2013年05月12日

にんじんの葉のジェノベーゼ@北京・潤田農園の野菜

潤田農園さんからの宅配野菜で、最近は葉付きニンジンがほぼ毎回入ってきます。

20130511_ninjin01.JPG


このニンジン。
若くて小さいのですけど、とっても柔らかくて甘いので、P太郎の食事に重宝しています♪

そして、この結構な量の葉っぱ。

わたしはニンジンの葉を料理したことがなかったので、クックパッドで検索して、いろいろと試してみました。
直観として、香りも結構あるし、もしゃもしゃした食感も残りそうなので、茹でた方が食べやすそうだし、ごま油が合うんじゃないかな、と思い、まずナムルを作ってみました。


20130511_ninjin02.JPG



これは、味としては美味しかったのですが、茎を入れてしまったので、茎がやはり口に残ってしまいました。
太い茎は入れない方が食べやすいと思います。

ちなみに、これに使った「麺つゆ(濃縮)」ですが、ウチではよくコレを利用しています。

20130511.JPG
加ト吉の冷凍うどんについているうどんつゆ。

P太郎の食事などにもよく加ト吉の冷凍うどんは使うのですが、そのときこのつゆが余っちゃうので、余ったうどんつゆは、めんつゆ的に使ってみています。結構使えます。

@@@

次に試してみたのは、ゴマ油で炒める料理。
潤田さんに野菜で、カブやラディッシュ、大根の葉が来た時に作る料理です。

20130511_ninjin03.JPG

1.葉を茹でてから適当な大きさに小さく切る。

2.フライパンを熱し、ごま油を入れる。

3.ゴマ油で1を炒め、最後に醤油を少量回し入れ、かつおぶしを適量投入して完成!

この調理方法でも美味しく頂けました。

@@@

最終的にリピートに至ったのは、ジェノベーゼ☆

料理名がカタカナになっちゃうと、一気に料理らしくなりますが、実際には一番簡単で、しかも保存が効くのが有難い!

20130511_ninjin04.JPG



1回で結構な量ができたので、余った分を保存したかったのですが、冷蔵より冷凍保存したかったので、チャック付の袋にうすーく伸ばし、菜箸でチョコレート状に筋を付けて、凍らせておきました。
こうしておけば、次回使いたい時に、使いたい分量だけパキパキ折って取りだせます。
後ほど、いろいろと調べてみると、保存するときは粉チーズ入れない方が良いとのことだったので、次に作った時は、粉チーズは入れずに保存し、食べる時に混ぜることにしました。

ニンジンの葉は、茎の部分は使わないので、キッチン用のハサミでやわらかいフワフワした葉の部分だけ取り、あとは材料を入れてフードプロセッサーでガーッと混ぜるだけです。
茎を除く時間を入れなければ、10分もかからずにできちゃいます♪

本当は松の実があれば美味しいと思うのですが、ちょうど切らしていたので、カシューナッツで作りましたが、美味しく出来ました。
北京では松の実も普通に手に入るので、今度は松の実で作ってみようと思います!

これを作っておくと、パスタを茹でて混ぜるだけで1品できる他、ジャガイモや鶏肉、白身魚(北京ではほとんど食べませんが・・・^^;)のソースにも便利です☆

なので、潤田さんの宅配の中に葉付きニンジンが入っていると、最近はすぐに葉を落とし、ジェノベーゼを作ってしまい、チャック付ビニール袋に入れて薄く延ばして冷凍してしまっています。
朝摘みの新鮮な野菜なので、新鮮なうちに調理してしまったほうが良いような気がして・・・。
冷凍してしまえば、あとは食べたい時に解凍するだけです。

潤田さんの宅配野菜は、「どうやって調理したら美味しいだろう?」と試されているようでもあり、楽しいです♪


@@@

■中国茶の本を出版いたしました♪
北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ
※種字林さんに入荷しています!

