2014年05月04日

「はじめての中国茶講座」開催します@《Yol Cafe Frosch》柏市

船橋に来てちょうど一カ月!

中国茶については、この新たな地で、追々進めて行こう・・・と思っていたところ、ステキな御縁を頂きまして、こんなに早いタイミングで、お茶のイベントを開催させて頂ける運びとなりました!

会場は、同じ千葉県内の柏市にある、《Yol Cafe Frosch》さんという、とーーーーってもお洒落で素敵なカフェさんです☆

どんな風にステキか・・・ということは、是非《Yol Cafe Frosch》さんのHP()をご覧ください♪


《Yol Cafe Frosch》:(HPより)

“EDGEな感性が 集まり 混ざり 溶け出す場所。
「交流」と「発信」をコンセプトに様々な分野で活躍する人物たちが
「曜日限定店長」というスタイルで運営をするカフェレストラン。”

@@@

イベントは、ショートノーティスでのお知らせになってしまったので、
御都合もなかなか付きにくいかと思いますが、柏までちょっと足を伸ばせる方がいらっしゃいましたら、是非ご参加下さいませ。

カフェさんでは、その他いろいろなイベントが随時開催されていますので、是非カフェさんのHPもご覧下さいね!

@@@

【初めての中国茶講座】

日時:2014年5月9日(金) 午後2時〜4時

場所:《Yol Cafe Frosch》(JR柏駅東口 徒歩約5分)
※場所詳細につきましては、カフェさんHPを御参照下さいませ。

参加費:1,000円

お茶の内容:白茶・中国紅茶・青茶(烏龍茶)・黒茶 の4種の中国茶。
いろいろな種類の中国茶の飲み比べをして頂きながら、多彩な中国茶の分類について等を御説明します。

定員:先着7名様
※万が一、締め切り前に定員になってしまいました場合には、その時点で募集を締め切らせて頂きます。
御了承くださいませ。

奉茶人:今間智子

@@@

御参加頂ける方は、5月7日(水)23時59分までにメールにて御連絡下さいませ。
(お知らせ期間が短くてゴメンナサイ!!!)

メール:lotushouse.tea*gmail.com(*を@に替えて下さい)

お申し込みメールに書いて頂く内容:

1.御参加下さる方のお名前(グループの場合には代表者の方のお名前)
2.複数でご参加頂ける場合には、御参加の合計人数。
3.当日の緊急連絡用の携帯電話の番号(グループの場合には代表者の方の番号のみで結構です


それでは、引き続き、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!

CBLS004_(1).JPG

中国茶初めて☆の方、大歓迎です♪

お一人での御参加も、勿論大歓迎です^^



****************










posted by ともこ at 21:50| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

帰国と在庫一掃セールのお知らせ。

えー・・・。

北京の近しい方々には既にお知らせさせて頂いておりますが、突然のことなのですが、3月21日をもって、日本に完全帰国することに致しました。

北京の懐の深い住み易さ、中国の方々の温かさにすっかり北京に根を下ろしてしまった我々としては、大人だけの生活でしたらなかなか決断できなかったことですが、幼児を抱えた今、やはり“タイミング”があり、今がその時だと決断を致しました。

本当に、こんなに早く帰国することになるとは計画しておらず、慌てながらの準備でしたので、今は大慌てで引き上げの準備をしているところです。

北京の皆様とは、まだまだコラボしたいこともたくさんあり、中国茶に関しては、北京の中で様々な可能性を発見し展開しつつあったので、それは本当に心残りでもありますが、P太郎の幼稚園入園のタイミングなども考慮すると今が最適、と判断し、とりあえず中国茶ビジネスは白紙に戻す決断をしました。

つきましては、三全公寓内「種字林」さんにて販売して頂いておりました茶葉・茶器につきまして、蓮花記扱いのものにつきましては、3月12日(水)をもちまして、販売終了となります。
長い間、御愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

※種字林さん直営のものにつきましては、引き続き販売しておりますので、御安心くださいませ。
※上述の状態ですので、お土産等のオーダーは終了させていただいております。申し訳ございません。

また、3月17日(月)には、拙宅におきまして、在庫一掃セールを開催予定です。
現時点で茶葉の在庫の種類があまり多くないので、おそらくプチプーアル茶、各種プーアル茶、茶缶、そば茶等の販売になるかと思います。
詳細決定し次第、ブログ等でお知らせいたしますが、ご興味ございます方は、是非ご来場下さいませ。

同時に、日用品等で御入り用のものがございましたら、お持ち帰り頂けます。
(ラック、プラスチックケース等を予定)

【蓮花記*在庫一掃セール】

■日時:3月17日(月) 11時〜14時

■場所:朝陽公園西門エリア 拙宅
(日にちが迫りましたら、再度詳細場所を掲載いたします)

■在庫一掃なので、お値打ち品が出るかわかりませんが、御自宅用等でご興味のある方は是非ご来場下さいませ。出品品目の詳細が決定し次第、ブログ等でお知らせいたします。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

WebShopにつきましては、年内を目途に、日本国内発送の形で再開したいと思っておりますので、是非引き続き御利用頂けましたら幸いでございます。

北京の皆様、大変お世話になりました。
この御縁を大切に、引き続き御愛顧の程、宜しくお願い致します。

ともこ@北京。





posted by ともこ at 15:25| 北京 | Comment(7) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

知育服と中国茶、チャイナな食玩の大特価販売会のお知らせです!@北京

先月開催させて頂きました、知育服+蓮花記大特価販売会、今月も開催いたします!

先月は、オープン直後から多くの方に御来場頂いたのですが、こちらの準備が整っておらず、御来場頂いた皆様に御不便をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
また、在庫が少なく、すぐに完売してしまったものも多かったため、その反省も込めた、リベンジ販売会でございますっ!

■2014年1月13日(月) 10時半〜15時半

■場所:RECYCLEBOOK『CLOBER』
朝陽公園西路9号 碧湖居4単元2階1426室

※CLOBERさんでは本の買い取りもされていらっしゃいます。
イベント当日も買い取り可能だそうです。(1冊当たり1〜5元での買い取り価格が目安だそうです)
御家庭で御不用になった書籍がございましたら、是非この機会に、リサイクルにお持ち下さいませ。

場所は、前回と同じく、《CLOBER》さんにて開催させていただきます。
場所の詳細は、前回のブログ記事を御参照下さいませ。

@@@

毎回大人気の《CHEEK ROOM》さんは、2014年春物新作が入荷されたそうです!

