに恐ろしい事態になりそうなので、空いている時で良かったです。(3人ぐらいで遊んでいる時にも、既に取り合いに・・・欲しいおもちゃはみんな一緒なのね・・・)

P太郎、2つのショップで合計1時間半ほど遊んでいたのですが、その間に来たお客さん、3組に1組はアジア系外国人(というか、中国人)で驚きました。スカイツリーって、いまや中国人観光客の定番コースなんですね。確かに、お土産は買いそろえられるし、最新の観光スポットではありますが。

(中国人観光客と言っても、台湾か香港あたりかな〜って感じでした。個人旅行で来ている人たちだしね。子どもが複数いる人も多かった。北京などの大陸の中国人は見慣れているけど、ちょっと雰囲気が違うし、北京のキッズは、2人に1人は大きな「GAP」のロゴが入った服着ているイメージ・・・^^;)

充分遊んだし、そろそろパパが来る時間だよ・・・ってことで退場しようと思った矢先、タイミング悪いことにP氏の目の前でトミカのガチャガチャをした親子が・・・。

じーーーっと見ていたP太郎。

「これ、やる!」と・・・。

ガチャガチャから玩具が出てくるってことはなんとなく知っていたP太郎。
でも、やったこともなければ、やっているところを見たことも無かったので、やり方を知らなくてやりたいとも言わなかったのですが、見てしまったら、やりたい・・・。

これやったらパパのところへ行く、というので、1回だけやりました・・・。
初ガチャにP太郎大興奮!



201412_skytree015.JPG



201412_skytree016.JPG

幸いにもP太郎が一番欲しがっていた都営バスが出た\(^o^)/

Nゲージの会社が出している方の都営バスも持っていたので、
“都営バスのお母さんと赤ちゃん”と言ってめっちゃ喜んでいます。


201412_skytree014.JPG

P太郎的にはガチャガチャで満足していたのですが、
わたしが個人的に欲しくて
ソラマチショップ限定販売のトミカゲット☆
2014年12月にスカイツリー見た記念に♪



201412_skytree017.JPG

あとは、コレ。


201412_skytree018.JPG

なかなかいい感じです♪
グッズはなぜかトミカの方がプラレールより充実しています。

@@@

P氏もしっかり遊んだし、さーてプロジェクションマッピング見るぞー!・・・と思ったら、遊んだしおもちゃもゲットしたし・・・で、「帰る〜オウチ帰る〜!」とぐずりだしたP太郎・・・。
P太郎、新しいおもちゃをゲットすると、家でじっくり遊びたがる傾向があって・・・。

そこをなんとかなだめすかし、8分間だけだから映像見てくれ〜と・・・。


201412_skytree007.JPG

201412_skytree005.JPG

同じ4階スカイアリーナでは、ヨーロッパのクリスマスをテーマにした
屋台も出ています。
ホットワイン飲みながら映像を鑑賞できます♪


201412_skytree006.JPG

予想通り、この日は“都内の観光スポットで期間限定イベントやってる”
にしては、空いていたと思います。


201412_skytree008.JPG

お!始まった☆


201412_skytree009.JPG


201412_skytree011.JPG


201412_skytree012.JPG



寒空の下だし、8分という時間は丁度良い感じでした。
初めてプロジェクションマッピングってやつを見たんですけど、綺麗だし、面白かったです!

▼プロジェクションマッピングは、25日まで毎日、17時半・18時・18時半・19時・19時半・20時に各8分間上映されるそうです。

予定では、コレを見た後は、このスカイアリーナで展開されているソラマチクリスマスマーケットを覗いて、屋台のものを食べたりしたいなぁ〜って思ってたんですけど、もうP太郎がその状態ではなかったので、とりあえず退場。
ソラマチから帰りたいと連呼するので、地下鉄の駅に行く途中にガストで、ドリンクバーがあるよ(←ドリンクバー好き)、となだめてやっと食事ができました・・・。まだまだ難しいお年頃です・・・^^;

@@@

普段総武線に乗るので、今回も行きは船橋→錦糸町→押上ルートで行ったのですが、京成線が通っていることにショーグンが気付き、帰りは京成線1本で帰ってこられました。通勤快速ってやつに乗ったので、4駅!
船橋からスカイツリー、予想以上に近かった!
遊べるトミカ&プラレールショップあるし、水族館もボールプールもまだ行っていないので、また今度遊びに来ようと思います♪

久しぶりの都会へのお出かけ、楽しかった〜♪
(いつもはイオンかららぽーとぐらいしか行かないので、P太郎も雰囲気の違いを感じ取ったのか、ソラマチでもトミカショップ着く前からテンション高めで、「おねえさん、綺麗だね〜」とか言っていました・・・。金曜のアフター5だったので、デート系の人も多くて、イオンとかより若い人も多くて、みんなイオンよりちょっとイイ服着ているのを感じとっていたのか・・・)




posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

駒沢公園&行田公園でピクニック♪

ウチのこの秋の流行は、公園ピクニックです。

っていうか、いろいろな事情が重なって、もうこれしかナイッって感じで・・・^^;