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)












posted by ともこ at 00:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

アボカド三昧。

スーパーでアボカドが安かったので、いろいろな料理を作ってみました♪

アボカドって、「森のバター」と言われているのを良く目にするので、カロリーが気になるところですが、あの食感が好きで、安いとつい買ってしまいます・・・。

美容にも良い、と聞いたので、ちょっと調べてみたところ・・・

+++

アボカドは非常に栄養価の高い果物です。
がんや動脈硬化、老化の予防に効果があるといわれているビタミンEをはじめ、各種ビタミン、鉄やリンなどのミネラルも豊富に含んでいます。
また、体内の余分なナトリウムを排泄してくれるカリウムも多いので、高血圧予防や脳梗塞予防、心筋梗塞予防などにも期待できます。

アボカドは「森のバター」と称される通り、脂肪分が多いのも特徴です。
果肉の脂肪分はなんと20%近くもありますが、この脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす作用がある不和脂肪酸が主体なので健康的です。

また食物繊維も多く便秘予防にも効果的で、100gあたり187kcalという高エネルギーは夏バテ予防にも最適。
まさにいいことずくめの果物といえるでしょう。
ただし、特定の薬の成分を阻害する成分もわずかに含まれているので、療養中の人は医師に食べてよいかどうか相談してください。


+++

ちなみに、このページで「アボカド」のカタカナ標記の横に「鰐梨」と漢字で書かれているのは、日本語での漢字標記かしら?
中国語では、北京のウチの近所のスーパーでは「牛油果[niu3you2guo3]」と標記されています。
こういう比較的新しい食品は、複数の中国語訳が混在していると思うので、中国語でもいろいろな標記がありそうですね。

@@@

数日前、「ノンストップ」を見ていたら、V6の坂本クンが料理をするコーナーがあり、そこで作っていたのがコレ。
※坂本クンの料理コーナー「OneDish」のサイトはコチラ

20130310_cooking2.JPG

アボカドに塩コショウをして、小麦粉をまぶし、多めの油で軽く揚げるような感じで加熱すると、外がカリッ!中がトロッ!になる、というもの。
番組では、グリーンカレーラーメンのトッピングとして紹介していましたが、そのままでもおつまみとかに美味しい、と言っていたので、とりあえず“そのまま”で作ってみました。

本当に、カリッ!トロッ!で、美味しかったです♪

ただ、坂本クンもトッピングにしていたように、これだけだとイマヒトツ物足りないっ!って感じなので、タイカレーとか、揚げ野菜や焼き野菜をトッピングするタイプのカレーのトッピング、或いはサラダにのせる等、何かと併せた方がより美味しい気がします。

作り方はとっても簡単で、この一品を添えるだけでググッ!と料理が面白くなる素材なので、今後利用してみたいと思います!

@@@

アボカドで試してみたかったのが、コレ!

20130310_cooking3.JPG

※写真、不鮮明でゴメンナサイ!!!

バリでは定番のジュースということらしいのですが、バリに行ったことが無いので、そのお味がちょっと想像できない・・・。
でも、バリでハマる人多数と聞き、試してみたのでございます。

これが、メチャ旨っ!!!!!

クックのつくれぽで、「ソフトクリームみたい」とのコメントがあったのですが、飲んでみて納得!

アボカドの油分と牛乳と砂糖で、ソフトクリーム効果が出るのかな?

砂糖をちゃんと入れないと美味しくならない、とのコメントも他の場所で見かけたので、ここはエイヤッ!と砂糖か練乳、蜂蜜などを入れた方が良いようです。
実際に飲んでみると、ホント、ソフトクリームみたいで、アボカド独特の青臭み、みたいなものが牛乳で消えて、アボカド?!って思うほど美味しいです!!!

レシピではアボカド半個使用となっていたので、最初半個で作ったのだけど、美味しくて、すぐにもう半個でお代り作っちゃったYO!

「朝のフルーツは金」っていうし、わたしの大好きなアンチエイジング効果もあるらしいし、しばらくこれ、ハマりそうです!

@@@

野菜をガッツリ食べたくなったので、サラダにも使いました。
夕食作りに時間の余裕があるときに作ってみたかった、コブサラダ(風)。

本当のコブサラダとは・・・

コブサラダ (Cobb salad, Cobb's salad) は、レタス、アボカド、トマト、鶏または七面鳥の胸肉、固ゆで卵、かりっと焼いたベーコン、ブルーチーズ、フレンチドレッシングまたはヴィネグレットソースなどで構成されるサラダ。1937年にロサンゼルスはハリウッドのレストランブラウン・ダービー (Brown Derby) のオーナー、ロバート・H・コブにより考案された。現在では世界中で食べられている。

で、その生い立ちは・・・

元々はレストランのオーナーであったロバート・H・コブが、空腹のあまり店の厨房の冷蔵庫から食材を引っ張り出して、手早く簡単に作れるサラダはないかと思案してできあがったのがきっかけである。
たまたまその夜、有名なハリウッドの映画館グローマンズ・チャイニーズ・シアターの経営者であるシド・グローマンがこのレストランに来店しており、試食してもらったら「これはうまい」。
翌日、グローマンは再び来店し「きのうのサラダをくれ」と注文したという。これが正式なメニューとなると話題を呼び、レストランの人気メニューになっていった。
カリフォルニアの豊かな食材をふんだんに詰め込んだ盛りだくさんのサラダは、またたく間に西海岸から全米に知れ渡り、ニューヨークでも人気のサラダになった。