20140113_hanbaikai (1).jpg
子供が手で遊べる“しかけ”があるのが知育服です。

20140113_hanbaikai (mini2).jpg


20140113_hanbaikai (8).jpg

20140113_hanbaikai.jpg

20140113_hanbaikai (9).jpg

20140113_hanbaikai (2).jpg

20140113_hanbaikai (5).jpg


ボトム・トップス、どれもカワイイです♪
P太郎も愛用していますが、日本ではかなり“しっかりとした”お値段だけに、縫製も生地もしっかりとしています!

日本で販売しているものと同じものの大特価販売ですので、御自宅用に、お土産に、是非ご利用下さい☆

@@@

私家茶房 蓮花記からは、以下のお品物を販売いたします。

■2013年早春摘み 緑茶の大特価販売

緑茶の中でも、もっとも高価とされる、明前(清明節前)に茶摘みされた緑茶を、原価切りまくりの大特価販売いたします!

緑茶は、漢方の世界では“身体を冷やす”お茶に分類されているため、冬季にたくさん飲むことは勧められていません。
ですが、緑茶は、殺菌効果が高く(日本でも、緑茶でウガイをすると良い、と言われていますね)、免疫力を高める効果も高いことから、風邪やインフルエンザ対策には効果的なお茶でもあります。
お茶を効果的に飲むには、大勢の人の中に入る時間帯の約2時間前に飲むと、ちょうど風邪のウィルスなどがたくさんある場所に出た時に、その効果を発揮すると言われていますので、9時頃から仕事を始める方などは、朝家を出る前に、緑茶を湯呑みに1〜2杯飲んでいけば、インフルエンザ対策になります。
その緑茶は、早春摘みのものがより効果があると言われていますので、この機会に、是非緑茶でインフルエンザ対策をしてみて下さい♪
(家を出る2時間前を目安に飲んで下さいね〜☆)

また、緑茶は疲れ目にも良いとされています。
緑茶には、目に必要な栄養素であるビタミンが豊富で、特にビタミンBは結膜や角膜、まぶたを保護してくれるそうです。

▼早春摘み 高級中国緑茶10~20g入り オール15元(←涙の原価切り大特価販売です!仕入れ値切ってますから、このお値段でこのクオリティのお茶は買えないです!)

★WebShopでも大特価販売中です!(コチラ

+++

■鳳凰単欉 

在庫過多のため、大放出いたします。水出しも美味しいお茶です。
▼20g入り20元(宋種/蜜蘭香/玉蘭香)

+++

■90年代景徳鎮デッドストック茶杯

まず、前回大人気ですぐに完売してしまった、景徳鎮デッドストック茶杯、再入荷ができましたので、今回も販売いたします。
(コーヒーカップ、お皿は現時点では再入荷はございません)

201311_jdz_allB.jpg


90年代景徳鎮デッドストック茶杯 1個80元
WebShop商品詳細ページはコチラ

+++

■韃靼そば茶

201312_sobacha04.JPG


ノンカフェインシリーズで、韃靼そば茶を販売致します!

201312_sobacha01.JPG

四川省涼山の韃靼そばから作られたそば茶です。
「黒」と書いてあるのは、胚芽付きという意味です。
「苦」という字が入っていますが、中国語で韃靼蕎麦のことを「苦荞」と呼ぶからで、お茶自体は苦くはありません。

日本で販売されている結構イイお値段のする韃靼そば茶の中にも、涼山産のものが使われているものがあります。
涼山は、四川省の彝(イ)族という少数民族が住んでいる高山地域で、環境のとても良い場所です。(奥地には野生のパンダも住んでいるとか!)

※「韃靼そば」は、雲南、四川、内蒙古、チベット、ネパールなどの高度2000メートル以上の山岳地帯で栽培されている蕎麦です。
日本で普通に食べている蕎麦は、別名「甘そば」と呼ばれているもので、種類が異なります。

実は、涼山の韃靼そば茶は、わたしがお茶の販売を始める直前、2009年の北京日本人会秋祭りのバザーでお試し販売をさせてもらっていたんです。
その時も、大人気で、入荷分は即完売してしまったのですが、その後、涼山産の良いものがなかなか安定して手に入らなかったため、取り扱って来なかったものの、ずっと探していたアイテムだったのです。
今回、お値段・味共に納得できるメーカーさんに出会えたので、販売再開となりました!

そば茶には、ルチンが豊富なことが知られていますが、ではルチンって何が良いの?・・・というと、ルチンはビタミンCの吸収を助ける働きがあります。
また、ルチンには、血圧降下作用、毛細血管を強化する働きがあることから動脈硬化の予防、膵臓の機能を活性化させることから糖尿病予防等、さまざまな効能があります。
韃靼そばには、普通のそばの約100倍のルチンが含まれているそうで、日本ではかなり前から注目されていますし、北京でも去年あたりから、街中で「そば茶」の専門店が急激に増えて来ています。

これは我が家の体験談なのですけど、日本にいた頃、ショーグンにはすごい不整脈があったんです。
まだ若いのにこれは良くない、と思い、日常飲んでいる飲み物を、ペットボトル飲料ではあったんですけど、そば茶に替えてもらったところ、1カ月で不整脈が消えたんです。コレ、本当です。
また、友人の御主人は、そば茶を飲むと血圧が下がる感じが実感できる、と仰っています。

・・・とは言っても、薬ではないので、効く・効かない、合う・合わないには個人差があると思いますが、ノンカフェイン飲料ですし、健康が気になる方は試してみていは如何でしょうか。

普通に飲んでも美味しいお茶です!

201312_sobacha02.JPG
1回分(15g)ずつパックされていて便利!

201312_sobacha03B.jpg
こんな粒々が入っています。
普通の急須で淹れて大丈夫です。

201312_sobacha05.JPG
こんな水色です。
香ばしくて美味しいです。


▼韃靼そば茶  15gスティック20本入り 35元
WebShop商品詳細ページはコチラ

※日本で韃靼そば茶って結構高いので、お土産にも是非☆

+++
■ミニチュア茶器セット


201312_mini_yamuchaset011B.jpg
チャイニーズスイーツ、新入荷です!

こ〜んな可愛いミニチュアの中国茶器セット&飲茶・チャイニーズスイーツの食玩もお取り扱いいたします!