理由としては・・・

▼天気良い!→毎朝、携帯のサイトで大気の汚染度数をチェックして、その日外出できるか考えていた北京生活の感覚が抜けず、天気が良いと外にでなくては損な気がして・・・^^;

▼お弁当にすると、P太郎が良く食べる!(弁当・・・って言っても、おにぎりや昨夜の残り物とP太郎が大好きな卵焼き、果物ぐらいですけど。^^;)

▼帰りの自転車で寝てしまうので、お昼寝の寝付かせがラク☆←家にいると寝なくて・・・。特に卒乳後は、寝るキッカケがなくて、寝付きが悪い。

ってな感じで、他に行く場所も無いし、弁当持って行けば帰りには寝ちゃうし・・・ってことで、平日の天気の良い日はほぼ公園でご飯食べてます♪
気持ち良いしね。

※数日前に書いて保存したままの状態だったので、昨日今日は雨で寒くて、公園に行けるような天候じゃないんですけど・・・^^;もうね、昼寝させるのが憂鬱なぐらい大変・・・。でも、させないと、夕食前に寝てしまう、という最悪の展開になるからね。

ちなみに、家で遊ぶと、だいたいこうなる・・・。

20141022_01.JPG

P太郎のリクエストに基づき、レイアウト作成。
この日は、「ぐるぐるの坂作って。」というオーダー。


20141022_02.JPG

静かに遊んでるなーと思うと、破壊してます。
明らかに故意に壊しているんですけど、
「壊れちゃったから直してー」
とやってきます。
一応、「壊れたんじゃないよね。壊したんだよね。」と訂正させます。


20141022_03.JPG

壊さない時は、並べてます。
わたし的には、走行させるとかなり面白いレイアウトになった、と自負しているのですが、
P太郎が普通に列車を走らせることはあまりなく、
破壊しているか(ゴジラか)、並べてるか、
めっちゃ長く連結させたものを走らせて脱線させているかのどれかなので、
レイアウトの完成度は実質意味ないんですけどね。
まぁ、わたしの自己満足です。
(写真のも、一筆書きになってるので、走らせると一周できるんですよー。)

なので、P太郎の見ていないところで列車を走らせて、
「めっちゃ面白くできてるじゃん!」と心の中で自画自賛することもあります。
どうせ作るなら、すぐに破壊されようとも面白いものを作りたいのが大人ってもんなので、
YouTube見てレイアウト研究などもしています。(←めっちゃハマってるし。)


+++

で、これは実家帰省中に行っていた駒沢公園。

201409_komazawap01.JPG
このすぐそばが母方の実家だったので、
子どもの頃、よくこの公園で遊んでました。
懐かしい!


201409_komazawap03.JPG
ぶた公園


201409_komazawap02.JPG


201409_komazawap04.JPG


広くて、敷地内には、「うま公園」「りす公園」「ぶた公園」のほかに、たっぷりとした敷地で週末はよくイベントしているし、わたしも子どもの頃に良く乗った、4人乗り自転車もあって、めっちゃ楽しい公園です。

ここ、正式には「駒沢オリンピック公園」って言って、東京オリンピックの会場になっているんだけど、次のオリンピックでは会場にならないのかな?せっかくだから、なったらいいのに。

@@@

そして、天気が良ければほぼいつも通っている、県立行田公園。



2019_gyodap03.JPG

広ーい芝生広場があって、
P太郎はまずここで走ったりサッカーしたりして、
発散します。

2019_gyodap06.JPG

周囲を走るマラソンコース。
木が大きくて、気持ちいいデス!
ここは自転車の走行もOKなので、
ここをサイクリングするのもサイコーに素敵です。


2019_gyodap07.JPG

大きな木がたくさん!
どんぐりもたっぷり落ちています。


2019_gyodap04.JPG


ベンチもたくさんあるので、敷物が無くてもお弁当食べられます。
(土日は混んでるかもしれないけど。平日はガラガラです。)

201410_gyodap06.JPG




201410_gyodap01.JPG
2週間ほど前の光景。
黄色いコスモスが満開でした!
今はもう大方枯れちゃったかな。

201410_gyodap04.JPG
めっちゃキレイでしたよ〜♪

2019_gyodap02.JPG
そんなに多くは無いけど、遊具もあります。

2019_gyodap01.JPG

201410_gyodap08.JPG

広場で少し発散したあとは、お気に入りのトーマスの敷物を敷いて
お弁当を食べます。


2019_gyodap05.JPG

食事の後は、寝っ転がって空を見るのも楽しい♪


この公園は、イオンの近くにあって、すぐそばには、コジマ×ビックカメラや東武スーパー、小児専門クリニックあり、位置的にも便利です。

ウチからだと自転車で約20分なので、天気が良ければ遊びに行ける距離ですね。
こういう公園がこの程度の距離にあって良かったです。

(冬はどーしよー・・・^^;こちらの冬は、北京の冬[←一番寒い時で-15℃ぐらい]に比べたら春程度の寒さなので、ギリギリまで外遊びはしようと企んでいますが。お弁当はさすがに無理かなぁ。)

+++










posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

大蔵運動公園+砧公園をお散歩♪

9月の記事になっちゃうんですけど、世田谷にある大蔵運動公園で遊んできました♪


201409_ookurapark001.JPG


蒸気機関車があるんだYO!