という、なんか中国でもよく聞くパターン(西太后シリーズのこのパターンはよく聞く)がその起源らしい。

ま、わたしはニューヨークもロサンゼルスも行ったこと無いし、今までの料理同様レストランでも食べたことも無く、上述の素材の内、アボカド、トマト、鶏ぐらいしか素材かぶってないんですけど、そんなの関係ねー。って感じで、「これがわたしの“コブサラダ”」と思って作りました。


他にもちょっと調べてみたところ、一口大に切った素材を盛ったもの、西海岸発祥なのでアボカドは必須だけどあとは何でもいい感じ、ソースはマヨネーズが主体のスパイスが効いている感じのものをかけるのが一般的・・・という感じで、お店によって内容はかなり異なるみたいなので、ま、これもOKっすかね。

このクックのドレッシング、バルサミコが隠し味で効いていて、美味しかったです。
このサラダを作った日は、家族(父母)がバラバラに帰ってくるという状態だったため、サラダも1人分ずつ作成。
なので、写真の量は1人分です。
わたしはともかく、母には多かったかな?と思い、案の定母も最初は「これ多いわ〜」と言っていましたが、瞬く間に平らげてくれました。
野菜ガッツリ行きたい時に、コレ、お腹も満たされるし、イイです!

@@@

サラダやピザにアボカドが入っているとテンションあがるのって、世代のせい?!あはは・・・。

アボカド三昧、まだ続きます・・・。

@@@

■中国茶の本を出版いたしました♪
北京でのご購入は、三全公寓内「種字林」さん及び光明飯店内「東方国芸」さんにてお取り扱い中。(詳細コチラ
※種字林さん、現在御品切れ中です。ゴメンナサイ!
近日中に再入荷できるようにします。

※訂正箇所があります!
P158の北京東方国芸国際茶文化交流中心さんの紹介ページですが、

誤:試験はすべて中国語ですので語学力が必要とされます。
正:日本語や英語での受験も可能です。


大きな間違い、申し訳ございません!

ってことで、日本語受験(もちろん受講)も可能ですので、短期お茶留学を考えていらっしゃる方、是非是非♪




楽天ブックス
【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]

【送料無料】中国茶の教科書 [ 今間智子 ]
価格:1,470円(税込、送料別)







posted by ともこ at 10:00| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

中国製のこめ油「稲米油」@北京

以前友人(日本人)と話をしていて、こめ油はたいそう体に良い、という話題になりました。
日本だと普通に買えますが、中国には無いのかな〜な〜んて言っていたところ、油天国の中国!スーパーにありました!


121112_komeabura1.JPG


「稲米油」って書いてあるので、たぶん、こめ油ですよね?!
中国は油の種類がとても多くて、その辺のスーパーでも、大豆油、ヒマワリ油、ピーナッツ油等各種売られています。

もう少し小さいサイズでも良かったのですが、棗営南里の京客隆ではこのサイズしかありませんでした。
1.8リットルで39元位(約480円)だったと思います。
大豆油などと比べると、10元ちょっと高い感じでしょうか。

1.8リットルもあるので、揚げ物などにじゃんじゃん使っています。

日本のポテトチップスって、こめ油で揚げられているんですってね!
こめ油はカラリと揚がって、香ばしい香りになるので、日本のポテチやおせんべいは、こめ油かこめ油を配合した油を使うのだそうです。
わー!わたしたち、知らないうちに口にしていたんですねー。

また、こめ油には酸化されて劣化しやすい高度不飽和脂肪酸の割合が少ないということで、酸化される割合がひじょうに低いそうです。
確かに、最近こめ油で揚げものをしていますが、油のリピート率があがったような。

121112_komeabura2.JPG

それに、ビタミンEが豊富で、大さじ1杯のこめ油で、一日に必要な量の72%摂取できてしまうのだとか!
食用油の中では、最もコレステロールを下げる効果が高く、しわや毛穴の目立ち、アンチエイジング効果(※)まであるという!!!