茶器セットと食玩はそれぞれ別々の販売となります。

まずは、茶器セットのご案内☆

@@@

陶器製の茶器セット。
台付きのシリーズと、お皿の上に茶器が載っているセット、各ピンクと青があります。

201312_Lmeihua_01B.jpg
左側の台の直径約8p
高さ 約4.5p
急須の長さ(口の先から取っ手の先まで) 約6p
茶杯の直径 約2p

201312_Lsanshui01B.jpg
玩具として作られているものなので、
細部はおおざっぱな作りの箇所もあります。

201212_minichaki_SP01B.jpg
お皿の直径 約8p
急須・茶杯は上述の茶器と同じです。

201312_mini_SmeihuaB.jpg

201312_minichaki_SB01B.jpg


【販売会価格】
▼台付き 茶器セット…45元
▼お皿付き 茶器セット…25元


+++

細かい箇所は、おおざっぱです・・・。
カケやヒビなどはございませんが、細部のおおざっぱさは、御了承下さいませ。

※全ての商品ではありませんが、例えばこんな部分がおおざっぱです、という例です。
見える箇所は問題ありませんが、内側等見えない箇所に丁寧では無い所があります。

201312_minichaki_bp13.JPG
急須の外側は問題ありませんが、
内側が陶器を焼く時に垂れた?感じになっているものもあります。

201312_minichakiBB06.JPG
台の内側がこんな風になっているものもあります。


お箱は、チャイナクオリティを体現した感じで、レトロ可愛いデザインですが、紙質があまり良くないのと、メーカーで書かれたチェックサインなどがある感じです。


201312_minichaki_box01.JPG

201312_minichaki_box02.JPG


@@@

そして、飲茶の食玩。

201312_mini_yamuchaA01B.jpg

201312_mini_yamuchaB03B.jpg
直径約3.3p。
同じサイズのもの5個をセットにしています。

5個セットの販売となります。
実際には、飲茶の種類はもっとありまして5個の組み合わせは写真とは異なる場合がございます。
実物を見て頂いて、お好みの組み合わせをお選びいただけます。

また、飲茶御好評につき、チャイニーズスイーツの食玩も入荷いたしました!
これも、めちゃくちゃカワイイですヨ☆
(こういうの、中国語でも「超萌〜!(chao meng〜)」って言います!)

201312_sweets02B.jpg
お碗の直径 約3.3p


見ていると、お腹が空いてきそうなカワイイ飲茶セット、お茶セットと一緒に並べて、お愉しみ下さい♪

【販売会価格】
▼飲茶 5個セット…50元
▼チャイニーズスイーツ お碗入り 1個15元

+++

■アウトレットみかんプーアル茶  1個5元

パッケージ破損、中のみかん(陳皮)がかなり砕かれてしまっているお茶なので、飲む分には全く問題ないお茶です。
半額以下の大特価販売です。
前回御用意した分は完売してしまったので、今回はあまり量がありませんが・・・。

■アウトレット プチプーアル茶  12個入り 10元

同上。
御自宅用には、大変お得なパックです。
プーアル熟茶ですので、ミルクを入れてミルクティー、スパイスと一緒に煮てプーアルチャイ、と、アレンジもお楽しみ頂けます♪

■花果実茶  100g入り 30元

これは、正確に言うと“茶”の葉は入っていませんので、ノンカフェインです。
ドライフルーツと花(ローズピップ)のみで出来ていますので、食べても良いですし、お茶を抽出したあとも、ホットドライフルーツとして食べることができる、丸ごと消費できちゃうお茶なんです♪

ビタミンCたっぷりの花果茶、わたしは最近、朝はコレを濃く淹れたものを何倍も飲むのが習慣になりつつあります♪


■双皮奶粉  200g入り 35元

広東省発祥の人気のチャイニーズスイーツ「双皮奶」が簡単に作れるパウダーです。

北京の人気観光地・南鑼鼓巷で「文宇奶酪店」という店が「双皮奶」を売り出したところ、大ヒットとなり、このストリートを歩いている若者は皆、「文宇奶酪店」の「双皮奶」を手に歩いている、南鑼鼓巷に行ったらコレを食べなくちゃ!というぐらいのヒット商品となっています。

すると、瞬く間にこのストリート中の店が、「双皮奶」を売り始め、その後その流行は北京中に広がり、今では、若者が通る道では、テイクアウトの「双皮奶」を売る店を、どこででも見られるようになりました。

そんな、北京で大流行中のチャイニーズスイーツが、超簡単に作れるパウダーの御紹介です♪

@@@

わたし、この「双皮奶」が大好きで、自分でも作れないものか・・・と検索などしていたところ、手軽に作れるパウダーがあることを発見!
しかし、北京ではまったく見かけず・・・。

そこで、広東省のメーカーから取り寄せてみました♪

201311_shuangpinai03B.jpg


201311_shuangpinai02B.jpg
1缶200g入り
プリンカップサイズで約25個作れます。

「双皮奶」とは、表面に薄皮が張ったミルクプリンです。
元祖は、広東省仏山市順徳区大良鎮のもので、水牛乳と卵白で二層の“皮”を作るので“双皮”と呼ばれます。
このパウダーは略式なので、水牛乳ではなく牛乳で作ります。
専門店のものには正直及びませんが、北京の街中で売られているレベルの味は再現できています。
ライトなチャイニーズミルクプリンを手軽にお楽しみになりたい方は、是非お試しください♪

201311_shuangpinai01B.jpg
あずきをのせるのが流行っています。



@@@

・・・と、こんな感じで準備を進めています♪

また、追加情報が入りましたら、UPいたします。

CLOBERさん、ホントにたっくさんの日本語書籍があって楽しいので、本を見に来るだけでも是非是非お越しくださいませ♪

一同お待ちしております☆

追記:CLOBERさんは、10時〜17時、いつも営業されています。
営業確認されてからお店に行ってみたい方は、SUPERCITY誌後半の北京地図ページに毎月広告を出されていますので、
そちらで地図・連絡先等御確認の上、お店に行ってみて下さい。

@@@

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)












posted by ともこ at 12:00| 北京 | Comment(3) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

冬の黒茶会終了いたしました!&SOLANAのイルミネーション2013@北京

「冬の黒茶会」、無事に終了いたしました〜!

御参加下さった皆さま、ありがとうございました!