大きい!


顔隠しているので分かりにくいんですけど、カメラ向けると、いつの頃からか、横向きピースを目の横にするようになったんですね・・・。
こんなギャル風ピース、わたし、しないんですよ。
誰から覚えたんだろう・・・って、不思議。
他にも、ショーグンもわたしも言わない言葉とか、仕草をよくやるので、「わたしの真似してるって思われたらどーしよ・・・^^;」ってしょっちゅうドキドキするんですよね・・・。

たぶん、ソースはEテレなんですよ。それしか見てないし。
『おかあさんといっしょ』に出てくる「ポコポッテイト」のキャラクターの真似とか、『みぃつけた』のサボさんやオフロスキーとか。

何か言ったら、手を額に当てて、

「りょうかいっ!」

って言うのは、ムテキチの真似だよな。

「〜だぜー」

はサボさん・・・。

ま、仕方ないですね。^^;



201409_ookurapark002.JPG



201409_ookurapark004.JPG



地面は落ち葉と柔らかい土でふかふかしていて、転んでも痛くないっ!

201409_ookurapark006.JPG


201409_ookurapark007.JPG

面積的にはそれほど広いわけでもなく、
遊具もたくさんあるわけではないですが、
めちゃくちゃよく考えられて作られた公園だということが、
子どもと遊んでいるとよくわかります。

子どもって、遊具も好きだけど、広い、何もない空間も好きなんですよね。


201409_ookurapark003 - コピー.JPG

201409_ookurapark005.JPG

上手く撮れていませんけど、これ立体迷路。
P太郎、気に入って、大興奮で何度も遊んでいました。


ここは、広〜い運動公園の中の一角で、他の広い場所では、ちびっこサッカーのチームがあったり、幼児から大人まで、いろいろなスポーツを楽しめる施設になっています。

@@@

この公園の隣には、砧公園があります。
こちらは、世田谷美術館もあるので、結構有名な公園ですよね。

201409_ookurapark010.JPG



23区内とは思えない、贅沢にだだっ広い公園で、しかもほとんどが桜の巨木!
これは春は凄まじそうです。


201409_ookurapark008.JPG


どんぐりもたくさん落ちていました。


201409_ookurapark009.JPG




植物に詳しくないので、何の木のどんぐりかわかりませんが、大きくてピッカピカの、立派などんぐりです。
ゴロゴロたくさん落ちていました。←どんぐり落ちてたのは砧公園の方ね。

大蔵運動公園、行ける距離の方は既に遊びに行かれていると思いますが、あかちゃんがいらっしゃって、まだあまり遠出をされていない方など、たぶん歩きだしたばかりぐらいの子供から遊べると思います♪
あと、コテツちゃんたちね!
蒸気機関車みるだけで、テンションあがるよねー☆


201409_ookurapark011.JPG

2人でたくさん拾って来たよー!

どんぐり拾い、楽しかったので、2014年秋の思い出に、リースにしました♪







posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

鉄道カフェ*《STEAM LOCOMOTIVE》@イオン幕張新都心

トミカ博()の会場で、持参したお弁当を食べたあと、ここから徒歩10分の場所にあるイオン幕張新都心に行きました。
ここは、前回の記事()にも書いたんですけど、ちょっと笑っちゃうぐらい巨大で、普通のイオンが4つ繋がっているイメージです。
ただでさえ小さくはないイオンが4つ・・・。

前回はよくわからなくて、バスに乗っちゃったんですけど、バスだと「ファミリーモール」に着いちゃう場合があります。(前回はファミリーモールに着いてしまった)

わたし達の目的地は、このイオンの中にある、鉄道カフェの《STEAM LOCOMOTIVE》で、これは「グランドモール」3Fにあるんですね。
で、この「ファミリーモール」と「グランドモール」の間には、ペット専門の「ペットモール」があって、徒歩10分ぐらいの距離があるわけです。
間に全然関係ないコストコも挟まってるし・・・。
めっちゃ遠い・・・。

で、幕張メッセから行く場合、グランドモールが手前にありますから、バスに乗ってファミリーモールに着いちゃうよりは、歩いてグランドモールに行った方が早かったりするのです。

*しかも、このエリアには、日本では珍しい連節バスが走っているので、トミカ好き男子には是非見せてあげたい!


201404_GW02.JPG京成成バスです。トミカにもあります。
全長18m!