トコトリエノール:ビタミンEの一種で抗酸化力がビタミンE(トコフェロール)の約50倍と言われています。圧倒的に抗酸化力が高いため、スーパービタミンEとも呼ばれています。

今ではオリーブ油が主流のイタリアでも、こめ油は注目されています。オリーブ油は、 単価不飽和脂肪酸を多く含む油で、熱に強くリノール酸を多く含む油などに比べて、酸化されにくい油といわれています。 酸化されにくいといわれるオリーブ油よりも、こめ油はさらに酸化されにくいため、どんな調理にでも安定して幅広く使えるのです」(「体によいこめ油」より)

ということで、炒め物、揚げ物、ドレッシングなどに、今はこのこめ油を使っています。
とくに匂いや味は無いので、普通の油として使えます。

日本だと、1.5リットルサイズで800円ぐらいで売られているみたいです。

それほど高くも無くて、健康に良さそうなので、しばらくこめ油を使ってみようと思っています。

121112_komeabura3.JPG


☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.。・’゜☆・:。.’゜☆









posted by ともこ at 00:00| 北京 | Comment(6) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

「6月香」甜面醤@北京のお土産。

20120827_01.JPG


「6月香」という、甜面醤(てんめんじゃん)です。
スティック野菜や蒸し野菜に付けると美味しい味噌です。
このままで美味しい。

これ、以前北京の日系レストランで教えてもらって、その時は亜運村のヨーカ堂でしか売っていないと聞いて買いに行ったのだけど、800gの大きなタイプしかなくて、結構ずーーーーっと使っていました。
800gあるとなかなかなくならないので、味噌炒め系の料理の味噌としても使用していました。
あるとなんにでも使えて便利です。

今回購入したのは、300g入りのミニパック。
大きめのアイスクリームぐらいの大きさで可愛いので、帰国の際のお土産に大量購入しました。
棗営路の京客隆で1個7元ほど。

黄色にオレンジのポップなパッケージと、美味しい味噌の味が、好評でしたヨ☆

@@@

20120827_03.JPG

これは日本の100均で買ってきたもの。
北京の自宅はキッチンのシンクに三角コーナー(日本にて購入)を導入しているので、毎回水きりネットを100均で大量購入してきます。

水色のものが一般的なのですが、今回、ピンクを見つけちゃったので、こちらを購入してきました♪
所詮三角コーナーですけど、毎日見たり換えたりするものなので、こういう気分がアガるものだと、ちょっと嬉しいんです♪

三角コーナーがブラウンなので、ピンクのネットはささやかにカワイイです☆

@@@

麦子店街エリアのみなさーん☆

マッサージマンション1Fのセブンイレブン、ようやく新装開店しましたヨ♪


20120828.JPG
なみに、ショーグン、猛暑対策で髪を切りましたので、
もう、ショーグン(※)ではありませんのでした。

※映画『21世紀少年』に由来していたため。

お店は、3分の1程がネイル店になってしまったため、以前より狭くなりました。
通路がめちゃ狭っ!


どーでも良い情報をひとつ。

農展館北路のこのセブンイレブンの店長、改装中は女人街のセブンイレブンにいたんだヨ♪
新装開店して、このお店に戻ってきたかな?
前回行った時は店長不在だったので、確認できず。

とても良い店長なので、このお店を応援しているのです☆



posted by ともこ at 12:00| 北京 | Comment(5) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

ナツメの季節到来♪&シソ入手!@北京

念願のデジイチも入手したことで、アラーキー気取りでバシャバシャ取っているのですけど、アップする時間が無い!

中には古くなってもうアップできないなぁ、という写真も出てきちゃったので、取り急ぎ、ババーっとまとまりもなく更新しときます。

@@@

201208_ichiba02.JPG
生のまんま皮ごと食べられますよ〜。
甘い姫リンゴみたいで美味しいです。
鉄分豊富なので、女性の味方っ!

北京に戻ってきたら、ナツメの季節になっていました。

秋の到来ですね〜。

このナツメ、細長いのとまんまるのと2種類ありますね。
味はそんなに変わらないんじゃないかな〜と思います。

201208_ichiba03.JPG
瑪瑙棗と言われているタイプ。
細長いです。

201208_ichiba04.JPG
まん丸のタイプ。

どちらも茶色くなっている方が甘いと思います。

売っている時は緑が多くても、一晩置いておくとすぐに
茶色く熟します。

干した赤いドライ棗は一年中食べられるけど、生のフルーツナツメはこの季節だけのものなので、食べたことが無い方、是非試してみて♪
市場の他、今ならスーパーでも売っていると思います。
(市場なら試食させてくれるので、甘いかどうか1つ試食してみると良いと思います)