201312_heichahui1.JPG

今回御用意したのは・・・

1.普洱熟茶 老茶頭 (雲南省) 
2.普洱生茶 大山龍珠 (雲南省) 
3.紫芽    (雲南省)  
4.六堡茶 (広西壮族自治区) 
5.安化黒茶 百両茶 (湖南省)
6.月光白 (雲南省)

上述6種類のお茶を飲み比べて頂き・・・

201312_heichahui2.JPG


このような様々な形態の黒茶を手にとって見て頂き、その形状の由来などをお話させていただきました。

ちなみに、お茶請けは・・・

201312_heichahui3.JPG


黒茶のお茶請け、ということで、どっしり目の北京の老舗のお菓子屋さんの「稲香村」のものをセレクトいたしました。
茶器は、景徳鎮の1990年代海外輸出用デッドストック品を使用しました。(←現在WebShopにて完売していますが、来月茶杯のみ再入荷予定です)

黒茶はラインナップ的に地味かな・・・と思ったのですが、プーアルの熟・生の違い、見分け方、味の違い等は皆さまご興味を持って頂き、また茶馬古道などのストーリー性の高い黒茶の世界を楽しんでいただけたようで、わたしもホっとしています。

次回は、5月の新茶会になるかと思います。

来年も、美味しいお茶が飲めますように☆

今回も素敵な会場を御提供下さった「種字林」さんに感謝いたします!

@@@

話は変わりまして・・・。

最近なかなかUPする時間が無いので、まとめUP☆

クリスマスも過ぎてしまったのですが、12月20日頃に撮影したSOLANAのイルミネーションです。

クリスマスは終わりましたが、中国的には次は春節(来年1月31日)に向けて、ますます盛り上がって行く中国。

イルミネーションは今はクリスマスのものにプラス赤い提灯などが付けられているかもしれません。

ではでは、スライド式に次々とUPしていきます!

たぶん、北京有数のイルミネーションが綺麗な場所だと思います。
特に今年はSOLANA5周年だということで、チカラ入ってます!

201312_solana11.JPG
中国語名:藍色港湾


201312_solana12.JPG
入口の銀杏並木。

数年前、コレにだまされたんだけど、コレ、全部イミテーションの葉っぱ!

今、こんなに銀杏、木に葉っぱ無いもんね。
このボリュームの葉っぱを全部木に付けていると思うと、その作業って・・・。
今年はその作業風景も目撃しました!
工人さんがせっせとくくりつけていましたヨ!


201312_solana01.JPG

201312_solana09.JPG
大きなクリスマスツリー。
クリスマス後はたぶん春節仕様になっているハズ。

201312_solana10.JPG
左の丸いのは噴水。
これ、寒くなってくると、流れながら凍ります。

201312_solana17.JPG
この時点で既に凍り始めていました。



201312_solana02.JPG
噴水広場。
噴水の場所に光の建物が出現しています!

201312_solana03.JPG
モッコモコ君。

201312_solana04.JPG


201312_solana05.JPG
大階段もタカラヅカ並みに光っています☆

201312_solana001.JPG

201312_solana06.JPG

201312_solana07.JPG
キッズタウンのイルミネーション♪

201312_solana08.JPG
北側のレストラン街の装飾。
今年はこんな虹色イルミネーションなんだけど、
わたし的には2010年の真っ青な海をイメージしたイルミネーション、好きだったなぁ。
2012年も良かった。
(2011年はP太郎出産直後だったため、12月は外出せず。)

★過去のSOLANAイルミネーション記事★
2010年
2012年

201312_solana13.JPG
ショッピングモール

201312_solana14.JPG
ここの左側に「GAP」、右側に「ユニクロ」、後ろ側には「満記甜品」があります。

201312_solana15.JPG

201312_solana16.JPG

・・・とまぁ、こんな感じで規模も大きいです。

ここに限らず、中国ってショッピングモールやデパートも建物が大きくて、吹き抜けもスゴイので、日本に帰ると、なんだか全部小さく見えて・・・^^;
クリスマスのイルミネーションも、以前年末に日本にいた時、赤坂だったかな?のイルミネーションが綺麗だというので見に行ったのだけど、「・・・こんだけ?!」って思ってしまうぐらい、小さく見えてしまいます・・・。日本のは凝っているんだけどね〜。あ〜中国病だ。

このイルミネーション、春節があける“元宵節(春節15日目:今年は2月14日)まで飾られていると思います。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
   正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)













posted by ともこ at 00:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

ミニチュア茶器&飲茶セット、販売します☆@販売会*CLOBER

先日ブログでお知らせいたしました、中華雑貨*中国茶&知育服の販売会()について、販売商品の追加情報です!

201312_yamuchaB.jpg

201312_yamuchaB01B.jpg


こ〜んな可愛いミニチュアの中国茶器セット&飲茶の食玩もお取り扱いいたします!

※WebShop未発売品。
12月中に、Webの方でもお取り扱い予定です。

茶器セットと食玩はそれぞれ別々の販売となります。

まずは、茶器セットのご案内☆

@@@

陶器製の茶器セット。
台付きのシリーズと、お皿の上に茶器が載っているセット、各ピンクと青があります。
※販売会当日は、もう少しデザインのバリエーションが増えているかもしれません。

201312_minichaki_bp01B.jpg
左側の台の直径約8p
高さ 約4.5p
急須の長さ(口の先から取っ手の先まで) 約6p
茶杯の直径 約2p

201312_minichakiBB01B.jpg
玩具として作られているものなので、
細部はおおざっぱな作りの箇所もあります。


201212_minichaki_SP01B.jpg
お皿の直径 約8p
急須・茶杯は上述の茶器と同じです。

201312_minichaki_SB01B.jpg


【販売会価格】
▼台付き 茶器セット…45元
▼お皿付き 茶器セット…25元


+++

細かい箇所は、おおざっぱです・・・。
カケやヒビなどはございませんが、細部のおおざっぱさは、御了承下さいませ。

※全ての商品ではありませんが、例えばこんな部分がおおざっぱです、という例です。
見える箇所は問題ありませんが、内側等見えない箇所に丁寧では無い所があります。

201312_minichaki_bp13.JPG
急須の外側は問題ありませんが、
内側が陶器を焼く時に垂れた?感じになっているものもあります。

201312_minichakiBB06.JPG
台の内側がこんな風になっているものもあります。


お箱は、チャイナクオリティを体現した感じで、レトロ可愛いデザインですが、紙質があまり良くないのと、メーカーで書かれたチェックサインなどがある感じです。


201312_minichaki_box01.JPG

201312_minichaki_box02.JPG


@@@

そして、飲茶の食玩。

201312_miniyamutya01B.jpg
直径約2.9pと、約3.3pの2種類があります。
同じサイズのもの5個をセットにしています。

5個セットの販売となります。
実際には、飲茶の種類はもっとありまして5個の組み合わせは写真とは異なる場合がございます。
実物を見て頂いて、お好みの組み合わせをお選びいただけます。