いくつかの駅からバスが出ています。(HPの「アクセス」ページ参照)

@@@

今回、ランチはメッセ内でお弁当にしたのには理由があって、プラレール博のあとに、またこのイオンに来て《STEAM LOCOMOTIVE》でランチを食べたことがあったんです。
その時にパニーニを注文したら、普通の薄切りの食パン2枚の間に、ピザソースと溶けるチーズ挟んで焼いただけ、みたいなパンが出て来て680円したので、ちょっとこれは酷い・・・って思ったことがあって。
でも、店内には本格的なジオラマとたくさんのNゲージが走っていて、P太郎大興奮なのと、ここの特製新幹線ケーキをP太郎に食べさせてあげたかったので、ここではお茶だけにする計画にしたんです。

《STEAM LOCOMOTIVE》 HP


20140809_17.JPG

20140809_13.JPG
はやぶさムース 

YouTubeでこのケーキの映像を見て、「おおきくなったら、はやぶさのケーキ食べる!」
ずっと言っているので(最近“おおきくなったら”というのがP氏の口癖)
食べさせてあげたいなぁ、と思って。


20140809_14.JPG
前回来た時には、完売していたので、
今回は、前日に電話で予約を入れておきました!


なんか、映像で見るより緑が濃いような・・・。

1個850円と結構なお値段ですが、作るのに手間がかかりそうなのと、これは真似して作れないな、と思うので、このお値段でもパニーニよりはずっと許せます。
しかも、意外と大きいので、P太郎完食できず。
残りを食べましたが、青リンゴ+バニラ+チーズ味ということで、さっぱりしていて美味しかったです。
(翌日、P氏のうん○がめっちゃ緑で一瞬焦りましたが・・・。P氏のお腹の中で何が起きたのかと思った。)

このお店のメニューはこんな感じ。



20140809_16.JPG

青いドリンクは「北斗星」、黄色は「ドクターイエロー」
赤は「スーパーこまち」、グリーンっぽいのは「はやぶさ」、
キウイカルピスは「山手線」、ラムネ風味のカルピスソーダは「さくら」。

その他、「インド特急ドライカレー」「機関車ミート」「SLハンバーグプレート」などがあります。


20140809_15.JPG


新登場のソフトカクテルは
「サンライズエクスプレス」と「総武線」。


20140809_18.JPG



20140809_19.JPG

ムースは、はやぶさの他に、ドクターイエローと700系新幹線。
前回食べたのはドクターイエロー。
マンゴームースで美味しかったです。

@@@

憧れの「はやぶさムース」も食べられて、大満足のP氏。

その後、わたしは少し自由時間をもらって、店内を散策。

この鉄道カフェがあるグランドモール3Fは、テーマが「クールジャパン」らしく、要はオタク系の店が密集しています。
初音ミクとかガンダムとか・・・。

鉄道カフェの横にはかなり大きな「ヴィレッジ・ヴァンガード」があったので、そこで少しお買い物など♪
このお店、どこのお店も面白いですが、このイオン内もかなりイケてます!
アジア系外国人がかなり来ています。

わたしがお買い物を楽しんでいる間、ショーグンがP氏を連れて、ファミリーモールで遊ばせてくれていました。(←感謝!ウィンドウショッピングも嬉しいけど、ずーーーっとP氏といると、一瞬たりとも気を抜けないので、めっちゃ疲れるんです・・・。一人でぼーっとできる時間が嬉しい。)
ファミリーモールにはトイザラスもあるし、充実の屋上庭園もあります。


20140809_20.JPG

屋上庭園からは、バスや京葉線が見られます。


20140809_21.JPG


遊べる噴水コーナーも!

大人が座ってまったりできるテーブル席もあります。

20140809_22.JPG
店内には、「鉄道模型の店」も。

ちょっとわかりにくいですが、写真左端のコーナーはプラレールが展示されています。
普通のお店は展示レイアウトには触れませんが、
ここはOKなのが太っ腹!
子供は嬉しいよね!


20140809_23.JPG
鉄道グッズの他、店内にはJRの時刻表の古本も売っています。
P氏が「これ買う!」と言って、2009年の時刻表を持ってきたので、
必死で諦めさせました。

20140809_24.JPG
大人向けには、Nゲージを走らせられるコーナーもあります。



@@@

この巨大イオンに行くのは3回目ですが、全然開拓していないし、飲食店も《STEAM LOCOMOTIVE》しか行っていないので、何がイイとか、読んで下さった方の参考になるような情報がほぼ無くて申し訳ないですが、メッセに行くことがあったら、ここも寄って行かれるとかなり楽しいか、と思います。(広すぎるのでめっちゃ疲れますが・・・^^;)

あ、あと、「よしもと劇場」も入っているので、土日とか夏休みとかには吉本芸人のイベントもあるみたいです。

+++

▼過去の人気記事
       ↓

@@@






posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

トミカ博2014@幕張メッセに行ってきました♪

GWのプラレール博デビュー()に続き、トミカ博に行ってきました!