@@@

201208_ichiba01.JPG


麦子店街の市場で紫蘇発見!
三源里の市場では前から存在していたけど、こちらの市場ではわたしは初めて見ました。
今、我が家には潤田農園さんから宅配された紫蘇があるので買わなかったため、値段不明ですが、市場なのでそんなに高くないでしょう。
紫蘇が日常的に手に入ると嬉しいなぁ。
ちょっとあると嬉しいですよね、シソ。

シソって1回にそれほど使わないので、買っても余っちゃうと思うのですが、買った時に1枚か2枚毎に濡らしたクッキングペーパーを間に挟み、ビニール袋に入れて保管しておくと、2週間ぐらい摘んだばかりかのような元気の良さで保管できます。
他にも、立てて茎の部分を水につけて、全体をビニールで包んで冷蔵庫で保管しておくとか、シソの保管方法の知恵袋はたくさんありますね。

1〜2枚しか1回に使わないのですけど、シソがあると味のアクセントになって、嬉しいです。





posted by ともこ at 16:30| 北京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

“老虎菜”の作り方♪@北京

ちょっと前の話になってしまったのだけど、潤田農園さんからの宅配野菜に“辣椒(ら〜じゃお)”が入っていました。

20120722_1.JPG


“青椒(ちんじゃお)” は、“青椒 肉絲(ちんじゃおろーすー)”の “青椒”でピーマンのこと。
 
“辣椒”は辛いピーマンのこと。

これが、ハンパ無く辛い!
中にはそうでもないのもあるんだけど、「当たり」に触ると、手が痛くなるぐらい。

手の皮膚が弱い友人は、これを料理する時には手袋をして触っている、というぐらい刺激が強い野菜です。

この激辛野菜、辛いんだけど、旨いっ!

宅配で来た時には、“老虎菜(らおふーつぁい)”という料理にします。

“老虎”というのは、「虎」のことで、この野菜を使ったサラダみたいな料理も、この野菜が辛いので「老虎菜」と呼ばれています。
生で食べる料理で、もう口の中が切れるんじゃないか、と思うほど辛いんだけど、旨いんだよな〜これが。
この料理を食べたくて北京に来た日本人の中華の料理人の方を、これが食べられるレストランに御案内したこともあります。
一般的には、高級店ではなくて、ローカルのお店には普通にあるメニューです。

@@@

わたしが作るのは、炒める方の“老虎菜”。

中国人の友人に習った、という友人がコレにハマってしまい、毎晩ビールのお伴に作っている、というのを数年前に教えてもらったものです。

最初に辣椒をよく焼くのですが、その時の焼き目が虎の模様に似ているので、“老虎菜”と名付けられた、と聞いています。



【老虎菜の作り方】

▼材料▼

辣椒・ニンニク・醤油・サラダ油 各適量

▼作り方▼

20120722_3.JPG
@ 辣椒は種を取って適当な大きさに切ります。
(種を取る時も手が痛くなるので、スプーンでこそげると良いです)
ニンニクはみじん切り。
*今回は、辣椒2本、ニンニク2カケ 使用。

20120722_4.JPG
A サラダ油を熱し、ニンニクを香りが立つぐらいに軽く炒めます。

20120722_5.JPG
B 辣椒を皮を焼くように並べ、軽く焼き目が付く位まで
中火で焼きます。


20120722_6.JPG
C 焼き目が入ったら、裏面も焼きます。


20120722_8.JPG
D 火が通ったかな、という具合になったら、
醤油をタラっと流し入れ、全体を混ぜたら出来上がり♪

醤油+ニンニクに辛〜〜〜〜い辣椒!

これが旨くないわけが無いっ!!!

わたしはアルコールが飲めないんだけど、きっとビールに合うと思うよ♪

簡単で美味しいので、辣椒があったら是非お試しを☆
(でも、手が痛くなることがあるので、辣椒を切るときには気を付けてね!)


ラベル:老虎菜 辣椒
posted by ともこ at 12:00| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

完熟トマト生活@北京

我が家の野菜生活でお世話になっている潤田農園さんは、今、トマトが大豊作で、数週間前より、完熟大玉トマトを会員向けに宅配のキロ数とは別に販売をしてくれています。(潤田農園HPのトップページにお知らせとして出ています)

去年も完熟トマトが美味しくて、毎週宅配を楽しみにしていたのですが、今年はさらなる大豊作☆ということで、毎週宅配分とは別にトマトを大量購入し、トマト生活を堪能しています。

まず最初に食べたかったのが、去年も何度も作って楽しんだ、ガスパチョ。

▼過去記事
完熟トマトのスープ&トマトシャーベット@北京
去年はトマトのシャーベットにもハマったなぁ。
今年も作らなきゃ☆


20120705_tomatio2_2.JPG


これは去年の記事にも書いていますが、その前の年、まだ潤田農園の野菜を購入する前の頃、スーパーで買ったトマトで作ったところ、ショーグンから「青臭い・・・」とのコメントが出ていたんですよね〜。
昨年は潤田さんの完熟トマトで作って、「旨いっ!」の声が出ました!