見ていると、お腹が空いてきそうなカワイイ飲茶セット、お茶セットと一緒に並べて、お愉しみ下さい♪

【販売会価格】
▼飲茶 5個セット…50元

@@@

このほか、ブログではご紹介していない商品も当日お取り扱い予定です。
(まだ商品が揃っていないので・・・^^;クリスマス商品も少しだけあります)

「こんなの欲しかった!」

という、ありそうで北京では見つからなかった中華風雑貨を一生懸命探して参りましたので、雑貨好きな方、是非遊びに来て下さい☆

もちろん、お茶の試飲もございます〜♪
気軽に中国茶も飲みに来て下さい!

軽い気持ちで遊びに来て下さいネ!

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

中華雑貨*中国茶*知育服の販売会を開催します☆
@リサイクルブック CLOBER
☆日本語書籍在庫10,000冊!本も買いに来てね♪
(児童書もあります。買い取りもOK!)
詳細は、コチラ

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

冬の黒茶会、開催いたします☆
詳細は、コチラ

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
   正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)








posted by ともこ at 00:00| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

『冬の黒茶会』のお知らせです♪@三全公寓・種字林

10月の「中国紅茶」、11月の「四大烏龍茶」に続きまして、12月は「黒茶」をテーマにお茶会を開催いたします。

黒茶の代表的なものはプーアル茶です。
ダイエット茶として人気のプーアル茶ですが、熟茶と生茶の2種類があることは、日本では意外と知られていません。
また、プーアル茶以外にも黒茶にはいろいろなお茶があります。

12月は、プーアル熟茶と生茶の違いを御説明致しますので、飲み比べて頂いたり、プーアル茶以外の黒茶をお飲み頂く会となります。
お友達とお誘いあわせの上、是非ご参加くださいませ。

※今回も、平日午前中のみしか開催ができなくなってしまいました。
お勤め等で平日の御参加が難しい皆様、大変申し訳ございません。

[お出しするお茶(予定)]
1.プーアル熟茶(雲南省) 2.プーアル生茶(雲南省) 3.六堡茶(広西壮族自治区) 
4.安化黒茶(湖南省) 5.月光白(雲南省)


201309_ygb01.JPG
月光白 2013年産


+++
 
【場所】三全公寓内『種字林』(朝陽区麦子店街38号)※フロント横

【日時】2013年12月9日(月)/16日(月)/18日(水)/20日(金)/23日(月)/26日(木)

    各回10時〜12時

※終了致しました!ありがとうございました!<(_ _)>

【定員】各回先着10名様

【参加費】100元(お茶請け+お土産付き)

【お申込み先】メールにてお申し込みを受け付けております。                  
 
お申込みの際、以下について御記載下さい。 

1. 参加御希望日(第2希望までお書きください)
2. 参加者の方のお名前
3. (御同伴の方がいらっしゃる場合)合計参加人数
4.代表者の方の携帯電話番号
(万が一何らかの事情で前日或いは当日開催が中止等になる場合、お知らせさせて頂く連絡先をお願い致します)

*各回定員になり次第締め切らせていただきます。

 申込最終締切日:開催日の2日前まで。

みなさまのご参加をお待ちしております☆

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

中華雑貨*中国茶*知育服の販売会を開催します☆
@リサイクルブック CLOBER
☆日本語書籍在庫10,000冊!本も買いに来てね♪
(児童書もあります。買い取りもOK!)
詳細は、コチラ

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
   正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)









posted by ともこ at 00:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

WebShop販売商品・知育服の販売会を開催いたします♪@北京・リサイクルブック《CLOBER》

イベントのお知らせです!

私家茶房蓮花記の中国茶は、一部三全公寓内「種字林」さんにて店頭販売をさせて頂いておりますが、茶器・雑貨のほとんどは、ウェブショップ限定販売となっております。
ウェブショップをご覧下さった北京在住の方から、実物を見ることは出来ないかというお問い合わせを何件も頂きましたため、実際に手にとって見て頂ける販売会を開催させていただくことに致しました!

まずは、開催させて頂く場所のご案内です。

@@@

今回の会場は、いつも販売会をさせて頂いていたロイヤルクイーン料理教室さんが入っていらっしゃった「9号宮廷」の南隣りの「碧湖居」内にあります、リサイクルショップの「CLOBER」さんです♪

ちょっと遅い時間に写真を取ったので暮れていますが・・・^^;


20131128_clober11.JPG
朝陽公園西路沿い
「朝陽市場」向かい側です。
バスの場合、「朝陽公園西口」下車して、少し南下します。
※「8号公館」方向に歩きます。
(621・682・419・985・677が止まります)

20131128_clober12.JPG
ここから入ります。
守衛の方が門を開けてくれない場合、
「碧湖居[bi4hu2ju1]の本屋[书店:shu1dian4]へ行く」と伝えて下さい。
或いは、カードキーを持っている誰かが入る時、一緒に門を通れます。


20131128_clober10.JPG
上述の門を進むと、右が「9号宮廷」、
左が「碧湖居」です。

20131128_clober09.JPG
入口を入ると円形の庭園があります。
入口のちょうど正面当たりの4単元2Fに「CLOBER」さんはあります。
窓に張り紙があるので、外からでもわかります。


現在お取り扱いのある日本語書籍は10,000冊以上だそうです!

20131128_clober02.JPG

20131128_clober03.JPG

20131128_clober08.JPG

20131128_clober04.JPG

20131128_clober01.JPG
児童書コーナーも充実!
15元〜

※リサイクルブックさんなので、在庫の本は随時変化しています。
写真に写っている本が無い場合もございますので、
御了承下さいませ。


20131128_clober07.JPG
漫画も充実!!!