▼トミカ博inTokyo HP(〜8月17日)


20140809_01.JPG



20140809_25.JPG

今回の入場記念グッズはこんな車です。
入口でコレ貰えると、中で並んでいる間、これで遊んでくれるので、助かります・・・^^;

@@@


今回のテーマは、「トミカ警察緊急出動!! トミカタウンからトミカがきえた?!」となっていて、まぁトミカの今年の新製品の「DXサウンド ポリスステーション」の巨大宣伝イベントみたいになっていました。

なので、全体的にパトカーばっかりです。


20140809_02.JPG

20140809_03.JPG

5分おきに、50台ぐらいの警察車両が走って行きます。
これは面白かった!


20140809_04.JPG

20140809_05.JPG

20140809_06.JPG


@@@

「ポリスステーション」で遊べるコーナーもあり、10セットぐらい並んでいます。
20分ほど並んで、遊べるのは3分だけなんですけど、これ見たP太郎が「遊ぶ―!遊ぶ―!」と大暴れだったため、並びました。
並ぶって言っても、P太郎にはその理屈はわからず、目の前にたくさん玩具があるのに、すぐに遊べないのが我慢できず、かなり暴れたんですけど・・・。

土曜日にショーグンと3人で行ったので、わたしが並んでいる間、ショーグンがP太郎を他の場所に連れて行ったりして気を紛らわさせてなんとか時間を稼いだのですけど、これ、親が1人で来ていたら、結構大変なんじゃないか、と思います。


20140809_07.JPG

20140809_08.JPG

順番が来て中に入れると、ものすごいスピードと集中力で遊びだしたP氏。
そんなに早く動けるん?!って思うほど。
遊びたかったんだなぁ・・・。
3分だけだけど。

この「3分」ってのもまた酷で、当然連れ去る時も大暴れでした・・・。



前回のプラ博の時は、ショーグンが平日に休めたこともあり、平日に来たので、未就園児が多いのかな、と思っていたのですが、今回、バッチリ夏休みの土曜日に来ましたが、客層はざっと見た感じ、4〜5歳よりは、3歳前後がメインな感じがしました。

一応プラレールやトミカのパッケージには、「対象年齢3歳以上」と書かれているので、メインターゲットは4〜5歳かと思っていたのですが、もしかしたら実際には3歳ぐらいが一番多いのかもしれません・・・。すごい低年齢化。
確かに、周囲を見ていても、3歳ぐらいまではプラレールとかトミカに、もう通過儀礼みたいにバシッとハマる子が多いようですが、4歳ぐらいになってくると、今だと「妖怪ウォッチ」とか、そういう流行のキャラモノに入って行く子と二分されるのかもしれません。

いやー・・・わたしが子供の頃にもプラレールとかあったけど、今、ものすごく低年齢化している気がする・・・。

で、そんな小さな子が分かっているのか、っていうことなんですけど、P氏見ていると、大人が思っている以上には理解しているし、ちゃんと楽しんでいます。
わたしの頃にはビデオやDVDなんてなかったから、映像で楽しむということがTV以外には殆ど無かった(しかも、録画とか一般的では無い時代だし)のに対し、今はDVDなんかで小さいうちから映像でマニアックな知識を自然に獲得できるし、アプリなんかもたくさんあるのも、こういうもののターゲット層が低年齢化している要因なんじゃないか・・・と推察したり。

それにしても、お客さんがみんな小さいのにやっぱりビックリ!

それでも、子供は子供だから、玩具で3分遊ぶのに20分も30分も並べないから、主催者さんは、この辺、改良の余地あると思いますよ。


@@@



アトラクションゾーンでは、有料チケット買うといろいろと遊べるコーナーがあったのですが、この日はプラ博の時以上にP氏が並べない状態で、アトラクションにも興味を示さず、唯一やりたがったのが、無料のプレイランド。


20140809_10.JPG
アトラクションゾーンの様子。
子供複数連れて、ベビーカー押しながら並んでいるお母さん(たぶん親1人できている)とか、
ホント、尊敬します・・・。
気力が無いと、来れないよ、ここには。
この日(8月10日土曜日午前中)は、全体的にはプラレール博より混んでいない
雰囲気でしたが、アトラクションは軒並み30分待ちぐらいだったんじゃないでしょうか。
(入口で入る時は、並びませんでした)
ちなみに、ご飯を食べるエリアも、この日はそれほど混んでいませんでした。


これは、広いスペースの中央に、プラレールのレールや情景、車両やトミカの車、道路などが山のように積んであって、20分間自由に遊べるというコーナー。

20140809_11.JPG
こんな感じ。
20分一本勝負なので、親のレイアウトセンスが問われます。

待っている人がヒマだからじっと見ているのがまたプレッシャー・・・。^^;