ガスパチョは、ホント、“飲むサラダ”って感じで、飲むだけでなんだか身体の中が綺麗になって、活力が出るような気になるので、トマトがたくさんあると作りたくなるんです。

なので、今は1回に大玉トマト4個を使ってガスパチョを作り、だいたい2人で3食で飲み切る感じです。(夕飯用に作った場合、翌朝、ランチまで飲むって感じ。朝にガスパチョを飲むと、なんだか元気が出る!)

▼参考にさせて頂いているレシピ
Cpicon ガスパチョ by せつぶんひじき

とても簡単で美味しく作れるので、毎年お世話になっているのですが、バゲットとか赤パプリカがない時には、省略したりして、かなり自己流でやっちゃってます♪潤田さんの宅配野菜の中に、キューリも玉ねぎもあるので、まずはガスパチョ!です♪


20120705_tomatio2_1.JPG
パプリカは余った分はカットして冷凍保存しています。
(結構余っちゃうんだよね〜)
チャーハンの具が寂しい時とか、パスタ、ピザ等に
使えるので、便利です♪


20120705_tomatio2_3.JPG
冷蔵庫に残っている野菜処理には、よくピザを作ります。
この時は、やはり潤田さんのナスとインゲンでトッピング♪
生地はHBが作ってくれるので、ソースを塗って野菜、ベーコン、チーズをトッピングするだけです。


@@@

大量トマトは、半分はガスパチョにして、残りはサラダなどで楽しみます♪

20120705_tomato01.JPG


ほぼ定番で作る玉ねぎとトマトのサラダ。

玉ねぎをみじん切りにして→オリーブオイル、酢、レモン汁、塩、コショーを好きな分量混ぜて→トマトを混ぜるだけ。

玉ねぎも潤田さんのみずみずしいフレッシュなものなので、全然辛くなくて美味しいのです♪
(バジルはベランダ栽培のものを使用)

@@@

朝食にガスパチョがない時には、手軽なブルスケッタで♪

20120705_tomato02.JPG



これも、トマトをカットして→塩・バジルを混ぜて→オリーブオイルで混ぜるだけ♪

カリカリトーストにのっけて食べると、止まりません♪

@@@

スープがない時には、トマト卵スープにもします。


20120705_tomato07.JPG

コンソメを溶かしたスープにカットしたトマトを入れて、卵を混ぜるだけ。

あまり煮込まないでさっと加熱するぐらいが美味しいです。

@@@

P太郎も7カ月になり、先月下旬より離乳食を開始しました!

とは言っても、1週目はトロトロのお粥を小さじ1杯食べるかどうか・・・だったのですが、2週目からはビタミンを取って良い、ということだったので、お粥にちょっとだけ、この完熟トマトを皮と種を取ってペースト状にしたものを混ぜた、トマト粥を食べています。

P太郎が最初に食べた野菜は、潤田農園さんのトマトでした〜☆

20120705_tomato.JPG
お粥もトマトペーストも小さな氷を作る用の製氷皿に入れて
冷凍しています。
お粥は2キューブぐらい、トマトは半キューブぐらい使用かな?


今は離乳食にちょっとだけ慣れて来て、スプーンでまぁなんとかお粥を口に入れることができるようになってきました。
まだ小さじ2杯程度しか食べませんけどね。

離乳食が始まるとお母さんは大変!と聞きますが、わたし自信が食べることが大好きなので、P太郎にもいろいろと食べさせてあげられるのが今はとっても楽しいです♪

アレルギーの問題もあるので、今は未だ、1種類ずつ、少しずつ進めていますが、潤田さんの野菜は、野菜本来がもつ甘味・旨みがしっかりとあるので、こういう野菜の美味しさを体験させてあげたいなぁ、と思っています。

※ロイヤルクイーン料理教室さん企画の潤田農園見学ツアーの記事です。(
ウチはまだP太郎が行って楽しいような年齢ではないので、今年は不参加でしたが、もうちょっと大きくなったら、こういう農園体験をさせてあげたいなぁ、と思っています。