20131128_clober05.JPG

20131128_clober06.JPG


・・・と、本好きの方にはたまらないっ!この場所で開催となります☆

雑貨屋さんと本屋さんが融合してる『ヴィレッジヴァンガード』好きなわたしとしては、本に囲まれた空間での販売会、テンションあがりますぅ♪

この素敵な空間で、以下の日程で開催いたします☆

■2013年12月11日(水) 10時半〜15時半

■場所:RECYCLEBOOK『CLOBER』
朝陽公園西路9号 碧湖居4単元2階1426室

※CLOBERさんでは本の買い取りもされていらっしゃいます。
イベント当日も買い取り可能だそうです。(1冊当たり1〜5元での買い取り価格が目安だそうです)
御家庭で御不用になった書籍がございましたら、是非この機会に、リサイクルにお持ち下さいませ。

@@@ 

販売内容は、まず《CHEEK ROOM》さんの知育服。

販売会 知育服1.jpg

販売会 知育服2.jpg

販売会 知育服3.jpg

販売会 知育服4.jpg

色違いもあります。

知育服の対象サイズは80〜110pですが、《CHEEK ROOM》よりちょっとオトナなブランド《ニコフラット》はもう少し大きいサイズもあります。

知育服は、児童書コーナーでの販売となりますので、児童書も一緒に是非ご覧ください♪

@@@

蓮花記からは、以下のアイテムを販売予定です。





続きを読む
posted by ともこ at 00:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

中国少数民族風バッグ&イヤーマフ等、発売です!@WebShop私家茶房蓮花記


WebShop私家茶房蓮花記、新商品の発売です♪


201312_xmas01_mini.jpg



雲南省の少数民族の衣裳をイメージした、バッグやイヤーマフ、手首マフ、大判ストールなどなど。

パーティーシーズンの装いに、個性的なファッション小物は如何でしょうか?

【雲南省少数民族風 刺繍カバン 牡丹】

201311_yunnan_bag_L05.jpg
Lサイズ

201311_yunnan_bag_M002.jpg
Mサイズ
肩掛け用のベルト付きなので、2Wayでご利用頂けます。

201311_yunnan_bag_S03.jpg
Sサイズ
肩掛け用のベルト付きなので、2Wayでご利用頂けます。



◆【中国少数民族風】 刺繍カバン [牡丹*L] 詳細はコチラ
◆【中国少数民族風】 刺繍カバン [牡丹*M] 詳細はコチラ
◆【中国少数民族風】 刺繍カバン [牡丹*S] 詳細はコチラ


@@@

イヤマフ1.jpg

【中国少数民族風】刺繍入り イヤーマフ[黒・虎]


虎のモチーフは、中国では乳幼児の使用する布の靴や帽子、枕などによく使われています。
虎は古来より、悪霊を恐れさせる力があるとされているため、小さな子供のお守りも兼ねているんですね。

このイヤーマフにも、同じ虎のモチーフが使われています。
子ども用ではないのですが、オトナの女性も、お守り代わりに虎を身に付けてみては如何でしょうか?

イヤマフ5big.jpg
大きくて耳がすっぽりと被り、とても暖かいです♪
(既に零下の北京でワタシも愛用中!)
ワイヤーは後頭部にかかる感じになります。


【中国少数民族風】刺繍入り イヤーマフ[黒・虎]  詳細はコチラ


@@@

手首1.jpg
【中国少数民族風】刺繍入り 手首マフ【黒・両手1組】

これ、見つけた時、ちょっとテンション上がっちゃいました!
手首マフ(←っていう言い方で良いのか?)、カワイイ☆
し・か・も!
刺繍入りですよ〜♪

手首2.jpg

手首3.jpg


カワイイ中華ボタンで留めるようになっているんです。

一人で装着するのは難しいかな・・・と思ったのですが、あらかじめボタンを留めて輪の状態にして、手をくぐらせれば大丈夫です!
女性としては手が大きいわたしでも通るので、普通の女性ならこのやり方で大丈夫だと思います。

シンプルなコートでも、コレを手首に付けるだけで、グッと個性的な装いになります♪
しかも、あったかーい☆

寒さが本格化するこれから。
是非“手首マフ”をお試しください♪

【中国少数民族風】刺繍入り 手首マフ【黒・両手1組】  詳細はコチラ

@@@

201311_スカーフ01.JPG
【中国少数民族風】刺繍入り 大判ストール【黒】

148p×148pの大判ストールです。
対角の2か所に写真のような刺繍とフリンジが付いています。

この刺繍、付け方が凝っているんです。
このストールを広げた時、刺繍はお互いに反対の面に入っているんです。
つまり、対角線で折った時、同じ方向に刺繍が出るようになっているんです。

シックな黒の生地に、鮮やかな刺繍が印象的なストールです。
綿ですが、生地がたっぷりとあるので、首に巻くと結構暖かいですヨ!

【中国少数民族風】刺繍入り 大判スカーフ【黒】  詳細はコチラ

@@@

最後に御紹介するのがコレ。
201311_te01.JPG


201311_te03.JPG

今の季節でもいいけど、夏のほうが映えるかな?
手首に巻く少数民族風布製アクセサリーです。

普通のTシャツ+デニムでも、手首にコレを巻くだけで、フォークロアな雰囲気に変身☆

左右で対照的なデザインになっています。

【中国少数民族風】刺繍入り 手の甲用アクセサリー  詳細はコチラ


@@@

どれも、雲南省の少数民族をイメージしていますが、中国人デザイナーが現代風にアレンジしたものです。

御自身への御褒美のクリスマスプレゼントに、絶対他の人と被らない贈り物に、如何ですか?