これも30分待ちだったけど、唯一これに執着していたので、親が交代で並びました・・・。

並んでいる間に、トミカのアプリをDLしていると貰えるというDVDも入手。

20140809_09.JPG
帰宅後わくわくして見てみたら、
ユニクロとのコラボTの時に貰ったDVDと内容が一緒でがっかり・・・。
「ポリスステーション」の宣伝Vなんだけど、
これ、P太郎、好きじゃないんだよね・・・。
せっかく頑張ってアプリ入れて登録したのに・・・。orz


20140809_12.JPG

やっと順番が来て、ショーグンがプラレール担当、
わたしがトミカ担当で、パーツ集めてきました。
ウチはシンプルに、こんなレイアウトに。
P氏は、ウチには無いトミカの道路に夢中でしたが・・・。


ここは20分遊べる、と言っても、ビックカメラのプラレール売り場で軽く1時間は展示物で遊ぶP氏には、全然物足りなく・・・。
終了時には、当然ギャン泣き。
他にも、ギャン泣き児数名。

そりゃそうだよなぁ・・・。つか、他の子たちがギャン泣きしないのがむしろ不思議。
みんなせいぜい5歳程度で、大好きなプラレールやトミカ、目の前に山のように積まれてるのに、遊んでいる途中で帰れって言われて、よく納得しているなぁ・・・と。

ちなみに、おもちゃ買うなら、ビックカメラがかなりお得かと思います。
最近、ビックカメラ、おもちゃコーナーに力入れているみたいで、わたしが見たところはみんな常時30%オフ+ポイント5%でした。
30%オフって言ったら、定価販売の約3分の2で買えるってことですよ?!
なので、わたしは、情景とか幅広橋脚など、ちょっと買い足したいパーツがある時には、ビックカメラで買うようにしています。
値段、全然違うもん。
(ただ、あんまりマニアックなものは無くて、取り寄せてもらったら定価だそうですが・・・)

玩具に力入れているだけに、遊べる展示も多く、平日は結構空いていることも多いので、買うもの無くても、P太郎遊ばせにビックカメラに行ったり・・・。いや、買う時はちゃんとビックに行ってるからね。

@@@

・・・てな感じで、トミカ博2014、楽しんできました♪

プラ博と比較した感想としては、プラレールの方が線路を走らせる、という面白さがあるせいか、会場も混んでいた気がします。
実際に、プラレール博の方が面白かったと、わたしは個人的には思いました。
やっぱりね、自分ちではできないようなレイアウト見るのは楽しいしね。

そして、この後は、前回と同じく、このすぐ近くにある巨大ショッピング施設に行きました〜!

つづく。

+++

▼過去の人気記事
       ↓



posted by ともこ at 20:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

習志野駐屯地夏まつりに行って来ました♪

20140802_001.JPG


我が家の上空を、時折重厚はヘリが2機並んで飛んでいたりして、そう言えば駐屯地も近いんだなぁ・・・ってことで、初めて自衛隊の駐屯地に行きました!


船橋からの場合、総武線快速で隣りの津田沼駅下車、そこからバスで約30分です。

事前に調べたところ、“大人の文化祭”っていうノリみたいで、自衛隊員による男ばかりのチアリーディングとかあったりして、もう超〜見たかったんですけど、それは14時のステージ。
やっぱり花火をメインにしたいと思っていたので、P太郎の耐久時間を考えると、夕方着にしておくのがベスト、ってことで、チアリーディングは泣く泣く諦めました・・・。

子供用の遊具も出ているのですが、それは18時終了ってことなので、17時頃着を目安に出かけましたが、津田沼からのバスは道がめちゃ混みでかなりゆっくり走ったので、17時過ぎに到着。
バス自体はこの時間はそれほど混んでいませんでした。

@@@

20140802_002.JPG

自衛隊員による本気のお化け屋敷。

20140802_003.JPG

めっちゃ人気らしいです。
この日も長蛇の列。



20140802_017.JPG

模擬店もたくさん出ています。
自衛隊員の店と、民間業者と半々。
自衛隊の方が安いです。

20140802_018.JPG


20140802_005.JPG

18時までやっているキッズスペース。

20140802_006.JPG

落下傘装着体験もできます。


20140802_004.JPG

20140802_007.JPG

20140802_008.JPG

Tシャツも販売していました。

20140802_009.JPG

20140802_010.JPG

パラシュート訓練用のタワー。


20140802_011.JPG




敷地内にマッチョな隊員がもうたくさん歩いていて、マッチョ好きな方にはたまらない光景です。(←ちなみに、わたしは特にマッチョ好きというわけでは無いですが、あまりにもみなさんマッチョなので、目が行かざるをえない。)

個人的見解として、40歳過ぎた男性は、太っていなければカッコイイと言われる、という原則があると思っているのですが、今回鍛えられた肉体の隊員の方々を見て、人間、鍛えた体をしていればカッコイイんだ、と改めて感じました。
だらけたプヨプヨ肉体は動物としてダメなんだ・・・と、深く反省。


20140802_012.JPG

それはさておき。やきそば食べたり・・・


20140802_013.JPG

「たません」並んでみました。

20140802_014.JPG

空偵Boyが販売していました。

20140802_015.JPG

これが「たません」。
デカいえびせんの上に、お好み焼きのようなトッピングがしてあります。
ソース煎餅の豪華版って感じ?
こういうの、屋外であつあつで食べるのって美味しいよネ!