@@@

『夏の中国茶試飲販売会』を開催します♪
詳細は、コチラ

@@@



posted by ともこ at 12:00| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

モロッコ式ミントティー♪@北京・ベランダガーデニング

昨年に続き、今年も鉢植えのミントをベランダガーデニングで栽培しています。

20120526_01.JPG

妊婦だった昨年も、モリモリ葉っぱが茂ったのですが、「ハーブ類は子宮収縮作用があるものがある」との記述を見て以来、スイーツの飾りに使ってちょこっと食べる程度に留まったため、せっかく茂った葉っぱもあまり使わずじまいでした。

それが勿体なかったので、今年はもっと利用してみることにしました。

今も授乳中で、食べ過ぎるとおっぱいが不味くなりそうなので、それほど大量摂取はしていませんが、日々の飲食に取り入れて、楽しんでいます。
自分で育てているものを食べられるって、やっぱり楽しいですね!

一番ハマっているのが、モロッコ式ミントティ。

以前、モロッコ料理レストラン()で飲んだミントティが美味しくて、ミントを植えたら絶対にこれを作ろう!って思っていたのです。
モロッコ製のミントティグラスも入手してあります♪

20120526_02.JPG
適当な量の葉っぱを摘んできます。

20120526_03.JPG
ミントの葉っぱをたっぷりと、紅茶の茶葉を小さじ1杯。
砂糖もちょっと多めに投入。
そして、熱湯を注ぎます。

20120526_04.JPG
お店で飲んだものも、砂糖がたっぷりと入っていました。
これは、砂糖がしっかりと入っている方が
グッと美味しくなると思います。

20120526_05.JPG
モロッコのミントティグラスで♪

耐熱ガラスの急須は、種字林さんにて販売中!
中の茶漉し部分は取り外せるので、工芸茶を淹れるのにもいいですヨ!


20120525_kogeicha.JPG
50元です。(茶器のみの価格)
※急須の容量は、茶漉し部分を外した状態で約350cc。
2~3人用です。

写真の工芸茶は、「水中花籠」。
まさに花籠のようにお茶がお湯の中で開きます♪
工芸茶も種字林さんにて販売中☆(@10元)

ミントティの茶葉は、スリランカから送って頂いた紅茶()や、祁門紅茶、正山小種(ラプサンスーチョン)、ライチ紅茶など、いろいろと試してみました。
セイロン紅茶ベースだと、飽きの来ないスタンダードな仕上がりに、祁門紅茶やラプサンスーチョンベースだとエキゾチックなアジアンティな感じに、ライチ紅茶だとフルーティーな仕上がりになって、それぞれとっても美味しかったです。
毎回、ベースのお茶を変えて、楽しんでいます。

最近は、朝食時に、HBで作った焼き立てパンとこのミントティを飲むのが楽しみになっています。

@@@

あとは、ミントをサラダに入れるのもマイブーム中☆


20120517_cafe006.JPG

今年はミントの消費が早いので、葉っぱが無くならないように気をつけながらむしっています!

@@@
posted by ともこ at 10:00| 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

HBでハニーモンキーブレッド♪@北京

ヤバいレシピを発見してしまいました!

Cpicon HB♪ちぎって♪ハニー モンキーブレッド by そうし

クックに載っている写真が美味しそうで、早速作成!

20120525_pan1.JPG


「モンキーブレッド」とは、猿が好きなバオバブの実というものに似ているからだとか。
要は、手ちぎりパンです。

HBのメロンパンモードで生地を作成し、ブザーが鳴ったら一旦取り出して生地を小さく丸めて、ハチミツバターの液に浸して再度ケースに戻し、焼くだけ!

これが、超〜〜〜〜美味しい☆

この日は、お昼ご飯に牛丼を作り、特盛りレベルで完食したあと、おやつ+翌日の朝ご飯用としてこのパンを焼いていて、丁度昼過ぎに焼き上がったのだけど、味見のつもりが手が止まらなくて、牛丼特盛りのあとなのに、1人で3分の1ぐらいパクパクパクパクパクパクパクパク食べちゃいました!
これじゃ、わたしの体重が特盛りになっちゃうヨ!


20120525_pan2.JPG
わたしがパクパク食べた後、
ショーグンもパクパク食べた結果、こんな無残な状態に!
翌日の朝ご飯が〜〜〜〜〜〜!


翌日食べても、しっとりもっちり、生地も美味しかったです。

お腹が空いている時だったら、1人で1斤、軽くイケそうです。
ヤバい!ヤバいよ〜!