@@@

そ・し・て。

北京在住の方へ。

WebShop限定お取り扱い商品につきまして、実物を見てみたい、とのお問い合わせを多く頂いております。

そこで、WebShop限定お取り扱い商品の販売会を行わせて頂くことに致しました!
販売内容は、今回ご紹介した雲南省少数民族風ファッショングッズや景徳鎮デッドストック品などになります。
ネットで見ていて気になっていたものがございましたら、是非実物を手にとってご覧下さいませ。

※価格については、追って詳細を別途掲載いたします。
基本的には価格発表日のレートを参照し、北京販売価格と致します。(特価販売もある予定です)
ちなみに、本日のレートは約16.8元なので、日本円価格÷16.8元を参考価格と考えて下さい。

◆12月11日(水) リサイクルブックショップ《CLOBER》さんにて開催決定☆
(知育服の《CHEEK ROOM》さんも一緒です☆パッケージ破損等のアウトレットのお茶も販売いたします。)

詳細は別途掲載いたします!
お楽しみに〜☆

@@@

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)






posted by ともこ at 22:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

花果茶&広東式ミルクプリンの素、発売中です!@私家茶房 蓮花記

まだまだ続くよ、WebShop新商品の御紹介でっす♪

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

【花果茶】

妊娠中・授乳中の方御本人や、プレゼントに、「ノンカフェインのお茶はありませんか?」という御質問をときどき頂くのですが、残念ながら“茶”は基本的にカフェインが入っているものですので、「全部カフェインは入ってますね・・・」とお答えせざるを得なかったのですが・・・。

中国の若い女性の間で人気の「花果茶」を販売することにいたしました!
これは、正確に言うと“茶”の葉は入っていませんので、ノンカフェインです。
ドライフルーツと花(ローズピップ)のみで出来ていますので、食べても良いですし、お茶を抽出したあとも、ホットドライフルーツとして食べることができる、丸ごと消費できちゃうお茶なんです♪

ビタミンCたっぷりの花果茶、わたしは最近、朝はコレを濃く淹れたものを何倍も飲むのが習慣になりつつあります♪

※この商品は、WebShopのみのお取り扱いとなります。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

双皮奶】

広東省発祥の人気のチャイニーズスイーツ「双皮奶」が簡単に作れるパウダーです。

北京の人気観光地・南鑼鼓巷で「文宇奶酪店」という店が「双皮奶」を売り出したところ、大ヒットとなり、このストリートを歩いている若者は皆、「文宇奶酪店」の「双皮奶」を手に歩いている、南鑼鼓巷に行ったらコレを食べなくちゃ!というぐらいのヒット商品となっています。

すると、瞬く間にこのストリート中の店が、「双皮奶」を売り始め、その後その流行は北京中に広がり、今では、若者が通る道では、テイクアウトの「双皮奶」を売る店を、どこででも見られるようになりました。

そんな、北京で大流行中のチャイニーズスイーツが、超簡単に作れるパウダーの御紹介です♪

@@@

わたし、この「双皮奶」が大好きで、自分でも作れないものか・・・と検索などしていたところ、手軽に作れるパウダーがあることを発見!
しかし、北京ではまったく見かけず・・・。

そこで、上海や広東省のメーカーから取り寄せてみました♪

201311_spn.JPG
こちらのメーカーのものは、
まずい・・・とまでは言わないけど、わたしのイメージとは違いました。

日本のハ●スなどの、牛乳と混ぜるだけ的な簡単スイーツって、結構美味しくできるようになっていて感心するんですけど、中国のそういうお菓子は、過去の経験からすると、ちょっと厳しいものが多い・・・。

ので、3社のメーカーのものを取り寄せて、味比べをしてみたのです。
結果、2社のものは、北京で食べた「双皮奶」というよりは、牛乳を寒天で固めた“牛乳かん”程度の味で、1社のものは、かなりわたしのイメージに近い味・食感が出せていました。

それが、こちらのメーカーのもの。(↓ 上の写真は“牛乳かん”の方)


201311_shuangpinai03B.jpg


201311_shuangpinai02B.jpg
1缶200g入り
プリンカップサイズで約25個作れます。

「双皮奶」とは、表面に薄皮が張ったミルクプリンです。
元祖は、広東省仏山市順徳区大良鎮のもので、水牛乳と卵白で二層の“皮”を作るので“双皮”と呼ばれます。
このパウダーは略式なので、水牛乳ではなく牛乳で作ります。
専門店のものには正直及びませんが、北京の街中で売られているレベルの味は再現できています。
ライトなチャイニーズミルクプリンを手軽にお楽しみになりたい方は、是非お試しください♪

201311_shuangpinai01B.jpg
現在開催中の「四大烏龍茶会」のお茶請けとしても
お出ししています♪


WebShop 詳細ページ
※この商品は、WebShopのみでのお取り扱いとなります。

☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆

ってことで、長くなっちゃうので、今日はこの辺で。

まだまだ新商品たくさん入荷したので、Shopページを覗いてみて下さい♪


201211_jdz001A.jpg

@@@

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)






posted by ともこ at 17:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

期間限定クリスマスラッピング★みかんプーアル茶新発売!@WebShop+種字林

前回に続きまして、WebShopの新商品の御案内です♪

201311_ws01.jpg

@@@

3年ほど前から販売を計画していながら、なかなか蓮花記の商品として取り扱えるお茶が見つからず、毎年 夏の終わりになると探し始め、「コレ!」という茶葉が見つからないうちに冬になり・・・を繰り返していたのですが、今年はやっと販売までこぎつけることができました!

それは・・・「みかんプーアル茶」!

201311_jupu_all.JPG
販売用のお茶をセレクトするために試飲した各社各種の「みかんプーアル茶」たち。

みかんプーアル茶って1社からしか出ていないのかと思っていたところ、探せばあるわあるわ・・・。
この度、専門店さんに出会ってしまったこともあり、同じメーカー内でも「棗香」「菊香」「荷香」「谷香」(谷=穀物)などなど、こんなに種類があったんだ・・・!と、新たな驚きでもありました。
上述は、自宅にて飲み比べをしてみた分の写真なので、実際には店頭試飲分も含めると、20種類ぐらいは飲んだんじゃないかな、と思います。

その中で、美味しいものをセレクトしても、何種類もあったのですが、全部販売するわけにも行かないので、まずは、メーカー内予選を(わたし基準で!)行い、そこを勝ち抜いたお茶を、今度はメーカー代表戦として飲み比べをし、お取り扱い商品を選びました!

以下、わたしがちょっと気分が悪くなるぐらいまでみかんプーアル茶を飲み倒して、セレクトしたお茶たちデス☆

@@@



みかんプーアル茶の定番中の定番!
金馬牌の「陳年橘普茶 郁香8685」。
お茶屋に行けば売られているのはほぼコレなので、正直外す方向でも考えていたのですが、コスパを考えると、これが一番良かったんです。
つまり、お値段以上に美味しい!