20140802_020.JPG



模擬店で夕食を買う予定だったので、なんとか食料を集めましたが、18時半頃になるとどこも長蛇の列!
買うのも大変なので、お弁当は持参するのが正解っぽい。
実際、リピーターさんたちは、お花見のように、小さなテーブル持ち込んだり、テント立ててたりして、持参したお寿司つまんだり・・・と、まったりやられていました。

広場は広いので、場所は18時頃でも充分に座れる感じでした。

中央のステージでは自衛隊員の褌姿の太鼓演奏などもやっていて、これも超見たかったのに、模擬店に並んでいて見られず・・・。残念!

でも、全体的に本当に“大人の本気の文化祭”って感じで、超面白かったです!


20140802_016.JPG

夕暮れの風に吹かれて、お休み中。


20140802_021.JPG

花火前にはかなり混んできました。


20140802_022.JPG

タワーのイルミネーション。(ボケちゃってますが・・・^^;)

19時40分、いよいよ花火開始!!!


20140802_023.JPG

音楽などはなく、ただポーンポーンと打ちあがる素朴な花火ですが、
昔っぽくてそれも良かったです。


20140802_024.JPG

20140802_025.JPG


@@@

帰りは、臨時バスも出ていて、想像よりもスムーズに津田沼まで帰れました。

余談ですが、帰りは駐屯地前が混雑するため、津田沼駅行きのバス停の位置が変更になっているのですが、変更の看板が出たのが20時頃(バス停には小さな張り紙があったようですが、見えなかった!)で、当然我々は中に入っていたので、バス停の変更を知らず、大混雑の中、逆流したりして、ちょっと大変でした。

来年行かれる方、バス停の位置が変わるので、御注意下さい!(もともとのバス停は駐屯地の方を向いて門の左手にありますが、臨時バス停は右手、カラオケ屋さんの向いあたりに変更されます)



posted by ともこ at 17:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

船橋の花火大会と「船えもん」。

7月に船橋市の花火大会がありました!
去年もP太郎は花火を見たのですが、イマイチ分らない感じでしたが、今年は既にこの季節、子供番組などでも花火が登場し、P太郎も理解していたので、是非頭上で打ちあがる綺麗な花火をP太郎に見せてやりたい、と思い、一緒に行きました。

ただ、船橋の花火大会は平日開催だったため、ショーグンは花火大会の時間には到着不可。
ってことは、わたしとP太郎の2人。

今のP太郎は、花火を見ることはできそうですが、早目に行って席取りして花火を待っている間の時間がまだ無理。
大勢で行って、遊ぶ子供さんがいれば間が持ちそうですが、2人では無理。

ってことで、有料席を検討してみたところ、ららぽーと前の親水公園席1500円、漁港席1000円とお手軽価格で、3歳以下は膝に座るなら座席不要ということなので、まず今年は初めて行くので、混み具合等視察の意味も兼ねて、有料席を購入しました。
大会2週間前ぐらいで、親水公園席(確か前売り150席、当日販売もあり)は完売しており、漁港席(確か300席ぐらい。当日売りもあり)を1枚購入しました。
これで、座席の心配はなくなりました。

これぐらいの値段なら手が出るんですけど、世田谷の花火大会の場合、「テーブル席4名用 30000円(スパークリングワイン1本プレゼント)」「テーブル席4名用 20000円」「椅子席4000円」「ペアシート10000円」「180×180p シート席 4名12000円」「大型シート席10名用 30000円」っていう感じで、“子供が小さいし、1人で行くので・・・”ってな感じで買える値段じゃない。
さすが世田谷っつーか、スパークリングワインプレゼントとか、やっぱ船橋とは違うな、って感じですわ。
いえいえ、船橋で良かった。席、買えたもの。

以下、当日の様子。
来年のための覚書として。

+++

会場のららぽーとは週1ペースで通っているので場所はわかるんですが、わたしが買った漁港側席というのがよくわからず、また初めて行くので混み具合とか、自転車で行けるレベルのものなのかもわからず。
P太郎連れなので、激混みの電車とかにはなるべく乗りたくないし、自転車で行ける距離なので、行けるなら自転車で・・・と思っていたのですが、状況がわからないので、とりあえず船橋駅まで自転車で行き、そこからちょうどららぽ行きのバスが来たので乗りました。

交通規制が入る海近くまでは超渋滞でしたが、後半はすすーっと走り、ららぽ前(親水公園前)へ。
そこで降りて、漁港側席を探すと、港をぐるーっと廻った向こう側であることが判明。
そこで、ぐるーっと廻って歩くこと15分程。
漁港会場に到着しました。

模擬店が並んでいて、お祭り気分満載!