今は授乳中で、食べても食べてもP太郎に吸い取られるので太らないのだけど、授乳が終わって同じ調子で食べていたら即効太るよ〜☆と言われているので、食べるなら、今だわっ!









posted by ともこ at 12:00| 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

焼きホワイトアスパラガス♪@北京

この時期、市場に行くとホワイトアスパラガスが売られています。
春になると、まず筍を買って()、「ホワイトアスパラはまだかな〜♪」と、ちょくちょく市場を覗くのです。

先日、市場に行ったら、やっと見つけました☆

毎年買うのですけど、実はわたしはレストランできちんと料理されたホワイトアスパラを食べたことがないので、上手く調理できていなくて、毎年「う〜む・・・グリーンの方が美味しくね?」と思いつつも、季節ものということで、買ってしまうのです。

で、もちろん今年も買いました。

20120430_white01.JPG
1斤15元ということで、これぐらいの量だと10元。
麦子店街の市場にて購入。


昨年も一昨年も、茹でてタルタルソース的なものをかけて食べていたのですが、どうしてもイマイチ感が抜けなかったため、いろいろと食べ方を調べてみて、今年は焼いてみることにしました。
でも、焼き方で失敗したらいけないので、半分は例年通り、茹でる方法で。

Cpicon ☆ホワイトアスパラ〜オランデーズソース☆ by シェフミニー

20120430_white04.JPG

茹でバージョンは、クックのレシピを参照して茹で、ソースはちゃんとしたものを作るのが面倒だったので、溶かしバターをかけた後、タルタルソースで。

20120430_white02.JPG

焼きバージョンは、「どうやって焼くのかな?」と思って調べてみたのですが、まぁ普通にそのまんま、日本の場合だと魚焼き用グリルで焼けばよい、ということらしかったので、オーブントースターで焼きました。

20120430_white03.JPG
筋があるので、とにかくしっかりと焼いた方が美味しい、とのことだったので、
表面にオリーブオイルを軽く塗って、オーブントースターで
「よく焼けた」感が出るまで焼きました。


焼き上がったら、手で表面の皮をむくと、中からジューシーなアスパラちゃんが出てきました♪
塩を振って、パクリ!

20120430_white05.JPG

む???


むむむ????



めっちゃ美味しい☆


甘ーい♪


毎年ホワイトアスパラを買いつつも、イマイチその美味しさが理解できていなかったのですが、今年は理解できました!

旨いっ!

これは、焼いた方が断然美味しいです。

しかも、超簡単♪
パンをトーストするのと同じです。
で、調味料は塩だけ♪

いやーーー。
焼いてみて良かった。

とっても美味しかったので、今年はホワイトアスパラ、リピート買いしそうです♪

@@@

P太郎の天然ソフトモヒカンも・・・

20120430.JPG


なんだか花開いてきました♪

春ですね〜☆

@@@
《ご近所情報》

先日ブログに書いたSOLANAのキッズタウンにある日本のベビー用品のお店情報ですが、また行って、写真を撮って来たのでUPしておきます。
行った日は、偶然にもおむつの特売の最終日で、nepiaのおむつ通常178元が138元に、combiのおしり拭き用ウェットティッシュが3割引きになっていたので、購入してきました♪
また、お店の会員カードも発行していたのでその場で会員に。
たぶん、次回特売があった時には、携帯メールにお知らせが届くと思います♪

20120430_a3.jpg


20120430_a4.jpg
離乳食の食器セットや調理道具セット(ピジョン)も売っていました。


20120430_a5.jpg

20120430_a6.jpg
隣はおもちゃ屋さんです。

@@@

20120430_a1.jpg
とうとうSOLANAにもユニクロが入るみたい♪
既にH&M、ZALA、無印、サイゼリヤが入っていますから、
これでユニクロが入れば、かなり充実してきます♪
ちなみに、ユニクロは中国語では「優衣庫」。
“you yi ku”(よぅいぃくぅ)で「ユニクロ」の音訳なのですけど、
意味もちゃんと合っていて、なかなかよくできた中訳ですね。
場所は、入口付近、ワトソンズの上あたりです。
次はGAP?!
(SOLAMAにはスタバもコールドストーンも入っているんだよ♪
個人的には、そんな高めの店よりも、一人しゃぶしゃぶの店が入って欲しいんだけど。)


20120430_a2.jpg
現在はまだこんな感じ。
年内オープンぐらいを考えて、気長に待ちましょ〜☆

@@@

「春の中国新茶会」開催いたします♪
ただいまお申し込み受付中☆
詳細はこちら()へ♪






posted by ともこ at 10:30| 北京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン(料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。