で。

みかんプーアル茶って何?って話なのですけど、くりぬいたみかんの中に、プーアル熟茶の茶葉が詰められた、柑橘系の香りがとても良いお茶です。

201311_jupu_jinma03B.jpg
ま、このまま出されると、ちょっとギョッとされるかもしれませんが・・・^^;

201311_jupu_jinma04B.jpg
みかんの皮(陳皮)の中には、雲南省産のプーアル熟茶の茶葉がギッシリと詰められています。

「千年人参、百年陳皮」(“陳皮”は漢方薬にも使われるみかんの皮)の“陳皮”の産地として有名な広東省江門市新会区で生産されるみかんと、ダイエット効果の高さで注目を集めているプーアル熟茶の茶葉を組み合わせたユニークなお茶です。
保存料・香料などの添加剤は一切使用していません。
※広東省の「無公害産品産地認証(無汚染生産物産地認証)」を取得しているお茶です。

みかんプーアル茶は、ビタミンCを豊富に含み、肺を潤す、胃をスッキリとさせる、脂肪分解効果、二日酔い解消効果、美容などの効果があります。

また、プーアル熟茶には身体を温める効果があるため、冷え性の方にもお勧めのお茶です。
飲むときには、茶葉と一緒に砕いた陳皮も入れてから、熱湯を注ぎます。
(熟成過程で茶葉に香りが付いているので、陳皮を入れなくても、柑橘系の香りを楽しむことは出来ます)


201311_jupu_jinma05.JPG
飲む時は、皮も一緒に砕いて入れます。

201311_jupu_jinma06.JPG
お湯を注ぐとみかんの良い香りが〜♪

プーアル茶の香りが苦手・・・という方も、みかんの香りがプーアル茶独特の熟成の香りを和らげてくれます。
また、濃い目に淹れて、ミルクと砂糖を加えれば、即席オレンジプーアルチャイの出来上がりです!

柑橘系の香りで癒されて、プーアル熟茶で内臓を温め、新陳代謝を高めて下さい。

+++

この商品、パッケージでちょっと変化を付けてみました!

201311_jupu_XmasB.jpg

12月25日まで限定!
クリスマスパッケージ☆


身体を芯から温めるプーアル熟茶に陳皮。
まさに冬にピッタリのお茶♪

・・・なんですけど。
中身がこのビジュアルでしょ?

201311_jupu_jinma03B.jpg


なんとかならないか・・・と思い、孫にも衣裳・・・じゃなくて、馬子にも衣装、ってことで、パッケージをうんと可愛くしてみました♪ってワケです。^^;

ホントに、お値段以上に美味しいニトリのようなお茶なので、冬の定番茶に、プチギフトに、お使い頂けたら・・と思っています。

ちなみに、普通のパッケージはこんな感じ。

201311_jupu_teatime1A.jpg


中身のゴツさ、隠せてる?!
いや、中開けちゃったら出てきちゃうけどネ・・・^^;

★こちらの商品は、三全公寓内種字林さんでも既に販売中です。(クリスマス限定パッケージ/普通パッケージ共に)

@@@

もう一つセレクトしたのが、こちら。

201311_jupu_longhe06B.jpg
郎河茶廠 大橘普洱茶 

同じみかんプーアル茶なんですけど、茶葉、陳皮ともに、高級品を使用しているため、みかんプーアル茶としても高級ラインになります。

201311_jupu_longhe04B.jpg

201311_jupu_longhe05B.jpg


お値段も最初のみかんプーアル茶よりはお高いのですが、ビジュアルを比べただけでも、その差はお分かり頂けるかと思います。

茶葉のランクも異なるため、比べれば、こちらはよりまろやかな味わいのみかんプーアル茶になっています。

飲み比べれば、郎河の大橘普洱茶の方が美味しいのですけど、それはお値段も高いのだから、当然と言えば当然ですよね・・・。

金馬牌の“8685”も、前述のように、“お値段以上に美味しい!”ニトリなお茶でして、決して悪いお茶ではないので、目的や気分に応じて飲み分けて頂けたら・・・と思います。

★WebShop販売ページ()。
※この商品は、種字林さんでのお取り扱いはございません。

@@@

みかんプーアル茶を求めて彷徨っておりましたら、こんなものに出会ってしまいました。

201311_lemon_puer01Blogo.jpg
レモン普洱茶

は?!レモン?!

聞いたことも無かったので、最初は、「中国語で、“みかん”のことを“レモン”っていう地域があるのかしら?」ぐらいに思っていたのですが・・・

中を見たら・・・

201311_lemon_puer04B.jpg

本当にレモンだった〜!\(◎o◎)/!

普通のサンキストレモンなどと比べると小ぶりですが、確かに香りはあのレモンですっ!

この小さめのレモンは、中国のレモンの産地として有名な四川省安岳のものだそうです。
中の茶葉は、雲南省産のプーアル熟茶です。

プーアル茶とレモンの香りがこれもよくマッチして、ストレートのプーアル茶より爽やかな飲み口です。

珍しいし、面白いし、何よりちゃんと美味しいので、レモンプーアル茶も新入荷デス!


★WebShop販売ページ()。
※この商品は、種字林さんでのお取り扱いはございません。

@@@

この珍しいレモンプーアル茶の姉妹商品として、こんなお茶も見つけちゃいました♪

201311_lemon_hongcha01Blogo.jpg

はい。そうです。レモン紅茶。
中に、雲南紅茶の“滇紅”の茶葉が入っています。
(同じ滇紅でも、
単品販売している高級茶葉の“滇紅”とは外観も味わいも異なりますが)

201311_lemon_hongcha02B.jpg


水色はレモンプーアル茶と比べるとかなり薄めです。

飲んでみると、ま、一言で言えば、“レモンティー”なので、ショーグンに言わせれば「じゃ、普通に紅茶にレモン入れたらいいんじゃね?」ってことにもなるのですけど。^^;あは、あはは。

茶葉にレモンの香りが染み込んでる、ってトコが面白いじゃないですかっ!

これも、茶葉にレモンの皮を砕いて入れて、香りを存分にお楽しみ下さい♪

★WebShop販売ページ()。
※この商品は、種字林さんでのお取り扱いはございません。

@@@

ってことで、長くなっちゃうので、今日はこの辺で。

まだまだ新商品たくさん入荷したので、Shopページを覗いてみて下さい♪


201211_jdz001A.jpg

@@@

WebShop 私家茶房 蓮花記
logo_201311.jpg

@@@


■中国茶の本を出版いたしました♪北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)








posted by ともこ at 00:00| 北京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Double happiness/私家茶房 蓮花記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。