世田谷の場合、模擬店が無いのですが、やっぱりお祭りはお店がある方が気持ちが浮き立ちますね♪
買わないんだけど・・・^^;

そうそう、この時、一番手前に「山梨産 桃 5個200円」って看板が出ていたので、「安っ!」と思って試食させてもらったら、おっちゃん、「あ、今食べてるのは3個1000円の方ね。5個200円は試食できないから。こっち(5個200円)は甘くないよ」と。

わー!!!この人、たぶんいつも船橋駅前で桃売ってる人だわ。
以前ショーグンも近づいて試食させてもらった時に、同じこと言われて買わなかったって。
それを聞いていたので、わたしもそそくさと撤退。

3個1000円て・・・。
桃、いくら高いフルーツだって言っても、今、スーパーの特売だと100円以下の時もあるからね。
ご注意!

閑話休題。

漁港をぐるーっと廻った場所に、有料席がありました。
ちなみに、トイレもこの近くです。


20140730_hanabi01.JPG

向こうに見えているのがららぽーと。

20140730_hanabi02.JPG
泊っている船の向こうに花火が見えるんですね。


+++

わたし達が到着した6時半頃の時点で、ららぽーと前の駐車場エリア(自由席)は、後ろの方だったらまだ座れそうでした。
漁港エリアも6時半なら席は取れそうでした。
漁港エリアは、7時になると入場できなくなっていたので、指定席が無い場合、7時までに入らないとダメみたいです。


20140730_hanabi03.JPG

7時半、船橋市長挨拶のあと、花火開始です!

船橋市って、政令指定都市を除くと全国で一番人口が多い市なんだそうです。(62万人だったっけ)
千葉県の中でも、一番人口の増加率も高いんだそうです。



事前情報に寄ると、船橋の花火はストーリー性があって面白い、と書いてあったので楽しみにしていたのですが、今年は、アメリカ・オランダ・中国にある船橋の姉妹都市を豪華客船で巡り、最後に船橋港に戻って来る、というストーリー。
全部で6部立て構成で、音楽に合わせて花火が打ちあがる、非常に楽しいものでした。

オープニング、司会の女性が、

「いよいよ船が出港します!先頭に見えるのは、船橋と言えばこの人・・・











ふなえもんです!」




と言った瞬間、周囲からふなっしーじゃないのかよ!」の一斉突っ込みが。
わたしも言いましたけど。
(写真の三角形のアーチの下あたりに見えているのが、船えもんをかたどった花火です)

今やゆるキャラを超えた、一芸能人になってしまったふなっしーが、実は船橋市公認キャラだということは有名ですが、公認キャラは「船えもん」なんですね。
(ふなっしーは今年船橋市に多額の納税をしてくれる模様。)


funaemon.jpg


なので、船橋市のいろいろなシーンでは船えもんが登場するのですが、彼を見るたびに“傀儡”という言葉が思い浮かんでしまいます。(意味が合ってるかわからないけど)

もう、船橋市民ですら、「ふなっしーでいいじゃん!」「これがふなっしーだったらもっと可愛いのに・・・」って思っているし、きっと主催者の方ですら、そう思っているんじゃないか、と思うのです。
引くに引けない船えもん。

こんな恰好をしているだけに、なんだか形だけの祭り上げられた殿様みたいで・・・(;O;)

+++

以下、音楽に合わせての打ち上げ花火。
凝っていて、楽しかったです♪

企画者が恐らく30代後半〜40代と思われ、選曲が懐かしくって同世代的にも楽しめました☆



20140730_hanabi04.JPG

20140730_hanabi05.JPG

20140730_hanabi06.JPG

20140730_hanabi07.JPG

20140730_hanabi08.JPG


P氏、花火が始まるまでは持参したおにぎりや大好物の唐揚げ、お菓子を食べ、比較的おとなしく出来、花火が始まると、大人しく膝の上で見ていました。(2歳7カ月)

「蝶々の花火」とか「ハート型の花火」とかも理解できていて、去年と比べて格段に楽しめるようになっていて、わたしも嬉しかったです♪

+++

会場ですが、地図でみるとこうなります。

hanabi Map.jpg


オレンジで囲ったのが、漁港側の有料指定席エリアです。
来た時は、ららぽーと側から廻ってしまいましたが、帰りは「船橋方向はこっちだー」と話している団体さんにくっついて歩いていったら、徒歩で船橋駅まで帰れてしまいました。(青いライン)

徒歩で30分程かかりますが、漁港側からだと公共交通機関のある場所まで行くにも同じぐらいかかるので、船橋に行くなら歩いた方が早いぐらいです。

ってことがわかったので、来年は漁港側狙いで、船橋から歩いていく方法で行こうと思いました。

来年、船橋の花火大会を見に行こうと思われている方の御参考になれば♪






posted by ともこ at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子連れでお出かけ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。